« 2021年9月 | メイン | 2021年11月 »
2021年10月26日

10月26日は、サンフレッチェ広島レジーナ DF 木﨑あおい選手がリモート生出演!!

 

今夜は、サンフレッチェ広島レジーナ DF 木﨑あおい選手がリモート生出演してくれました!!

IMG_7454.JPG

まずは自己紹介をお願いします!

「サンフレッチェ広島レジーナ、背番号5番、木﨑あおいです」

 

ラジオのご出演いかがですか?

「初めてです。広島に来て取材していただく機会が多くてびっくりしています」

 

広島に来ての印象はいかがですか?生活には慣れましたか?

「素敵な街だなと思います。

自然が多いのと、あたたかい方が多いなという印象です。

食事に行ったとき、お店の方が(選手だと)気がついてくださって、あたたかい声をかけていただくことが多いです。

スポーツに対してアツいなと感じます。カープだったりサンフレッチェももちろんですけど。

テレビでも、スポーツを多くやっているので地域性を感じます」

 

お気に入りの場所はできましたか?

「夏くらいに、三段峡に一緒に行ってSUPの体験をして、楽しかったです。

結構できた方かなと思います!インストラクターの方にも褒められました!」

 

サッカーを始めたきっかけは?いつから?

「父と兄の影響です。ボールを蹴り始めたのは3、4歳くらいです。

チームに入ってプレーするようになったのは、小学2年生です。

始めた時のポジションは、前の方で、トップ下やサイドをやっていました。

中学生からは真ん中ばかりやっていて元々ボランチがメインでした。

サイドバックをやるようになったのは、最近ですね」

 

守備と攻撃どっちが好きですか?

「え~、難しい質問ですね(笑)

どっちも好きです。

攻撃は点をとるところだったり、ボールをつなぐ楽しさがあります。

守備は自分で予測してボールを奪うところや、組織でボールを奪うところが好きです」

 

チーム内で特に仲の良い選手は?

「レジーナの中ではみんな仲が良いんですけど、川島はるな選手や、増矢理花選手とは一緒に遊びに行ったりしています」

 

サンチェから慕われていますが?"あおいねーちゃん"と呼ばれるようになったのは?

「あっ、サンチェが一番仲が良かったですね(笑)

かわいらしいですよね。いつも頑張ってお手伝いしてくれるところが好きです。

"あおいねーちゃん"は、トップチームの荒木隼人選手が"はやとにーちゃん"だから、"あおいねーちゃん"と呼びたいということでした。(呼ばれ方は)馴染んできましたよ」

 

先日の古巣三菱重工浦和レッズレディース戦。試合後、目には熱いものも。どのようなお気持ちでした?

「(浦和駒場スタジアムは)思い入れのあるスタジアムで、対戦相手を全員知っている状況だったので、すごい楽しみもありましたし、いろんな感情がこみ上げてしまいました。

家族や知り合いの方に観に来ていただいていたので。家族を見た瞬間、涙がきちゃいましたね。

試合中もそうですけど、スタジアムの雰囲気で、想いが強く出ました。

あの試合で勝てたことは、チームとしても大きかったと思っていて、今の私たちの状況と、4連勝していた浦和レッズレディースとの戦いは、みんなの想いも強く出ていたと思うし、チームで一丸となって戦えた試合でした。

チームみんなで戦えるところが、レジーナの良さでもあると思うので、そこはもっと出していきたいと思います」

 

次節は久々のホームゲーム。ノジマステラ神奈川相模原戦。どんなお気持ちですか?

「今チームとしては、3敗している状況で、ホームでも勝てていないので。

次節のホームでの勝利を目指してチームで練習に励んでいます。

まずは結果で皆さんに恩返しできたらなというのと、観ている方々に楽しんでいただけるようなゲームをみんなで作りたいと思います」

 

最後にリスナーにメッセージ♪

「今週ホームで試合がありますが、まだホームで勝利できていないので、全員で勝利目指して頑張ります。ぜひ会場に足を運んでいただけたら嬉しいです!応援よろしくお願いします!」

 

♪木﨑あおい選手からのリクエスト♪

「RADWIMPSが、歌詞が深くて好きです。秋なので、秋の歌と言ったらこの曲が好きです」

RADWIMPS『セプテンバーさん』

 

 

サンフレッチェ広島レジーナインタビュー

中村楓選手

「サンフレッチェ広島レジーナ、4番の中村楓です」

Q.ホームゲーム、スタジアムの雰囲気どう感じられていますか?

