2019年2月12日

2月12日は、株式会社ベアフットの中島浩司さんをお迎えしました!!

 

今夜は、サンフレッチェ広島OBで、株式会社ベアフットの中島浩司さんをお迎えし、皆さんから届いたメッセージとともにお送りしました!

IMG_3009.JPG

 

先日レノファ山口とのプレシーズンマッチを終え、いよいよ来週はACL!

さらに23日のJ1リーグ開幕戦も迫ってきました!

そこで今夜は、ナカジさんに、ずばりACL、J1開幕戦のメンバー予想やフォーメーション、そして、今話せる限りのサンフレッチェの事情も含めて、熱くお話していただきました。

個人的には、肝となる選手として

「川辺駿選手と、野津田学と選手でしょ。

ポスターにもなってるし、無理やりにでも、無理やりにでも、売り出さないとダメです(笑)」

と二選手を挙げた上で、ACLとJ1の戦い方については

「どうなんですかね?

ACLは負けたら終わりで、リーグは最悪負けても次があるという中で、どうするかというところですよね。単純ではないです。

ACL勝ったらアジアの様々なタイプのチームと対戦できるわけですし、世界に名が売れますけど、日程や体力的な問題もあるので、どう捉えるのかというのはクラブや監督によると思います。

選手もそれで調子が上がる選手と下がる選手があるので本当に難しいですね」

と、やはり選手の選び方や戦い方のプランについては難しいであろうとお話ししてくださいました。

 

さらに、皆さんからも、メッセージテーマとして『2019シーズン、あなたが「超個人的に」期待する選手は?』を設け、メッセージを募集しました。

去年活躍した選手はもちろん、今年新加入した選手や、若手、そして広島に戻ってきた選手などを「超個人的に」、多くの方が理由も添えて送ってくださいました!

 

最後にリスナーと、サンフレッチェ広島に熱い激励メッセージ!

「スタジアムに来てもらって生で見てもらうと全然違うと思うので!

ぜひスタジアムに来て応援してみてくださいね!」

中島さんありがとうございました!

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓

http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190212190000

聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

2019年2月12日

JリーグスタジアムDJ大集合!!!

東京にてJリーグスタジアムDJなど
総勢33名が集結した
「J.VOICE」キックオフ会に
参加させて頂きました。
ドレスコードである各チームの
ユニフォームをそれぞれのDJが着用すると
こんなにもカラフル〜♪

IMG_2997.JPG

参加メンバー
コンサドーレ札幌 栗谷さん
ベガルタ仙台 MICさん、大坂さん
モンテディオ山形 伊藤さん
福島ユナイテッドFC 藤原さん
水戸ホーリホック 寺田さん
栃木SC テツさん、由美さん
ザスパ草津 佐山さん
大宮アルディージャ 高森さん
浦和レッズ 岩沢さん、朝井さん
ジェフ千葉 蒲田さん、酒井さん
川崎フロンターレ 小森さん
横浜Fマリノス 光邦さん、金子ももさん
横浜FC 加藤さん
横浜YSCC ムッチーさん
湘南ベルマーレ ロンドさん かすみん
松本山雅FC 小出さん、小島さん
アルビレックス新潟 森下さん、中村さん
ヴァンフォーレ甲府 二郎さん
カターレ富山 久世さん
FC岐阜 平松さん
セレッソ大阪 西川さん
ガイナーレ鳥取 高地さん
レノファ山口 吉永さん

スペシャルゲスト 日本代表 関野さん

幹事として取りまとめてくださった
三村ロンドさんありがとうございました!

以前からお会いしたかった
同じ志を持つ皆様に
お会いでき感激!!
平成最後、26周年目のJリーグ開幕を前に
このような会が開催され
とても深い意味合いがあると感じました。
サッカーの力を信じて
与えられた場所で精一杯。

今年もよろしくお願い致します。

2019年2月 5日

2月5日は、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島さん、常森さん、傳道さんをお迎えしました!!

 

 

今夜は、先週に引き続き、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島史誉さん、常森大和さん、初出演の傳道大敏さんをお迎えして、メッセージテーマ「あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ」で皆さんからアイデアをさらに募集してお届けしました!!

