HFMの“お祭り男”江本一真が、毎週月~木曜日夕方5時からの1時間
思いっきり調子に乗らせていただきます!

ゴッジメンファイルNo.30!

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

今日は、エディオンスタジアム広島から出張生放送でお届けしました(^_-)-☆

ゴッジメンファイル No.30は、

サンフレッチェ広島のアンバサダー、森﨑浩司さんです!!

浩司さんは、広島出身の現在38歳!

元サンフレッチェ広島所属のプロサッカー選手!!

現在は、サンフレッチェ広島の初代アンバサダーに就任され、試合解説やイベント出演など、

サッカーにまつわるお仕事に幅広くかかわっているゴッジメンです(^O^)/

出張特設ブースには、本当に多くのファンが詰めかけていたとのこと!!

その光景を見て、今の仕事のやりがいについてお聞きすると、

「やりがいはすごく感じています!!

選手時代よりもファンの皆さんとの距離が近いと思います!

声もかけていただけるのですごく有難いです!」とお話してくださいました(*´▽`*)

さらに!

今のサンフレッチェ広島については、

ファンの方々も含めて、まさにファミリーだと感じているとのこと!!

放送中も一体感のあるチャントも聞くことができました(*^^)v

現在サッカー専用スタジアムが2024年完成予定で、計画されています!!

サンフレッチェ広島では、寄付金を募っているのですが、

この寄付金が何と!!!!

4週間で1億円を突破したんです!(^^)!

4~5年間で集める予定だった目標金額を4週間で達成し、

浩司さんも本当に驚きました!皆さんの愛ですよね!と言われておりました('◇')>

完成が楽しみです(#^^#)

最後に浩司さんの夢をお聞きしました!

「これから日本一のビッグクラブになるように頑張っていきたいです!

そして!今シーズンは残り5試合!全員がまとまれば、5連勝で優勝もあります!!

また、

サッカー専用スタジアムが1日でも早く完成して、街が盛り上がってくれることが1番の夢です!」

ゴッジメンファイル No.30は、

サンフレッチェ広島のアンバサダー、森﨑浩司さんでした!!

ありがとうございました!