2017年8月 2日

8月8日の"GOA~L"は・・・

★サッカー解説者、吉田安孝さんをゲストにお迎えします。

★9日のホームゲーム、ガンバ大阪戦情報もたっぷりとお伝えします。

 

★サンフレッチェ広島の最新情報はGOA~Lでチェック!

メッセージは こちらから。

2017年8月 1日

8月1日は、シーズン後半に突入したサンフレッチェの一週間を振り返りました!

今夜は、シーズン後半に突入したサンフレッチェ広島の一週間を、試合後の選手のインタビューとともに振り返りました。

DGJCRmdU0AElvea.jpg

いよいよシーズン後半が幕を開けました。

まずは7月26日(水)、YBCルヴァンカップ プレーオフステージ第2戦。

アウェイでのFC東京戦。

この試合はヤン・ヨンソン監督体制での初の公式戦となり、4-2-3-1のフォーメーションでスタート。

前半はしっかりとした守備でFC東京の攻撃をしのぐも、後半19分にミドルシュートを決められ0-1。

プレーオフステージでの敗退が決まりました。

 

 

そして、リーグ戦も後半に突入。

第19節サガン鳥栖戦。

こちらも前半からサンフレッチェペースで試合を進め、何度もチャンスを作りながらも決定力を欠き、得点にはつながらず。

すると後半の30分に趙東建選手の約50メートルのロングシュートによる得点を決められ、そのまま0-1で敗戦。

千葉和彦選手

「勝ち点3を取れなかったこと残念です。しっかり反省したいです。(残り15節)引き分けではダメだと思うので、準備していきたいです。」

茶島雄介選手

「惜しいところはありましたけど、そこを決めきれるように、チャンスにつなげられるようにしたいです。

気持ち切り替えていくしかないので、これ続けて、次勝てるようにしたいです。」

パトリック選手

「悲しい結果になってしまいました。

前半、後半ともチャンスはあったんですけど、外してしまって、それを決めておければと。

8か月くらいプレーいなかったので最後のほう疲れがあったんですけど、フィジカル的にもコンディションがよくなってきているので頑張りたいと思います。」

 

残り15節でとにかく一つでも多く勝つことが残留に必要となります。

選手、スタッフ、そしてサポーター、と、サンフレッチェにかかわるすべての人が改めて『一心』となって、勝利をつかみたいですね。

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20170801190000

※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

8月5日(土)午後7時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第20節

アウェイでジュビロ磐田戦です。

そして、次のホームゲームは

8月9日(水)午後7時キックオフ。

明治安田生命J1リーグ第21節。

エディオンスタジアム広島でガンバ大阪戦です。

2017年7月25日

7月25日は、明日26日のルヴァンカップFC東京戦に向けて、選手のインタビューをお届けしました!

 

今夜は、明日行われる、YBCルヴァンカップ プレーオフステージ第2戦 FC東京戦に向けて、選手のインタビューや前日練習の様子をたっぷりお伝えしました!

いよいよ、ヤン・ヨンソン新体制で挑む初戦が明日に迫りました。

週末にはリーグ戦も控えており、ルヴァンカップで勝利をおさめ、弾みをつけたいところです。

リスナー、サポーターの皆さんも期待と不安が入り混じったような気持ちの方も少なくないのではないでしょうか?

今夜は、そんな期待感を高め、不安を払しょくしていただけるように、明日に向けて万全の体制を整えた前日練習の様子や、選手の熱い意気込みの声をたっぷりお届けしました!

 

ヤン・ヨンソン監督の元、シーズン後半で巻き返しを狙うサンフレッチェに期待すること、期待する選手を皆さんから募集しました!

リスナーの方から多く挙げられたのは、やはり、新加入ながら既にサンフレに、そして広島になじんできたあの選手!

丹羽大輝選手でした!

期待する理由としては、持ち前の明るさや、まとめる力を持っていることを挙げる方が多かったです。

そのほかにも、新体制のシステム変更による良い影響を期待されている方も多く、サポーターの皆さんのヨンソン監督への期待感が感じられました。

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20170725190000

※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

いよいよ公式戦再開!!

シーズン後半は ここから一回でも多く『ゴーーーーール!!!』コールして、サポーターのみんなとたくさん叫びたいとトゥーロック。

IMG_2583.JPG

巻き返しを狙って『一心』となって戦っていきましょう!!!

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

7月26日(水)午後7時30分キックオフ。

YBCルヴァンカップ プレーオフステージ第2戦

アウェイでFC東京戦です。

そして、次のホームゲームは

7月30日(日)午後6時30分キックオフ。

明治安田生命J1リーグ第19節。

サガン鳥栖戦です。

2017年7月19日

7月25日のGOA~Lは・・・

★ヤン・ヨンソン監督のもと、後半戦がスタート!

 

★30日のサガン鳥栖戦のイベント情報をたっぷりとお届けします。

★ルヴァンカップ直前情報も!

 

メッセージは こちらから。

2017年7月18日

7月18日は、「紫熊倶楽部」編集長 中野和也さんをお迎えしました!!

今夜は、サンフレッチェオフィシャルマガジン「紫熊倶楽部」編集長 中野和也さんが
スタジオに生出演してくださいました!!

IMG_2272.JPG

今夜は、初めてレプリカユニフォームを着てスタジオに来られ

「いいでしょ!

前回出演したとき、次回はユニフォームを着たいと言いましたからね。

やっとこういうシャツが着られる体型になったということなんですけどね(笑)

大きいサイズも出ているのでね。

これからもゲストに来るときは着たいと思っていますよ!」

と、登場してくださった中野さん!

 

ヤン・ヨンソン新監督体制での練習初日だった今日。

中野さんはその練習を見て来られ、その様子について、

「まず、練習の始まるとき、そして最後もですけどね、スタッフも含めて全員で円陣を組み気合を入れていました。

練習メニューそのものは、初日ということもあってか、前までの流れを踏襲していました。

声がよく出ていましたね。新監督に対してアピールしたいという気持ちの表れだと思いました。」

と、結束を高めながら様子を見るヨンソン監督と、そこに対して応えてアピールしようとする選手の姿が見られたとお話ししてくださいました。

 

そのほか、今後考えられるフォーメーションに関してや、新加入選手との連携や、選手起用についても予想をたっぷりとお話ししてくださいました。

リーグ戦をはじめ天皇杯、ルヴァンカップを戦っていく中で、何が大切なのか、どう考えていくことがチームの巻き返しにつながるのかというポイントやキーマンを熱く解説してくださいました。

今シーズン後半のサンフレッチェを見て応援していくにあたって、今夜の中野さんの熱い解説は必聴ですよ!

書ききれなかった部分もたくさんありますので、ぜひラジコからお聴きください!!

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20170718190000

※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

最後にリスナーにメッセージ!

「今非常に厳しいですけれど、すべてを自分たちの力にして、残りのリーグ戦、カップ戦!

やっていきましょう!

盛り返して行コウネ!巻き返して行コウネ!これを合言葉に頑張っていきましょう!」

中野さん、ありがとうございました!

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

7月26日(水)午後7時30分キックオフ。

YBCルヴァンカップ プレーオフステージ第2戦。

アウェイでFC東京戦です。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11