「たくさんのサポーターの方たちが、紫に染めてくれたのがすごくうれしかったですけど、そこで勝ちきれなかったことが悔しいので、次は勝ちにつなげて、もっとたくさんの方に観ていただけるように頑張りたいです」

Q.周りからの反響は?

「街でちょっと声をかけられることが時々あります。

通っているジムがあって、そこで」

Q.広島の方の印象は?

「皆さんとてもあたたかい雰囲気で迎えてくださっているのがわかりますし、「会場に行けなくてもダゾーンで観ているよ」とメッセージをくれたり。

たくさんの方々に支えられているなと感じます」

改めてサンフレッチェファミリーにメッセージ!

「ゼロからスタートしたチームなので、苦しいことや嬉しいこと、たくさんいろんなことを積み重ねて、チーム力をもっともっと上げていきたいなと思っています。

たくさんの方々に観に来てもらえたら嬉しいので、もっと頑張っていきます!」

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

https://radiko.jp/#!/ts/HFM/20211026180000

お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

2021年10月19日

10月19日は、トップチーム選手のインタビューをお届けしました!

 

今夜はトップチーム選手のインタビューをたっぷりとお届けしました!

IMG_7355.JPG

住吉ジェラニレショーン選手

Q.髪型がド派手になっていますね?何色なんですか?

「なんなんですかね(笑)

一応金色にしようとしたんですけど、ほぼ白になりました。

(チェルシーFC所属の)チアゴシウバという選手がこの色にしていたので、自分もしてみたいなと思って。今までこうやって色を付けたことがなかったので。」

Q.広島に来てオフらしいオフはなかったですよね?

「そうですね。ここまでは基本的に家にいて引っ越しの片づけなんかをしていましたけど、今回はアクティブなオフになりました。

先輩たちと一緒に釣りに行きました。魚を見るのも食べるのも好きで水戸時代からよく行っていました。

でもそこまでコアではなく。広島に来たら先輩たちがガチでやっていて、「やっと行ける!」みたいになりました。

サワラとハマチを釣って、持って帰って、友達にも送りました」

Q.国士舘大学⇒水戸ホーリホックという同じ道をたどっている塩谷司選手が復帰されましたね?

「初めて見た時は、ものすごく大きいなぁと、びっくりしました(笑)

こんな人が代表や世界で戦う選手なんだなと。

今まではテレビや、先輩、コーチから聞いたことしかなかったので、一緒にプレーできるということがうれしいし、盗めるものは盗みたいです」

●残り6試合に向けての抱負をお願いします!

「まだ試合に絡めていない状況ですけど、自分がやるべきことをコツコツとやって、試合に出られるチャンスを狙ってやっていきます」

 

 

荒木隼人選手

Q.先日肩をケガされましたがもう大丈夫ですか?

「はい!バッチリです!

趣味だったゴルフもなかなか行けずに家でゆっくりゲームしていました。

今はもう万全です。

料理も肩の影響でフライパンが振れなかったので、炒め物もなかなか作れなかったですけど、それも今はリハビリ完了して作れています(笑)」

Q.塩谷選手とは話されましたか?

「まだなかなか話せていないですね。

僕からしたら、ユースの時から見ていた大先輩なので、尊敬の意味もあって、ちょっと容易に話しかけにくいですね」

●残り6試合に向けての抱負をお願いします!

「シーズン終盤に来て、非常にコンディションがいいですし、上がってきている感覚があるので、残り6試合も自分の良さを最大限に発揮してチームの勝利に貢献出来たらいいなと思います。

残り6試合も勝っていい形でシーズンを終えたいです」

♪荒木選手のリクエスト♪

ライジン(格闘技イベント「RIZIN」)の堀口恭司選手の入場曲はいつも聴いています。

聴くとめちゃくちゃテンションが上がりますし、気持ちが上がってきます。

バスを降りるときと、ミーティング前に聴いています

ファボラス『マイ・タイム feat. ジェレマイ』

 

今津佑太選手

Q.今津選手にとって初めての吉田の秋になりますがいかがですか?

