« メイン

2019年3月 5日

3月5日は、サンフレッチェ広島 森﨑和幸C・R・Mをお迎えしました!!

今夜は、サンフレッチェ広島 森﨑和幸クラブ・リレーションズ・マネージャーをお迎えしました!!

IMG_3344.JPG

 

昨シーズン現役を引退され、今シーズンから『クラブ・リレーションズ・マネージャー(C・R・M)』に就任した森崎和幸さん。

今夜はC・R・Mに就任後初スタジオ出演ということで、現在のお仕事について色々お聞きしました!

 

まずは、あまり聞きなじみのないこのお仕事である『C・R・M』について、どんなことをしていらっしゃるのか伺いました。

「選手辞めて、フロントにはいって、なにをするにも初めてのことなので戸惑いもありつつ...。でも新鮮ですね。

今は、スポンサーへのあいさつまわりが多いですね。あとは会議にでたりとか、そういうことをしています。

まずはクラブのことを知らないと、いろいろな人に伝えていくことができないと思いますので、勉強中です。

お会いする方は、もちろん初対面の方ばかりなので気を遣うこともたくさんありますけど、でもいろいろな方と会えるので、楽しいです。」

と、就任して約1カ月経って、新しい仕事をしてみての思いやその仕事内容を教えてくださいました。

 

弟の浩司さんはアンバサダーとして活動されていますが、アンバサダーとの違いはなんなのかという質問には、

「簡単に言えば"オモテとウラ"ですかね。

アンバサダーはオモテに出て、サンフレッチェをアピールしていって、僕は影でこそっと勉強しながら、やる感じです。」

とそのイメージを説明され、兄弟でのトークショーを期待する声には、

「僕はトークがあまり得意ではないので、極力避けたいです(笑)

そのあたりはアンバサダーに任せようと思います。

浩司はいろんな方から「しゃべりがうまくなった」と言われていて、さらに気持ち良くなっていくと思うので(笑)」

と笑いながら答えてくれました。

 

そして、皆さん気になっていると思う呼び方については、

「うーん。そうですね。僕も今探っているところなんですけど(笑)

でも、"カズC・R・M"でいいんじゃないですかね。それが一番しっくりくるかなと思いますね。

僕は普通に"カズ"でいいんですけどね(笑)」

と、いまだに自分でも慣れない呼ばれ方ながら"カズC・R・M"で定着させてほしいとお話しされました。

試合会場や、吉田サッカー公園で見かけた時には、ぜひ「カズC・R・M」と呼んでみてくださいね!

 

これから挑戦してみたいことについては、

「まだ特別ないんですけど、今はいろんな人に会いたい。

会ってサンフレッチェに対する声を聞きたいですね。」

と意気込みを語ってくれました。

 

最後にリスナーにメッセージ!

「今年、チームは若返りましたけど、若い選手、中堅、ベテランとしっかり応援していただきたいです!

サンフレッチェ広島と、カズC・R・Mを応援よろしくお願いします!

森﨑和幸さん、ありがとうございました!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190305190000

聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島、次の試合は、

3月9日(土)、午後4時キックオフ

アウェイで、

明治安田生命J1リーグ第3節

セレッソ大阪戦です。

 

♪今夜のリクエスト曲♪

GReeeN『始まりの唄』

2019年2月12日

2月12日は、株式会社ベアフットの中島浩司さんをお迎えしました!!

 

今夜は、サンフレッチェ広島OBで、株式会社ベアフットの中島浩司さんをお迎えし、皆さんから届いたメッセージとともにお送りしました!

IMG_3009.JPG

 

先日レノファ山口とのプレシーズンマッチを終え、いよいよ来週はACL!

さらに23日のJ1リーグ開幕戦も迫ってきました!

そこで今夜は、ナカジさんに、ずばりACL、J1開幕戦のメンバー予想やフォーメーション、そして、今話せる限りのサンフレッチェの事情も含めて、熱くお話していただきました。

個人的には、肝となる選手として

「川辺駿選手と、野津田学と選手でしょ。

ポスターにもなってるし、無理やりにでも、無理やりにでも、売り出さないとダメです(笑)」

と二選手を挙げた上で、ACLとJ1の戦い方については

「どうなんですかね?

