2018年5月 8日

5月8日は、先週行われた2試合を振り返り、「雨の日観戦の楽しみ方」を募集してお届けしました!

 

今夜は、ゴールデンウィークホーム2連戦となった、清水エスパルス戦と、ヴィッセル神戸戦を選手のインタビューとともに振り返りました!

さらに「あなたの雨の日の試合観戦の楽しみ方」

というメッセージテーマを設け、みなさんの雨の日だからこその楽しみ方や、雨の日対策を募集しました♪

IMG_3583.JPG

※5月3日に行われたフラワーフェスティバルのパレードに参加してきました!

 

ゴールデンウィークも絶好調!

2日に行われた清水エスパルス戦、6日に行われたヴィッセル神戸戦をともに2-0の勝利で飾りました!

これでリーグ戦3連勝で勝ち点34とし、首位をキープしています。

 

そして、メッセージテーマ「あなたの雨の日の試合観戦の楽しみ方」には、たくさんのオススメが届きました!

*『ポンチョ』での観戦*

「スタンドが一段と紫になってきれいに見えます!」「雨の日のサポーターズシートは見るのも好きです!」

傘をさせないスタジアムではポンチョは必須アイテムかもしれませんね。

収納ポーチの付いたサンフレッチェエンブレムの入った紫色のポンチョは、スタジアムでも販売していますので、ご利用してみてはいかがでしょうか?

*濡れながら応援する!*

「ずぶ濡れになりながらサポーターズシートで飛び跳ねながらの応援も楽しい!」「選手と同じ状態で観戦するのもいいですよ!」

ただし、こういったオススメを送ってくださった方は必ず、「風邪には注意」と添えてくださっていましたので、観戦後は身体をしっかり拭いて、冷やさないようにくれぐれも注意。帰宅後はお風呂場に直行ですね(笑)

*雨に濡れながらプレーする選手がかっこいい!*

「雨の中でプレーする選手は、まさに水も滴るいい男。ドキッとします!」「雨でくしゃくしゃになった髪型の城福監督にキュンキュンしました!」

雨に濡れながらも、泥臭く懸命にプレーする選手はいつもに増してかっこよく見えるという方は少なくないようです。濡れた髪をかき上げたり、水しぶきを上げながらピッチを駆け回る選手が見られるのは雨の日の試合ならでは。晴れの試合では見られない表情にも注目!?

 

たくさんのメッセージありがとうございました。

今年は梅雨入りも早く、また山の上にあるエディオンスタジアムは例年夏場に天気が崩れやすいので、ぜひ、今回メッセージを送ってくださった方のアドバイスを参考になさってみてはいかがでしょうか♪

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

明日、5月9日(水)、午後7時キックオフ

YBCルヴァンカップ グループステージ第5節

ホームエディオンスタジアム広島で、ガンバ大阪戦

 

次のリーグ戦は、

5月12日(土)、午後4時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第14節

アウェイで、ベガルタ仙台戦です。

2018年5月 1日

5月1日は、サンフレッチェ広島DF 千葉和彦選手がスタジオ生出演してくれました!!

 

今夜は、サンフレッチェ広島 背番号5 DF 千葉和彦選手がスタジオ生出演してくれました!!

IMG_3326.JPG

開幕戦で、身体を張った守備で相手選手と接触転倒し、右手を骨折して戦線離脱を余儀なくされた千葉和彦選手。

当時を振り返り、

「痛かったですね。めちゃくちゃ痛かったです。久しぶりにこんな痛かったです。」

と今までしたケガや感じた痛みの中でもかなりのものだったとお話しされました。

そして、

「骨が2本折れていたんですけど、今は1本はくっついて、もう片方がつくのを待っているところです。

対人的なことはできないですけど、それ以外のメニューはできますし、プラスアルファで自分で動いて(トレーニングして)いるというところですね。」

とリハビリの状況や復帰に向けてのトレーニングは順調だとお話ししてくれました!

 

今夜は、『千葉選手に訊いてみよう!』というメッセージテーマで皆さんからの質問を大大大募集しました!

まずは、初観戦の友達を連れて行く時の観戦ポイントや、ファンサービスでのサインについての質問。

Q「初観戦の友達と、日曜日の神戸戦に行くのですが、観戦のポイントを教えてください」

A「まず、天気が良さそうなので、紫外線シャットアウトするようなクリーム塗っていく、持っていくところからですかね(笑)。ピッチでイケメンの選手もいますし、ヴィッセル神戸だとポドルスキ選手というワールドクラスの選手がいるので、何が違うのか観察してもらって、そしてサンフレッチェが勝つところを見てもらえばと思います!」

Q「サイン書くの早いですが、実感はありますか?」

A「僕はサイン書くのめっちゃ早いっすね(笑)。でも、サイン書くのゆっくりだったらほんとにサイン?って思われるじゃないですか?でも、早いのは確かだと思いますね。」

 

