« メイン

2018年8月14日

8月14日は、選手のインタビューとともに長崎戦を振り返り、明日の神戸戦についての情報をお届けしました!!

 

今夜は、「ピースマッチ」として行われたV・ファーレン長崎戦を、試合後の選手のインタビューとともに振り返りました!

さらに、明日行われる、ヴィッセル神戸戦情報をたっぷりお届けしました!

IMG_6901.JPG

 

サンフレッチェ広島、V・ファーレン長崎両クラブと、広島、長崎にとって記念すべき特別な一戦になった「ピースマッチ」。

試合後のインタビューでは、選手たちは今までにないスタジアムの雰囲気や、両チームサポーターのあたたかさに触れたことで、特別な想いでプレーできたと語ってくれました。

林卓人選手

「今まで味わったことのない、あたたかい雰囲気の中でプレーできたことは選手として幸せでしたし、その雰囲気を作ってくれた両チームのサポーターに感謝したいです。」

柴崎晃誠選手

「(FKは)本当にいいところに飛んで、駆け引きにも勝てました。

(故郷である長崎との試合でゴールを決められたことは)運命的なものを感じました。もってましたね。

今日は得点を決められて、ゼロで抑えられたこともよかったなと思います。」

青山敏弘選手

「特別な試合で、スタジアムの雰囲気も素晴らしかったですし、試合前のセレモニーでも今まであれほど感情が高ぶったこともなかったです。

‟やれることを最後までひたむきにやりきる"という姿勢が、こういった試合だからより一層伝わるものがあると思いますし、それは毎日やっていないとできないと思います。

今できることを精一杯最後まで続けることでいい結果が出ると思うので、これから先もそう信じてやっていきたいです。」

 

さらに、イニエスタ選手の加入でなにかと話題の、ヴィッセル神戸戦については、

千葉和彦選手

「(神戸戦では)負けないように、勝ち点3目指しながら、勝ち点を獲って帰ることができるような試合にしたいと思います。」

佐々木翔選手

「話題のある試合だとは思いますが、僕らは特にやることは変わらないですし、一試合一試合大切に勝ち点3を獲りにいきます。

(ジュビロ磐田戦でのイニエスタ選手の)得点シーンを見たらびっくりするようなシーンだったので、これから攻略法考えたいと思います。」

と、あくまでもいつもどおりの姿勢は維持しつつ、少ない期間の中で対策すべきところを固めたいとの意気込みを話してくれました。

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180814190000
※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

明日、8月15日(水)、午後7時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第22節

アウェイで、ヴィッセル神戸戦です。

次のホーム戦は、

8月19日(日)、午後7時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第23節

川崎フロンターレ戦です。

2018年7月31日

7月31日は、「8月の連戦でキーパーソンとなる選手」を皆さんから募集してお届けしました!

 

 

今夜は試合後の選手のインタビューとともに、先日行われた浦和レッズ戦を振り返りました。

そして「8月の連戦、キーパーソンとなる選手は!?」というメッセージテーマを設け、皆さんが期待する選手、注目する選手を募集してお届けしました!

IMG_6401.JPG

暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか!?

J1が再開して、3戦を終え、サポーターの皆さんの熱い想いがより一層増していることと思います!

今夜はリーグ戦に天皇杯と、さらに熱い激戦が予想される8月に入る前に「8月の連戦、キーパーソンとなる選手は!?」といメッセージテーマで、皆さんが期待を寄せる選手を大募集しました。

 

今は首位を駆け抜けているサンフレッチェ広島。

しかし、天候、気温、そして連戦という厳しい条件が重なり、ここから厳しい戦いになることが予想されます。

リスナーの方からは、フォワードでは、やはり現在好調でJ1得点王でもある「パトリック選手」を挙げる方がいらっしゃいました。

一方で、よりマークが厳しくなってくることを想定して、「フェリペ・シウバ選手」や、新加入の「ベサルト・ベリーシャ選手」に期待する声が多く寄せられました。

中盤では、ジュビロ磐田から戻ってきて一層ドリブルやパスに磨きがかかっている「川辺駿選手」や、抜群の運動量を持つ「吉野恭平選手」の粘り強い守備、身体を寄せて相手をつぶせる「稲垣祥選手」。

そしてディフェンダーでは、守備の要として、骨折から復帰後さらに頑張ってほしいとの思いも含め「千葉和彦選手」に期待したいとのメッセージをいただきました。

 

過去にも「期待する、キーパーソンとなる選手」をメッセージテーマにして募集したことはあるのですが、ここまでポジションや選手にばらつきが出るのは珍しく、それほどに注目度が高く、活躍を期待したい選手が多いということではないでしょうか!?