ACLは負けたら終わりで、リーグは最悪負けても次があるという中で、どうするかというところですよね。単純ではないです。

ACL勝ったらアジアの様々なタイプのチームと対戦できるわけですし、世界に名が売れますけど、日程や体力的な問題もあるので、どう捉えるのかというのはクラブや監督によると思います。

選手もそれで調子が上がる選手と下がる選手があるので本当に難しいですね」

と、やはり選手の選び方や戦い方のプランについては難しいであろうとお話ししてくださいました。

 

さらに、皆さんからも、メッセージテーマとして『2019シーズン、あなたが「超個人的に」期待する選手は?』を設け、メッセージを募集しました。

去年活躍した選手はもちろん、今年新加入した選手や、若手、そして広島に戻ってきた選手などを「超個人的に」、多くの方が理由も添えて送ってくださいました!

 

最後にリスナーと、サンフレッチェ広島に熱い激励メッセージ!

「スタジアムに来てもらって生で見てもらうと全然違うと思うので!

ぜひスタジアムに来て応援してみてくださいね!」

中島さんありがとうございました!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190212190000

聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

2019年2月 5日

2月5日は、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島さん、常森さん、傳道さんをお迎えしました!!

 

 

今夜は、先週に引き続き、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島史誉さん、常森大和さん、初出演の傳道大敏さんをお迎えして、メッセージテーマ「あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ」で皆さんからアイデアをさらに募集してお届けしました!!

IMG_2936.JPG

まずは、初登場の傳道大敏(でんどうひろゆき)さんの自己紹介から!

「今、23歳です。

去年の4月から、サンフレッチェ広島の顧客戦略部・ホームタウン推進担当として、安芸高田市役所から出向できております。

吉田高校出身で、川辺駿選手と同級生です。

サンフレッチェへの出向が決まった時にはまさかまさかでした。

地域に一歩踏み込んで、サンフレッチェをより身近に感じてもらうために、各市町、自治会、商工会議所などに、地域振興やコミュニティ調査を行っています。

去年携わって印象深かったのは、8月11日のピースマッチの時に、安芸高田市スポンサードゲームで、安芸高田市の紹介ブースを出して、神楽や川根柚子などを紹介させていただいたことですね。

今後は何かの形で、広島県内23のすべての市町とサンフレッチェとつながりを持っていけたらなと思っています。」

現在の最年少フロントスタッフの傳道さん。

とてもさわやかで、フレッシュな印象で、素敵な方でした!

 

先週に引き続き、

『あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ』

のメッセージテーマで募集しましたが、今夜も皆さんからイベント、グルメ、グッズに関するたくさんのメッセージ、アイデアを送っていただきました!

放送中には、今夜はスタジオに来られなかったフロントスタッフ吉武雄太さんや、DJウィングバックこと柏好文選手からもメッセージが届きました。

フロントスタッフの皆さんは、皆さんからのメッセージを読みながら、和気あいあいと、ゆるーく、でも真剣に実現可能なアイデアを考えていらっしゃいました♪

 

先週、そして今夜の2回にわたって募集しましたが、もしかしたらこの中から採用され実現するアイデアもあるかも...!?

楽しみですね♪

 

最後に傳道さんから皆さんからのメッセージ!

「サンフレッチェ広島の応援をよろしくお願いします!」

フロントスタッフの皆さんありがとうございました♪

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190205190000
聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

さて、最後に。

今夜は、鍋島さんの渾身のダジャレ、

『代表といえば吉武さん。

今夜いたら語ってくれたと思うんですけどね。

吉武さんが‟カタール戦についてかた~る"...』

を我らがトゥーロックが盛大にスルー(苦笑)

鍋島さん!この場を借りて、すみませんでしたーっ!m(__)m ペコペコ

 

2019年1月29日

1月29日は、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島さん、吉武さん、常森さんをお迎えしました!!

 

 

今夜は、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島史誉さん、吉武雄太さん、常森大和さんをお迎えし、メッセージテーマ「あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ」で皆さんからアイデアを募集してお届けしました!!

IMG_2807.JPG

今夜の"GOA~L"は、スタジオ内の人口密度高くお届けしました!

