HFMの"お祭り男"江本一真が、毎週月~木曜日夕方4時から
思いっきり調子に乗らせていただきます!

しゅうちゃんの駆け込み寺 第18回

毎週火曜はせいれんじの日!

火曜16:50頃からお届けをする【しゅうちゃんの駆け込み寺】!

このコーナーは、認定こども園せいれんじ 副園長の"しゅうちゃん"こと

明田 周士さんによるお悩み相談コーナーです!

IMG_3635.jpg

今回の駆け込みリスナーはこの方です。


「江本さん、シュウちゃん、こんにちは。

いつもお二人のトークを笑いながら聞いています。

今日は私の「キャリアと子育て」についての悩みを聞いてください。

私には1歳半の子どもがいるのですが、

出産前から「子どもは1人でいい」と思っていました。

ですが、最近になって周りの友人たちがどんどん2人目を妊娠しているのを見たり、

「兄弟がいた方が楽しい」「一人っ子は遊び相手がいない」という言葉を聞いたりして、

「2人目を産んだ方がいいのかな?」と悩んでいます。

「子どもは1人でいい」と思う理由は、作家・ライターとして成功したい!という夢があり、

妊娠・出産・育児でこれまで以上に時間を取られたくないからです。

そうは思いながらも、周りの状況を見て、

揺れてしまう自分...一体どうしたらいいのでしょうか。

シュウちゃん、江本さんのお考えを、ぜひ聞かせてください。」


このお悩みに対して、周ちゃんは、


「縁は不思議なものだと思います。

僕自身、ご縁を受け入れていくと、いろんなことが広がっていると思います。

先ず、職員の紹介がなかったら、「江本一真 ゴッジ」にも出演出来ず、

馬場さんの縁を繋がないと「駆け込み寺」もなかったです。

今は、皆さんに助けていただきながら「少し考える努力をする」ことで

今までに感じたことのない世界が広がっています。

過去の経験から想像する未来は、悲観的になり、小さなものになってしまうようなことを、

アヤコさんも感じているところが、素晴らしいセンスだと思われます。

想像できる苦労を乗り越えるのは、想像できるから大変ですけど、

想像超える苦労は、想像できてないので、つらいと同時に意外と楽しいものです。

1人も2人も3人も、苦労は一緒ですが、取りようによっては、

いろんな喜びが出てくると思います。

仏教では「苦」は人生を貫いているといいますが、

同時に発想を変える「知恵」を生み出す土壌になり、

その知恵が人生を変えていくし、豊かにすると思います。

と言うことで、人生には判断を迫まられることがたくさんありますが、

感じて失敗して反省し修正の経験を高めていけば、良いのではないかと思っております。

自分の心に従って、ご主人様やご家族とともに助け合っていくと

幸せ発見になっていくと聞いております。

ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

そのことがそのまま、人生としての深みにつながっていくような気がいたしますし、

反対の別の人生も、強みになっていくような気もいたします。

どうなっても人生は、大変ですし、

乗り越えた時に素晴らしい喜びに出会えると思いますので、

着の身着のままで感じたまま生きていかれればいいと思います。

またいつものように、それぞれの近所のお寺さんにいろんなお話を聞いてみて下さい。」



とお答えしてくださいました!



仏様のお話や親鸞聖人の教えなど、

詳しく知りたい方は、近くのお寺でお話しを聞いてみるのも良いかもしれません。

本願寺のホームページ ▷ https://www.hongwanji.or.jp/


周ちゃん、すごく素敵なお話、ありがとうございました!


毎週16:30頃から、コーナー「えもっちゃんといっしょ」も

周ちゃんと一緒にお送りしております!

かわいいせいれんじキッズたちも登場しますので、

来週もお楽しみに~✨

▽認定こども園せいれんじのHPはコチラ

https://seirenji.com/

▽呉スポーツプラザKSPスイミングクラブのHPはコチラ

https://www.kuresportsplaza.com/