さらに、恋の相談や、社会人としての相談にも、熱く答えてくれました♪

Q「かっこいい先輩に話しかけられません。どうしたらいいですか?」

A「ベタですけど、ハンカチを...ハンカチーフを落として拾ってもらえばいいんじゃないですかね!?(笑)

僕は結構積極的に行くタイプだったんで。勇気をもってファーストステップが大切だと思うんで。声かけてみればいいんじゃないですかね。男はその人だけじゃないですしね。まずは一歩を踏み出してほしいと思います!」

Q「不本意な仕事を言ってくる上司との関わり方」

A「世の中理不尽なことばかりですからね(笑)。やってやるよー!くらいの感じで、理不尽なことを面白くやれるかじゃないですかね?そんな人間ごときに俺は潰されねぇぜみたいな。

僕も高校時代なんか、理不尽ばっかりで、理不尽第二高校みたいなとこにいたんで(笑)」

 

最後にリスナーにメッセージ♪

「今すごいチームが調子いいので、中断入るまで熱いサポートしていただいて、首位で折り返して後半戦向かっていけたらいいと思います!

僕も、後半戦出られるように、しっかりとパワーためるので、そこで元気な姿を皆さんに見せられるように頑張りたいです!」

千葉選手ありがとうございました!

復帰されるの待っています!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180501190000

※お聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

サンフレッチェ広島は次の試合は、

明日、5月2日(水)午後7時30分キックオフ。

明治安田生命J1リーグ第12節、清水エスパルス戦。

さらに、

5月6日(日)午後5時キックオフ。

明治安田生命J1リーグ第13節、ヴィッセル神戸戦。

ともにホームのエディオンスタジアム広島での開催です!

 

GWの連戦では、たくさんイベントや企画も行われます!

普段は観戦に行けないという方も、この機会にぜひご家族で、友達と、周りの人を誘ってスタジアムに足を運んでみませんか!?

2018年4月24日

4月24日は、先週行われたルヴァンカップ名古屋戦とJ1リーグ鳥栖戦を振り返りました!

 

今夜は、先週行われたYBCルヴァンカップ名古屋グランパス戦とJ1リーグサガン鳥栖戦を振り返りました!

さらに、鳥栖戦勝利の選手の声や、今日エディオンスタジアムで行われた前日練習後に収録してきた選手のインタビューもお届けしました!

IMG_3019.JPG

※パトリック選手のゴールパフォーマンスをトゥーロックもやってみた(( ・_<)┏┏ ダダダ!

 

ルヴァンカップでは惜しくも苦杯を喫し、今シーズン公式戦初黒星とはなったものの、リーグ戦では5連勝とする勝利を決め、リーグ負けなし記録をクラブ最多の9に伸ばしています!

9節を戦い終えて現在8勝ですが、これは昨シーズンの総勝利数と同じ。

それを考えると、昨年がいかに厳しい戦いであったかを改めて感じるとともに、今シーズンの好調さがわかりますね!

 

今日は大雨の中の前日練習になり、移動前のあわただしい時間でのインタビューにもかかわらず、選手は明日のFC東京戦に向けて熱い意気込みを語ってくれました!

柏好文選手

「(2位のFC東京ですが)いい準備しっかりしてきたので、勝ち点3をしっかり獲って帰ってきたいと思いますし、それで差を広げられると思います。

自分たちがやってきたことを自信をもってやれれば間違いなく勝ち点はついてきますし、自分たちのサッカーを自信をもって90分間戦いたいと思います。」

工藤壮人選手

「チームが調子がいいので、その波に僕も乗り遅れないようにいい準備をしてきたチャンスを逃さないように頑張りたいです。

(ゴールデンウィークは)休みを利用して子どもたちも来てくれると思うし、僕もうれしいので、勝つこととゴールでスタジアムを沸かせられるように頑張りたいと思います!」

青山敏弘選手

「覚悟を持って今まで通り走り勝つだけです。

あまり先のことは意識しないようにしてしっかり目の前の試合戦っていきたいと思います!」

好調な時でも一試合一試合目の前の試合に向き合う気持ちを途切れさせない青山キャプテンの言葉からは、現在のサンフレッチェの強さの源のようなものを感じます。

6月までは連戦が続きますが、この勢いをさらにさらに強めてほしいですね!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180424190000

 

サンフレッチェ広島今後の試合は、

明日、4月25日(水)、午後7時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第10節

アウェイで、FC東京戦

4月28日(土)、午後1時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第11節

アウェイで、V・ファーレン長崎戦

 

次のリーグ戦は、

5月2日(水)、午後7時30分キックオフ

明治安田生命J1リーグ第12節

ホームのエディオンスタジアム広島で、清水エスパルス戦です。

 

 

2018年4月17日

4月17日は、サンフレッチェ広島フロントスタッフ鍋島史誉さんお迎えしました!

 

今夜は、サンフレッチェ広島フロントスタッフ鍋島史誉さんをスタジオにお迎えし、リスナーの皆さんから「あったらいいな!こんなイベント!」「新ダジャレ選手メニュー」のアイデアを募集しお届けました!