3名いらっしゃるので、商品開発をされている吉武さんからグッズについて、

顧客戦略部でイベントやプロモーション、チケット関係をしていらっしゃる鍋島さんからグルメについて、

同じく顧客戦略部の常森さんからイベントなどの企画について、

それぞれ普段されていることや、グッズ、グルメ、イベントに関する企画の裏話や制作秘話、思いをお話してくださいました。

そのうえで、今シーズン展開していきたい構想をお話してくださいました!

さらに、今夜は皆さんから『あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ』というメッセージテーマで募集したアイデアについても、スタジオの机の上に広げながら、まるで企画会議のように「これはもう考えています!」「これ面白いですね!」と皆さん真剣に一枚一枚のメッセージに目を通されていました。

 

鍋島さん、常森さんは来週もご出演いただきます♪

 

最後に鍋島さんからリスナーにメッセージ♪

「来週もよろしくお願いします!

ぜひぜひいろんなアイデアを送ってください!。

スタジアムに新しい座席が付いてくると思うので、また写真でお伝えしていけたらと思っています。」

 

ひきつづき『あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ』のメッセージテーマで募集していますので、どんどんお送りください!

https://hfm.jp/tops/request/?program=p6

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/2019012990000
聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

2019シーズン新ユニフォームを、皆さんより一足早くトゥーロックが着用させてもらいました!

IMG_2806.JPG

今年のユニホームを試着させて頂きました!やはりユニホームに袖を通すだけで戦闘スイッチが「ON!!!」になります。
明るめのヴァイオレットが眩しいぜ!!これを着てタイトルを再び我々の手に☆

(by.トゥーロック)

 

 

 

2019年1月15日

1月15日は、サンフレッチェ広島DF 井林章選手をお迎えしました!!

 

今夜は、今シーズン新加入のサンフレッチェ広島 背番号13 DF 井林章選手が

さっそく生出演してくださいました!!

IMG_2665.JPG

2019シーズンからサンフレッチェ広島に完全加入することになった、今夜のゲスト、井林章選手は東広島市出身。

コスモ東広島F.C、サンフレッチェびんごジュニアユース、広島皆実高校、関西学院大学を経て、2013年にJ2の東京ヴェルディへ加入。

ラジオ出演については、

「ラジオは初めてです。新感覚です」

と若干緊張の面持ちながらも、落ち着いた穏やかなトーンでご登場!

 

サンフレッチェへの加入については、

「中学の時はジュニアユースで紫のユニフォームを着ていましたし、高校の時もサンフレッチェのユースを相手にずっと試合をしていたので、サンフレへの思いは途切れることはなかったです。

ホント嬉しかったです。まさか広島が呼んでくれるとは思わなかったので。これ以上ないチャンスだと思いましたね。最高です。

(広島でプレーすることが)広島への恩返しになると思っているので。今まで育ててくれた人たちに、その姿を紫のユニフォームで見せられるのがいいですね」

と、いつかはやりたいなと思っていたサンフレッチェの一員になれた喜びを噛みしめながら、笑顔で喜びを語ってくれました。

 

サンフレッチェは今日からトレーニングスタート。

今日もいいムードで練習が行われたとお話ししてくれました。

 

さらに、趣味としてアニメ・釣りを挙げる井林選手は、広島でやりたいことについては、

「釣りが好きなので、釣りに行きたいです。東京ではできなかったし、瀬戸内海といえばいい海があるのでぜひぜひ行って、本格的に再開させたいです。チームにも広めたいです」

とお話しされ、広島に帰ってきてプライベートでも楽しみだとお話しされました。

 

最後にリスナーにメッセージ!

「今シーズン、優勝目指して、絶対に優勝掴めるように頑張っていきます!

僕はまず、試合に出られるように、そしてスタメンで胸を張ってディフェンスを統率できるように頑張っていきたいと思います。

今シーズンも応援よろしくお願いします!」

井林選手、ご出演ありがとうございました。

ぜひまた遊びに来てくださいね♪

 

先日行われた『2019キックオフイベント』から、新加入選手発表記者会見の様子を一部オンエアしました!

IMG_2666.JPG

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190115190000
聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16