HFMの"お祭り男"江本一真が、毎週月~木曜日夕方4時から
思いっきり調子に乗らせていただきます!

バズれ!ビッグラン 委託チャレンジ特別編

毎月第3木曜日は「バズれ!ビッグラン」のコーナーをお届け!
車売りたいと、買いたいをつなぐ店 委託販売のビッグランから
毎回査定のプロをスタジオにお招きして、
委託販売をラジオで体験するコーナーです♪

今回もビッグランから梅田さんに登場していただきました!
dgg.jpg

今回は特別編!梅田さんが担当されたお客様の素敵なエピソードを紹介していただきました。

以前、ビッグランの委託販売でBMW ミニを購入された福岡県の方から、
10年越しに梅田さんへメールが届いたそうです。

「以前ビッグランで愛車を売却して、BMW ミニを購入した者です。
 定年を迎え生活環境が変化するので、ミニの売却と中古車購入を検討しています。
 前回も親身な相談と満足できる対応をしてくださった梅田さんへ、まずご相談している次第です」

梅田さんも10年前にこのお客様とやり取りをしたことはよく覚えていたそうで、
放送では、
「10年も前に担当させていただいた私のことを覚えていてくださったのは、とても嬉しかったです」
というお言葉もありました。

それから梅田さんはお客様と連絡をとって、委託販売でBMW ミニを売却することが決定。
一週間後には次のオーナーが見つかり、福岡県の元オーナーもとても喜ばれたそうです。

しかし、話はこれだけでは終わりませんでした...!

またまた時間は進んである日、
BMW ミニの現在のオーナーが、広島市内のお好み焼き屋さんでランチをしていたときのこと。
突然見知らぬ方に「あのミニはあなたの車ですか?」と声をかけられたそうです。
話をしてみると、なんと!
声をかけてきた方は、10年前にビッグランでBMW ミニを委託販売した方でした!
つまりBMW ミニの最初のオーナーだったのです。

このBMW ミニはボンネットストライプが特徴的で、
持ち主ならすぐにわかるデザインなのだとか。

1人目のオーナーと3人目のオーナーが、ビッグランの委託販売とBMW ミニを通じて出会ったのでした...!
おふたりは同じミニの新旧オーナーとして意気投合して、今でも交流があるそうです。

梅田さんによると、ビッグランの委託販売で最も大切にしていることは
「前オーナーの想いを次のオーナーへつなぐこと」
そのためにビッグランスタッフの皆さんは、次のオーナーが車を購入されるときは、
引き続き大事に乗っていただきたい!という想いを伝え続けているそうです。

オーナーの皆さんの自動車愛と、ビッグランの想いが生んだミラクル!
心が温かくなる素敵なお話でした!

「バズれ!ビッグラン」では引き続き委託販売体験のチャレンジャーを募集しています!
車種・年式・走行距離・色などの基本データ、そしてあなたの愛車への熱い思い!
これらをメッセージに書いて、広島FMのホームページから送ってみてください。

メッセージフォームはこちら


あくまで体験コーナーなので、まだ売る気がなくても大丈夫!
「マイカー、いくらになるんだろう?」
その疑問は「バズれ!ビッグラン」が解決します!!!

聞き逃した方はradikoのタイムフリーをチェック!