IMG_2936.JPG

まずは、初登場の傳道大敏(でんどうひろゆき)さんの自己紹介から!

「今、23歳です。

去年の4月から、サンフレッチェ広島の顧客戦略部・ホームタウン推進担当として、安芸高田市役所から出向できております。

吉田高校出身で、川辺駿選手と同級生です。

サンフレッチェへの出向が決まった時にはまさかまさかでした。

地域に一歩踏み込んで、サンフレッチェをより身近に感じてもらうために、各市町、自治会、商工会議所などに、地域振興やコミュニティ調査を行っています。

去年携わって印象深かったのは、8月11日のピースマッチの時に、安芸高田市スポンサードゲームで、安芸高田市の紹介ブースを出して、神楽や川根柚子などを紹介させていただいたことですね。

今後は何かの形で、広島県内23のすべての市町とサンフレッチェとつながりを持っていけたらなと思っています。」

現在の最年少フロントスタッフの傳道さん。

とてもさわやかで、フレッシュな印象で、素敵な方でした!

 

先週に引き続き、

『あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ』

のメッセージテーマで募集しましたが、今夜も皆さんからイベント、グルメ、グッズに関するたくさんのメッセージ、アイデアを送っていただきました!

放送中には、今夜はスタジオに来られなかったフロントスタッフ吉武雄太さんや、DJウィングバックこと柏好文選手からもメッセージが届きました。

フロントスタッフの皆さんは、皆さんからのメッセージを読みながら、和気あいあいと、ゆるーく、でも真剣に実現可能なアイデアを考えていらっしゃいました♪

 

先週、そして今夜の2回にわたって募集しましたが、もしかしたらこの中から採用され実現するアイデアもあるかも...!?

楽しみですね♪

 

最後に傳道さんから皆さんからのメッセージ!

「サンフレッチェ広島の応援をよろしくお願いします!」

フロントスタッフの皆さんありがとうございました♪

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190205190000
聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

さて、最後に。

今夜は、鍋島さんの渾身のダジャレ、

『代表といえば吉武さん。

今夜いたら語ってくれたと思うんですけどね。

吉武さんが‟カタール戦についてかた~る"...』

を我らがトゥーロックが盛大にスルー(苦笑)

鍋島さん!この場を借りて、すみませんでしたーっ!m(__)m ペコペコ

 

2019年1月29日

1月29日は、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島さん、吉武さん、常森さんをお迎えしました!!

 

 

今夜は、サンフレッチェ広島フロントスタッフの鍋島史誉さん、吉武雄太さん、常森大和さんをお迎えし、メッセージテーマ「あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ」で皆さんからアイデアを募集してお届けしました!!

IMG_2807.JPG

今夜の"GOA~L"は、スタジオ内の人口密度高くお届けしました!

3名いらっしゃるので、商品開発をされている吉武さんからグッズについて、

顧客戦略部でイベントやプロモーション、チケット関係をしていらっしゃる鍋島さんからグルメについて、

同じく顧客戦略部の常森さんからイベントなどの企画について、

それぞれ普段されていることや、グッズ、グルメ、イベントに関する企画の裏話や制作秘話、思いをお話してくださいました。

そのうえで、今シーズン展開していきたい構想をお話してくださいました!

さらに、今夜は皆さんから『あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ』というメッセージテーマで募集したアイデアについても、スタジオの机の上に広げながら、まるで企画会議のように「これはもう考えています!」「これ面白いですね!」と皆さん真剣に一枚一枚のメッセージに目を通されていました。

 

鍋島さん、常森さんは来週もご出演いただきます♪

 

最後に鍋島さんからリスナーにメッセージ♪

「来週もよろしくお願いします!

ぜひぜひいろんなアイデアを送ってください!。

スタジアムに新しい座席が付いてくると思うので、また写真でお伝えしていけたらと思っています。」

 

ひきつづき『あったらいいな、こんなイベント、こんなグルメ、こんなグッズ』のメッセージテーマで募集していますので、どんどんお送りください!

https://hfm.jp/tops/request/?program=p6

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/2019012990000
聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

2019シーズン新ユニフォームを、皆さんより一足早くトゥーロックが着用させてもらいました!

