HFMの“お祭り男”江本一真が、毎週月~木曜日夕方5時からの1時間
思いっきり調子に乗らせていただきます!

ゴッジメンファイルNo.50!

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

ゴッジメンファイル No.50は、

ダンススクール HDC 広島の代表取締役社長 三家本 剛和さんです!

aebgasdgfrasdgfsd.jpg

様々なビッグアーティストのバックダンサーとして全国ツアーに帯同されながら

若い世代にダンスカルチャーを残していくため、ダンススクール「HDC 広島ダンスカンパニー」を経営されながら、

自身も指導者としてダンスを教えていらっしゃいます!

三家本さんは、高校時代から本格的にダンスを始められたんですが、

キッカケは、まわりの人がやっていて何となく始めたんだそうです!

それからどんどんのめり込んでいったみたい!!

職業にしていきたいと思ったのは、普通に働きたくないなという想いがあり、

ダンスでご飯が食べられたら幸せだから、とりあえずチャレンジしてみようという考えがあったからと教えてくれました!

三家本さんの経営されているHDC広島は、

ダンスって楽しいが実感できるダンススクールで、

地域に根差すことを目指しているとのこと!

広島県内を中心に約140スクールを展開していて、

様々なイベントにも出演をされています!

「所属しているインストラクターの方が魅力的だったから、

ここまで規模が大きくなっていったので、

インストラクターの方の努力のたまものでしかない!」と三家本さんは話されました!

ちなみに三家本さん自身が忘れられないステージは、

2005年にHDCとして初めてステージを行ったときのことだそうです!

ダンスに興味のある方!

是非一度HPもご覧ください⇒HP

最後にこれからの目標を伺いました!

「地道に、着実にそして永続的に、HDCを成長させていきたいです!」

三家本さんありがとうございました!!!

ゴッジメンファイル No.50は、

ダンススクール HDC 広島の代表取締役社長 三家本 剛和さんでした!