「最近寒暖差が激しいので、暑いなぁという時もありますけど、今日みたいな(涼しい)時はいいですね。山も色が変わってきていて。ガンガン走れますし。

夏も好きですけど、汗をかくんで、秋がいいかもしれないですね。」

Q.今は今津選手が付けている33番を付けていた塩谷選手が復帰しましたが?

「ほんとうに実績のある選手ですし、"広島といえば"という選手の一人でもあると思います。

そういった選手と一緒にプレーできることは、吸収できることがあると思うのですごくワクワクします。

ただ、そういった選手と競争しなければいけないですし、どんどん自分の力を付けて、負けず切磋琢磨することが成長につながるのかなと」

●残り6試合に向けての抱負をお願いします!

「ここまで『広島の力になりたい』と掲げた目標に、まだまだ物足りないので、最後数試合にもっと、今まで以上に関わって、広島の勝ちに貢献したいです」

 

浅野雄也選手

「あ!29番、三重県から来ました浅野雄也です!(笑)久しぶりですねこの(インタビューの)感じ

Q.名古屋戦で素晴らしいゴールを決めてからオフになりましたが?

「チームとして連勝しましたし、個人としても得点できてJ1リーグ中断期間に入っているので、この勢いを中断期間に切らさないようにトレーニングしていきたいなと思っています

Q.今は何を意識されていますか?

「得点しか意識していないですね。前の選手である以上得点は狙っていかなければならないので、それだけはブレずに意識を持っていたいです。

(目標とする二桁ゴールも)全然あきらめていないですね。一試合に2点とればすぐなので」

Q.オフはどう過ごされました?

「航平君(清水航平選手)と一緒にいました。ベッタリっすね、航平君が(笑)

♪浅野選手のリクエスト♪

「練習に来るときや帰るときに聴いています。歌っていて気持ちいい曲ですね

中西保志『最後の雨』

 

塩谷司選手

●改めましてお帰りなさい!

「お久しぶりです!ただいま帰りました!(トゥーロックのことは)ギリギリ覚えてました(笑)

いや、嘘です覚えてました(笑)」

Q.吉田サッカー公園までの道順は覚えていましたか?

「覚えていましたけど、なんか(54号線沿いに)新しくできていましたね。

渋滞が久しぶりでしたね。UAEではあまりなかったので。朝の車の多い感じが懐かしいなと思いました」

Q.「広島に帰ってきたな」と感じる瞬間は?

「毎年オフシーズンには帰ってきていたので、そこまで『なつかしー』と感じる時はないんですけど、やっぱりお好み焼き食べた時とか、馴染みの店にご飯を食べに行ったときは懐かしいなと感じました

Q.今シーズン、このタイミングの加入となりましたが目標は?

「できる限り早く、チームに貢献できるように身体を作っていきたいです。

今シーズンの残留は、ほぼほぼ決まりだと思うけど、かと言って優勝を狙える位置でもないので、来年に向けて、チーム全体の力を上げていけるように若い選手と話したりしていきたいなと思っています。

(ピッチに立てるかは)競争なので、しっかりコンディションを戻して練習にフルで合流したいですね」

●あらためて、サンフレッチェファミリーにメッセージをお願いします!

「一日でも早く皆さんに会えるのを楽しみに、僕も毎日トレーニング頑張ります!

また会える日を楽しみにしています!」

 

 

サンフレッチェ広島レジーナインタビュー

谷口木乃実選手

「サンフレッチェ広島レジーナ、13番の谷口木乃実です

Q.WEリーグが始まって少し経ちましたが変化はありますか?

「変化はないでね。毎週試合が続くのでコンディションは整えたいなというのはあります」

Q.オフの過ごし方は?

「オフは、手作り餃子を作って食べています。

こだわりは、肉とキャベツの量の割合なんですけど、肉は少なめでキャベツを多めなヘルシーな餃子を意識して作っています。

3人(大内梨央選手と島袋奈美恵選手と)で食べるとなると120個作っています(笑)

ふたりが大食いなので、120個でも足りないくらいですね(笑)」

Q.試合中にここを見てほしいというところは?

