HFMの"お祭り男"江本一真が、毎週月~木曜日夕方4時から
思いっきり調子に乗らせていただきます!

しゅうちゃんの駆け込み寺 第9回

毎月第1水曜と第3水曜 16時30分ごろは
【しゅうちゃんの駆け込み寺】をお届け!
認定こども園せいれんじ 副園長の"しゅうちゃん"こと明田 周士さんによる
お悩み相談コーナーです!

r7k468k.jpg


今回お届けしたお悩み、まずはこちらでした!

「私は昔からバスケットボールをしていて、今も現役のプレイヤーです。
 今はチームの方針から高校時代とは違うポジションをしているのですが、
 まだまだ課題が多く、昔よりもバスケが楽しめなくなっている自分がいます。
 昔みたいに楽しくバスケをするにはどんな心構えでいればいいでしょうか?」


このお悩みに対して、周ちゃんは、

「為末大さんの講演会で、
 本当にそのスポーツが好きだったら、自分の立場が変わっても
 ちがう愛し方がある。というお話を聞いたことがあります。
 私は為末大さんのその言葉を頂いて、
 多角的に物事を見つめることを目標にしています。

 新しいポジションでバスケットボールを見直したとき、
 気持ちを入れ替えて、今のポジションの楽しいところを探すようにしたら、
 今まで気づかなかったバスケットボールの魅力が見つかると思いますよ!」

と答えてくださいました!


さらに、こんなお悩みも。

「夫のことで相談です。
 子どもが保育園に通っていて夫婦共働きなのですが、
 私が家事と仕事の両立が難しく、
 夫にもう少し家事を手伝ってほしいと相談すると
 "何をすればいいかリストアップしてくれ"と言われました!
 ですが結局ほとんどの家事を残して夫は寝てしまっています。
 もっと助けてほしい!なんでやってくれないの・・・と思うのは
 私が"自分はこんなにやっているのに夫はやっていない"と思っているから
 だと思います。
 情けないことに夫の頑張りを探す余裕が私にはありません。
 どうしたら夫と協力できるでしょうか?」 


このお悩みに対して、周ちゃんは

「すごくわかります!でも喧嘩をしても心身が疲れるだけで得はありません。
 私が尊敬している方は、いつも怒りませんし、広い心で相手を包んで
 成長を促すように対応しています。
 旦那さまにはまず、旦那様ができることをひとつしていただきましょう!
 そして、やってもらったら必ず褒めてあげましょう!
そうすると旦那様は
 "助けるとこんなに褒めてくれる!"という充実感を持たれるはずなので、
 きっと仲が悪くなることもないし、追加でもうひとつやってくれると思います!
 あと、ちょっと注意したいことがあるときは、
 注意するだけじゃなくて、必ず褒めたあとに
 "次はこうするともっと良くなるよ!"という形で伝えてあげてください!」


と答えてくださいました!




周ちゃん、今回もありがとうございました!