HFMの“お祭り男”江本一真が、毎週月~木曜日夕方5時からの1時間
思いっきり調子に乗らせていただきます!

ゴッジメンファイルNo.33!

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

ゴッジメンファイル No.33は、

ネイルサロン「グランジュ」を経営されている向井志帆さんです!

106168.jpg

向井さんは中区幟町でネイルサロン「グランジュ」のオーナーで、

自身もネイルアーティストとして活動されています!

ネイリストとしては、"アスリートの詰めを守る"をコンセプトに設立された社団法人、

日本アスリートネイル協会認定のアスリートネイルトレーナーの資格もお持ちなんです(^^♪

向井さんはもともと、美術や美容が好きで専門学校で美容を学ばれたんだそうです!

その時に、ネイルを教えてくれていた先生にあこがれて現在の道に進むことを決意されたと教えてくれました!

そして!

向井さんは、「アスリートネイルトレーナー」という資格をお持ちなんですが、

これは、

アスリートの爪をメンテナンスすることで、パフォーマンスの向上を目指すという新しいネイルのジャンルなんだとか!

手を使うスポーツの場合、爪をケアすることのメリットも多いということなんです!

向井さんによると、この資格を広島でもっているのはおそらく2人!!

これからアスリートネイルがどんどん認知されたらうれしいです!と話してくれました(/・ω・)/

お話もとっても上手で、話すことが好きで、

ネイルをされるお客さんとも楽しく話しているそうです!!

最後に向井さんにこれからの夢をお聞きしました!

「お店をもっと大きくすることが夢です!ぜひ、女性も男性も1度お越しください!!」

ゴッジメンファイル No.33は、

ネイルサロン「グランジュ」を経営されている向井志帆さんでした!