「スピードを生かしたプレーが武器なので、裏にボールが出てきた時のドリブルを見てほしいです。

ゴール前で"チョン"っと触ってのゴールが理想です」

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

https://radiko.jp/#!/ts/HFM/20211019180000

お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

2021年10月12日

10月12日は、中島浩司さんをお迎え!!

 

今夜は、中島浩司さんをお迎えし、たっぷりとお話を伺いました!

IMG_7114.JPG

まずは、残すところJ1リーグ6試合。今シーズンここまでを振り返って

「ここまでは微妙ですね。

ストライカーが期待感がありましたけど、もう一歩というところで。

4バックやったり、3バックやったり色々試行錯誤やっていますけど、もう一歩かなと。

例年と違い、降格するチームが多いという中で、残り3ポイント稼げば降格はないというところまで来ているので、一安心はしていますが、今後に向けてという部分では煮え切らないなと思います。

そんな中で、川辺駿選手が代表行って、そのあと海外挑戦につながったといういいニュースもありました。

東俊希選手がスタメン外れた期間を超えて、シーズンの中で乗り越えて、最近またスタメンに帰ってこられたのもよかったなと。

(直近の2連勝については)よかったと思いますね。

アグレッシブな守備、攻撃的な守備がハマった感じがありますので、意識的にチームがしっかりできて結果にもつながったので。

完全にゲームを支配しているわけではないですけど、やろうとしていることが見えたゲームだったので継続してほしいです。

プラスで、そこにブラジル人選手や、ちょっと違いを見せられる森島司選手がもっと出てきて面白味を加えてくれればベストですけどね。

林卓人選手はさすがですよね。特に札幌戦はひっくり返されてもおかしくない試合だったので」

 

サンフレッチェ広島レジーナ対大宮アルディージャVENTUS戦について

「この試合は全く逆のスコアになってもおかしくない内容だったので、ちょっともったいない敗戦でしたね。

(今は)舵は切らなくていいと思います。内容が悪かったら舵を切った方がいいですけど。

逆に、今は舵を切らないで、そのまま行く道を強固にして、右や左には行かない。

失点したところの甘さを修正して、得点すべきところをしっかり決めてというところくらいで。

ゴールシーンも狙い通り、繋いでいく選手が繋いでのゴールでした」

 

最後にリスナーにメッセージ!

「残りの試合少ないですけど、スタジアムに来れる方は来て、応援してもらえればと思います!」

♪中島浩司さんのリクエスト♪

平井大『Hero』

 

 

松原志歩のレジーナ おしえてーな!#9【左山桃子選手③】

松「今日は、プレー面について訊きたいと思います。

センターバックでプレーしていて、シュートブロックがすごくて尊敬していて。すっごい立ち向かっていかれるんですけど、どういう気持ちでボールに向かっているのか気になってるので訊きたいです!」

左「『どこにでも当たれ~!』と思いながら、とりあえずゴールを絶対に守りたいので、ボールに向って突っ込んでいっています」

松「本当にすごいと思います。これからもピンチを救ってもらいたいと思います!

今日は、左山選手にプレー面について訊きましたー!以上、『松原志歩のレジーナ おしえてーな!』でした!また来週~♪

 

 

4年ぶりの復帰となった、塩谷司選手記者会見の様子を一部お届けしました!

IMG_7115.JPG

「4年ぶりに、帰ってきました塩谷司です!広島に帰ってこられてうれしく思います。

もちろん、日本に戻るならサンフレッチェと考えていましたが、オファーをいただけないと戻ることもできないので、オファーをいただけてうれしく思います。

自分にとって広島は、生まれ育った故郷のような存在ですし、家族も含めて大好きな場所で、特別な場所です。

若い選手に色々伝えていきたいですし、サッカーは世界中色々なところでするスポーツなので、今後また強いサンフレッチェが戻ってきたら、ACLや世界での戦いになると思いますが、そういう時に役立てるのではと思います。

ディフェンスに関しては、代表クラスの3人だと思うので、厳しいポジション争いも生まれると思いますが、そういうポジション争いがあってこそ強いチームだと思うので、僕も負ける気はないです。

また、UAEではディフェンスだけではなく、色々なポジションを経験してきたので、そこをチームに還元していきたいと思います。

(復帰の)発表があった日から、たくさんの方がSNSでメッセージをくれたり、あたたかい言葉をかけてくれてありがたいです。

そのサポーターの皆さんの期待に応えられるように、早く試合に出られるように頑張っていきたいと思います」

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

https://radiko.jp/#!/ts/HFM/20211012180000

お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

2021年10月 5日

10月5日は、森﨑浩司アンバサダーをお迎えしました!!