 

IMG_2727.jpg

先日サンフレッチェ広島フロントスタッフの吉武雄太さんがグッズについて番組でアイデアを募集したところ、想像を超えるたくさんのメッセージが届きとても参考になったということで、「ならば!」と、今夜はイベントやスタジアムグルメを企画している鍋島さんが、

『あったらいいな!こんなイベント!』『新ダジャレ選手メニュー』 というメッセージテーマで、リスナー、サポーターの皆さんからアイデアを大・大・大募集!

吉武さんの時もそうでしたが、今夜も再びスタジオが企画開発会議のような雰囲気になりましたよ(笑)

 

『あったらいいな!こんなイベント!』では、

紫のものを送る風習があることにちなみ、「喜寿や古希のお祝いイベント」や、

おまつり広場での「もちまき」、新スタジアム建設費用に充てる「選手使用グッズのオークション」などのアイデアを、

『新ダジャレ選手メニュー』では、

コーヒー好きの工藤壮人選手の「クドーバックス」、水本裕貴選手の「もんちゃんのモンブラン」、佐々木翔選手、稲垣祥選手の「佐々木ショーケーキ、稲垣ショーケーキ」などなどいただき、中でも、城福浩監督のガッツポーズにちなんだ「エビぞりせんべい」や「エビフライ」のメニューアイデアがたくさん届きました(笑)

鍋島さんは、たくさんのメッセージに驚かれながらも、

「やっぱり監督のエビぞりはやってみたいですけど。誰が監督に許可取りに行くんですかね。機嫌のいい時に行かないと(笑)」

と、前向きにアイデアの引き出しに加えられていました!

 

最後にリスナーにメッセージ!

「明日の名古屋グランパス戦も応援していただきたいですし、土曜日もすぐサガン鳥栖戦があります!

ぜひスタジアムにお越しください!!!」

鍋島さんありがとうございました!
今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

 

今夜のメッセージテーマでお送りいただいたメッセージは、生放送中ご紹介できなかった分も、番組スタッフがまとめすべて鍋島さんにお渡しさせていただきました。

たくさんのメッセージありがとうございました!

 

サンフレッチェ広島次の試合は、

明日、4月18日(水)、午後7時キックオフ

YBCルヴァンカップ グループステージ第4節

アウェイで、名古屋グランパス戦

 

次のリーグ戦は、

4月21日(土)、午後2時キックオフ

明治安田生命J1リーグ第9節

ホームのエディオンスタジアム広島で、サガン鳥栖戦です。

2018年4月10日

4月10日は、ルヴァンカップ浦和戦とJ1リーグ柏戦を振り返りました!

今夜は、先週行われたYBCルヴァンカップ浦和戦やJ1リーグ柏レイソルを中心に皆さんからのメッセージとともに振り返りました!

さらに、今日エディオンスタジアムで行われた前日練習後に収録してきた選手のインタビューもお届けしました!

IMG_2367.JPG

※写真は前日練習開始前のエディオンスタジアム広島

 

サンフレッチェ広島の今シーズンの無敗は続き、躍進を続けています!

先週4日(水)に行われたYBCルヴァンカップグループステージ第3節浦和レッズ戦では0-0で勝ち点1を確実に積み重ねCグループ首位をキープ!

そして8日(日)に行われたJ1リーグ第6節柏レイソル戦では、佐々木翔選手の得点で先制すると、その後与えたPKのシーンではGKの林卓人選手がファインセーブ。

1-0で勝利して、勝ち点16。こちらも首位を守っています!

 

リスナー、サポーターの皆さんからも「昨年を思えば夢のよう」や「今シーズンのスローガンのようにみんなが‟ICHIGAN"となっているからこそ」という、現在のサンフレッチェの活躍を喜ぶメッセージをたくさんいただきました。

 

今日の前日練習後のインタビューには、

工藤壮人選手

「チームでどの選手が出てもおかしくない状況なので、出た選手がしっかりとチームのためにハードワークするだけだと思っています。

常に準備はできていますし、出たときは守備に攻撃に自分がやるべきことを意識してできているかなと思います。

連戦が続く中でチームとしての総合力が問われると思うので勝って成長できるようにしたいです。」

川辺駿選手

「メンバーが変わる変わらない関係なくチーム一丸となってやっていければと思います。

チームでいい守備ができているから今があると思いますし、みんながそういう意識があって、城福監督も根強くやっているのでそれを表現できたらと思います。

勝てば勝つほど波に乗れると思うので続けていきたいです。」

と、どの選手も現在の状況は選手や監督がひとつになれているからこそあって、連戦を戦っていく中でその勢いを加速させたいと強く熱い思いを語ってくれました!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20180410190000

 

サンフレッチェ広島は次の試合は、

明日、4月11日(水)午後7時キックオフ。

明治安田生命J1リーグ第7節

ホーム エディオンスタジアム広島で、横浜F・マリノス戦。

そして、

4月15日(日)午後4時キックオフ。

明治安田生命J1リーグ第8節

アウェイで、湘南ベルマーレ戦です。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11