8月は、ピッチ上のすべての選手から、シーズン前半以上に目が離せない見どころ満載の試合が期待できそうですね♪

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180731190000
※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

明日、8月1日(水)、午後7時30分キックオフ

明治安田生命J1リーグ第19節

アウェイで、横浜F・マリノス戦です。

次のホーム戦は、

8月5日(日)、午後7時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第20節

湘南ベルマーレ戦です。

2018年7月17日

7月17日は、明日行われる、ガンバ大阪戦情報を選手のインタビューとともにお届けしました!!

 

今夜は、J1リーグ再開前夜!

明日行われる、ガンバ大阪戦情報を、先週収録してきた選手のインタビューとともにたっぷりお届けしました!!

IMG_6114.JPG

※写真は、新加入のべサルト・ベリーシャ選手のコール&レスポンスを力を入れて何度も試すトゥーロック

 

ワールドカップも幕をとじ、いよいよ明日、J1リーグが再開します!!

現在、J1リーグ首位のサンフレッチェは、中断明けも前半の勢いそのままに突き進むべくトレーニングを重ねて挑みます。

今日は、先日吉田サッカー公園で収録してきた、ガンバ大阪戦に向けての選手の熱い熱い意気込みを、たっぷりお届けしました。

 

ティーラシン選手

「中断期間は、みんなで課題や修正しなければいけないところを、必死に練習してきたので、前半より強いチームになっていると思います。」

川辺駿選手

「チームとしても、個人的にもレベルアップできた中断期間だったと思うので、それを発揮したいですね。

1位という追われる立場ではありますけど、(前半も)簡単な試合とか、圧倒的に自分たちの力を示して勝てた試合というのはなかったので、変わらず自分たちがチャレンジャーの気持ちでやっていきたいです。」

柏好文選手

「僕たちにできることは、ピッチで表現して、みんなを勇気づけることだと思います。

広島の地を元気づけられるように、一つになって、‟ICHIGAN"となって、県民と戦いたいなと思うし、広島の皆様を勇気づけられるようにプレーで示したいです。」

 

選手たちは、中断中のキャンプや吉田サッカー公園での練習を経ての手ごたえと、意気込みを力強く語ってくれました。

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180717190000

※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

明日、7月18日(水)、午後7時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第16節

エディオンスタジアム広島で、ガンバ大阪戦です。

 

いよいよ、熱い熱いJ1リーグ後半戦がスタート!

広島のみんなで‟ICHIGAN"となって、サンフレッチェ広島をサポートして盛り上げていきましょう!!!

2018年6月26日

6月26日は、先日行われた「柏好文トークショー2」の模様をお届けしました!

 

今夜は、先日21日(木)に行った「柏好文トークショー2」の模様を、オープニングから、質問コーナーの様子までたっぷりとお届けしました!!

IMG_5141.JPG

今年の1月末に、「柏好文トークショー」を開催したところ、大好評!

第二弾を期待される方もたくさんいらっしゃいました。

(第一回の様子はこちら→ http://hfm.jp/blog/goal/2018/01/post_854.html

今回は皆さんからの期待に応えるべく、「柏好文トークショー2」が行われました!

今回も、少ない定員に対したくさんの応募があり、抽選はかなりの倍率になりました。

今夜は当選され当日楽しまれた方にはもちろん、惜しくも落選してしまったり、当日用事があって行くことができなかったという方のために、トークショーの盛り上がりをお伝えするべく、できる限り当日の内容をたっぷりお届けしました♪

 

オープニングでは、トゥーロックの「本日のゲスト!かしわー...」に続き、参加者の方の「よしふみーっ!!!」「かしわー!」「よしふみーっ!!!」のコール&レスポンス、そしてどこからともなく沸いた柏好文チャントが、会場となったルイードタバンーンの店内にこだまし、笑顔で柏選手が登場!

 

前回同様、参加者の方からの質問を受け付け、それに柏選手が答える「Q&Aコーナー」では、

Q.「今、大迫ハンパないって!」がとりあげられていますが、柏選手にとってハンパない人は誰ですか?