今夜は、サンフレッチェ広島 森﨑浩司アンバサダーをお迎えし、たっぷりとお話を伺いました!

IMG_6984.JPG

まずは先日行われた、J1リーグ名古屋グランパス戦を振り返って。

「ようやくすっきりしましたよね。連勝できたというのが大きいですよね。

ホームでなかなか勝てない状況が続いていたので、サンフレッチェファミリーの方もうれしかったと思います。

今回の名古屋戦で、あれだけの試合ができて。

しかも""ウノゼロ"という、名古屋が得意とする戦い方で、サンフレッチェが勝利できたので大きいですよね。

ドウグラス・ヴィエイラ選手がケガをして、ワントップの部分に浅野雄也選手が入りましたけど、日本人トリオがしっくりくるなぁと思いましたね。

自分が現役の時にも、佐藤寿人選手がいて、僕がシャドーやって、相方で、高萩洋次郎選手や石原直樹選手がいて。

やっぱり連携がスムーズでしたよね」

 

ゴールのシーンを振り返っていかがですか?

浅野選手がスピードあって、角度がないところにドリブルして。

あそこであんな振り切れるのかという、見事なゴールでしたね。

その前の荒木隼人選手の「鬼プレス」。あれもすごかったですね。

僕だったらケガしてると思います(苦笑)」

 

この試合では林卓人選手がJ1通算100完封を達成しました。

「僕は1年目から広島で卓人とプレーしていましたけど。

卓人のすごいところってストイックで練習量がすごくて、自分のパフォーマンスの質を上げるために、トレーニングに臨む姿勢が、やっぱりプロだなと思いますね。

腰のケガもありましたけど。

一つ一つ積み上げてきた記録で、この記録はすごいと思います。

なんか、まだまだ成長してるなと感じますね。

年齢が僕の一個下で、39歳なんですけど、その歳でどうやったら身体が動くのかとか、どうやったら安定してプレーできるのかを追及していますよね。

練習量もやりすぎずにハイパフォーマンス出せるように日々考えているんだなと。

自分のことを知っているなと感じます。

(試合後に)LINEを送ったら「ありがとうございます」と謙虚に返ってきました(笑)」

 

続いてWEリーグ、アルビレックス新潟レディース戦を振り返って。

「ボールも主導権も握っていたと思いますけど、なかなか勝ちきれないというか。

開幕戦は3-0で勝った後になかなか勝てない試合が続いていますので、正念場かなと思います。

中盤で時間を作れていた増矢理花選手のケガが、痛いなという気もします。

早くホームゲームで勝利したいという気持ちで選手がプレーしているのは伝わってきますし、早くホームでの初勝利を見たいですね!」

 

最後にリスナーにメッセージ!

「早く、一試合でも早く、トップチームとレジーナのアベック勝利が見たいなと。

10月はなかなか週末の試合が重なることがないのですけど、どこかで見たいなと。

ぜひスタジアムに来て、両チームの応援をしていただきたいなと思います!」

 

 

♪浩司アンバサダーからのリクエスト♪

ソナーポケット『君と見る未来。』

 

 

松原志歩のレジーナ おしえてーな!#8【左山桃子選手②】

松「今日は、好きな男性のタイプを訊きたいと思います!」

左「おっ!?」

松「ふふふ(笑)」

左「好きな男性のタイプは、一緒にいて楽しい人ですっ!」

松「やっぱりそれに尽きますよね~!」

2人「ふっふっふっふ(笑)」

松「桃子さんが好きな男性に、素敵な男性に出逢えますように~というお願いを、松原選手からも込めたいと思います(笑)」

左「(笑)」

松「今日は、左山選手に、好きな男性について訊きました!

以上、『松原志歩のレジーナ おしえてーな!』でした!また来週~♪」

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

https://radiko.jp/#!/ts/HFM/20211005180000

お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。