IMG_2806.JPG

今年のユニホームを試着させて頂きました!やはりユニホームに袖を通すだけで戦闘スイッチが「ON!!!」になります。
明るめのヴァイオレットが眩しいぜ!!これを着てタイトルを再び我々の手に☆

(by.トゥーロック)

 

 

 

2019年1月22日

1月22日は、吉田サッカー公園で収録してきた選手インタビューを中心にお届けしました!

 

今夜は、吉田サッカー公園で収録してきた選手インタビューを中心にお届けしました

IMG_2744.JPG

 

インタビューではオフの過ごし方や、シーズン開幕に向けたキャンプでの抱負を伺いました。

高橋壮也選手

「濃い半年を岡山で過ごせました。

感じたものはたくさんありました。ゲームにはなかなか絡めなくて厳しかったのですが、多くの人と出会い、いろいろなものを感じられたので行ってよかったと思っています。

今年は,サッカーを楽しみたいというのをテーマにしています。

プロなのでいろいろありますけど、すべて楽しめたらいいかなと思っています。

ファジアーノで一緒にやっていた選手たちが今やれるチームがないというのも聞いていますので、そんな中こうやってJ1でできることは、その人たちの分まで楽しまないとという思いがあります。

広島の方はもちろん、岡山の方にも、恩返しできるように頑張りたいと思います。」

 

皆川佑介選手

「ただいまです!

オフシーズンは家族優先でリフレッシュして休めて、しっかり身体作れました。

今、広島に一人でいるので家族のためにも頑張らないとなという思いでいます。

知っている顔が多いので、やりやすいです。

初めての選手もいるので、コミュニケーションをしっかりとってやりたいです。

出場争いめぐって、キャンプから一日一日大切にしたいし、初戦から出られるように、ここで結果を出すという強い気持ちをもってやっていきたいと思います。」

 

柏好文選手

「実家のある山梨に帰って一年間戦えるエネルギーを蓄えてきました。

武田神社に行ってサンフレッチェ広島の勝利を祈願してきました。

同じ方向を向いて、サッカーに対して貪欲で飢えた選手も多いので、チームとして競争意識をもってやっていきたいです。

昨シーズンの数字を超えたいなと思うし、パフォーマンスだったりコンディションは昨シーズンのようにシーズンを通して安定できるように、キャンプを通じて身体を作っていきたいです。」

 

さらに、メッセージテーマ『サポーターの皆さんの、シーズンオフの過ごし方は?』を設けて皆さんからメッセージを募集しました!

普段、なかなかお聞きすることのできない、皆さんのシーズンオフの過ごし方。

今夜はたくさんの方からメールやメッセージLINEで教えていただきました!

やっぱり多かったのは、「サンフレ不足をサンフレで補う」方たち。

過去のイヤーDVDを見返したり、クラブのSNSや選手のインスタグラムをチェックしたりと、いう方が多かったです。

移籍情報をチェックして、新体制をイメージしたり、新たな推し選手のゲートフラッグをデザインするという方もいらっしゃいました。

「シーズンオフには、シーズン中できないことをやる」という人も多く、

サッカー以外のスポーツにも関心をもってBリーグ観戦をしたり、冬の時期ならではの駅伝を見たりという方、さらにシーズン中はゆっくり時間が取れずできないコーヒーセミナーに通い、カフェ巡りをするという方も!

十人十色のサポーターの方のシーズンオフ♪

教えていただいた方、ありがとうございました!!

シーズンオフの過ごし方にお悩みの方は参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん、サンフレッチェ・ラジオ・サポーターズクラブ"GOA~L"は、シーズンオフもたっぷりとサンフレッチェ広島情報を皆様にお届けしていきますので、チェックよろしくお願いします♪

 

 

今夜の放送を聴き逃した、もう一度聴きたいという方はこちらから!↓
http://radiko.jp/#!/ts/HFM/20190122190000
聴きいただけるのは放送後一週間に限ります。

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11