A.パトリックでしょ!ハンパないよ!仙台戦挟まれてたのに吹き飛ばしていたのおかしいでしょ!?あれはすごいですね!

 

Q.今年は最終的な目標は2冠はあると思うんですけど、来年に向けてもっと上に行ってほしいんです。(サポーター)みんなができることは?

A.やっぱりスタジアムができることですね。そのためにはまずエディオンスタジアムに3万人入ること。3万人と口に出すことで2万人は入ってくれているので、口にすることは大切だと思います。それをできるポテンシャルというのを優勝した時に感じて。あの時の4万人弱の中でプレーして喜びや感動っていうのをまた感じたいので。7月18日のガンバ大阪戦には、2万5千人は入ってほしいなと思います!

僕たち選手は、日々の練習をしっかりして、プロとしてあるべき姿を見せ続けて、皆さんを笑顔を見たいと思うので、応援お願いします!

 

そして、

Q.サンフレッチェに来られて一番印象に残っているゴールは?

の質問には、「それ、またやるんすか?(笑)」と言いつつも、前回同様『2015年チャンピオンシップ第1戦』を挙げ、ガンバ大阪の今野泰幸選手のスローインからゴールまでの激しい流れを、当時がよみがえる実況と寸劇を、柏選手自身が再現して答えてくれました(笑)

これには参加者からもその日一番の笑いと拍手が起こりました!

 

トークショーの終わりのあいさつでは、いつもサンフレッチェの選手の中でやっているというかっこいい手拍子で締めてくれました!

 

本当に楽しい時間になりました!

柏選手にはぜひとも3回、4回目を期待したいですね♪

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180626190000

※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

【プレゼント当選者】

○柏好文選手サイン入りポロシャツMサイズ...1名様○

安芸郡熊野町 トニー熊さん

 

○天皇杯3回戦自由席招待券...5組10名様○

庄原市 りんりんさん

中区 ビッケさん

西区 はるっちぇさん

安佐北区 クボタツさん

安佐南区 はるさん

当選者の皆様おめでとうおございます!

※招待券は7月3日(火)に以降の発送となります。ご了承ください。

2018年6月 5日

6月5日は、あすの天皇杯に向けて選手のインタビューや、リスナーの皆さんからのメッセージを紹介してお届けしました!

 

6月5日は、あすの天皇杯に向けて選手のインタビューをたっぷりとお届けしました!

リスナーの皆さんからは、「あすの天皇杯は、福山で開催!こんなところが楽しみ!」というメッセージテーマでメッセージを募集しました!

IMG_4398.JPG

まずは、先週トゥーロックが吉田サッカー公園で録ってきた、天皇杯に向けての選手のインタビューをたっぷりとお届けしました。

高橋壮也選手

「リーグから間が空いて、チームとして成長できたんじゃないかと思いますし、天皇杯(2回戦)を終えると、次の試合まで少し時間があくので、中断前としていい締めくくりができればと。」

佐々木翔選手

「非常に厳しいトレーニングしています。

ルヴァンのタイトル失ってしまったので、リーグと天皇杯は獲りたいなと思っています!」

丹羽大輝選手

「天皇杯は難しい戦いというか、一発勝負なので勢いも大切ですし...。

特に、次の鳥取戦みたいな、(カテゴリーで)格下の相手とやるときはすごく難しいというのがあります。

見ている方からすれば醍醐味だと思うんですけど、やっている側からすればとても難しい試合になると思います。足元すくわれないように、しっかり勝つ試合をしたいなと思います。」

 

さらに「あすの天皇杯は、福山で開催!こんなところが楽しみ!」のメッセージテーマには、明日の試合で期待する選手についてや、家族で行く観戦が今から楽しみだというメッセージのほか、福山でおすすめのお土産『くわいっこ』情報も届きました♪

県西部にお住まいの方は、ちょっとした遠出、観光を兼ねて。

また福山市にお住まいで、普段はエディオンスタジアムまでは来れないという方は、この機会にぜひサンフレッチェの試合を観に行かれてはいかがでしょうか!?

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180605190000

※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島は次の試合は、
6月6日(水)午後6時30分キックオフ。福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場で天皇杯2回戦、ガイナーレ鳥取戦です。

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11