HFMの“お祭り男”江本一真が、毎週月~木曜日夕方5時からの1時間
思いっきり調子に乗らせていただきます!

ゴッジメンファイル No.74 プロゴルファー 関藤侑嗣さん

「ゴッジメン」とは、広島を盛り上げたいと日々活動する方のことです!ゴッジメンファイル No.74は、広島県の最年少プロゴルファーの関藤侑嗣さんです。

えもっちゃんとの出会いは3年前9ジラジの取材にて。すごい高校生ゴルファーがいるぞ!ということで会いに行って。広島国際学院高等学校卒業後、一年間のオーストラリア留学を経てプロテストに合格(一発合格!)、現在はプロゴルファーとして活躍しています。

夢は大きく世界で活躍するプロゴルファーになること!その前に日本を代表するプロゴルファーになること!まっすぐな目で語ってくれました。

最近、ゴルフをはじめたばかりのえもっちゃんへのアドバイスは、「ボールをちゃんと見ること」「うまくいかないことの方が多いですからイライラしないこと」など。「レッスンはプライベートの方がおすすめ」だそうです。

IMG_2932.jpg

焼けてますねー!これからも定期的に報告来てくれるそうですよー!!!

ゴッジメンファイル No.73 うら唐家 浦島宏光さん

「ゴッジメン」とは、広島を盛り上げたいと日々活動する方のことです!

ゴッジメンファイル No.73は、唐揚げ専門店うら唐家の浦島宏光さんをお迎えしました!というよりも、うら唐家にお邪魔した!新オープンしたがかりのJR横川駅北口店前からの出張公開生放送でした。ありがとうございました。

唐揚げ専門店をはじめたきっかけ は、晩御飯で唐揚げが出ると子どもが大喜びで、お口に一杯頬張って食べてるのを見て、子どもから大人まで皆に親しまれる唐揚げをお腹一杯に食べてもらい喜んでもらいたいという思ったから...。

そして、現在、うら唐家は新オープンのJR横川駅北口店をふくめ5店舗を展開。横川の町にも笑顔が広がります。

うら唐家のこだわりは、毎日手仕込み、二度揚げで1回目は低温で肉を柔らかくして、2回目の揚げで外身をカリッと仕上げます。各店スタッフがお客様の笑顔を思い浮かべながら一生懸命に美味しい唐揚げを届けるために頑張っていることが自慢だそうです。

スタッフのみなさんが楽しそうに働いていらっしゃるのが印象的ですが、全店スタッフが新メニューのアイデアを募集して、全店スタッフが投票する形で1位に選ばれたアイデア商品が3ヶ月限定のメニューとして提供されます。10月にはまた新しいメニューが登場する予定ですので、お楽しみに!

今日はたくさんのリスナーさんが集まってくれてマンス・テンキューでした!

IMG_2851.jpg

http://www.urakaraya.jp/

IMG_2848.jpg

IMG_2835.jpg

横川新宿商業協同組合理事長の松木さんにもお越しいただきましたー。

ゴッジメンファイル No.72 つばめ交通株式会社経営管理本部・山内康平さん

「ゴッジメン」とは、広島を盛り上げたいと日々活動する方のことです!

ゴッジメンファイル No.72は、つばめ交通株式会社・経営管理本部から山内康平さんをお迎えしました。

新型コロナウィルス感染拡大防止のため全国に緊急事態宣言が出されて以降、人がまばらになった広島の町、広島の飲食業界をタクシー業界として支える方法はないかと考えて、加盟するマル協タクシーチケットグループとして200万円のクラウドファンディングに挑戦。集まったお金で飲食店にタクシーチケットを配布、飲食店を利用したお客様に提供することで、飲食店に人を呼び戻すという企画。タクシーを利用することで人との接触を減らすことで感染のリスクを減らすとともに飲食店もにぎわい、タクシーの利用者も増える。広島の町が活気づく。

クラウドファンディングの募集はすでに締め切っていますが、目標額をはるかに超える3,775,000円を集めました。今後9月中には各業界団体を通じて広島の飲食店にタクシーチケットが配布される予定です。利用できる飲食店など詳しくは、つばめ交通やマル協タクシーのウェブサイトでお知らせします。

https://readyfor.jp/projects/marukyo

IMG_2741.jpg

クラウドファンディングって何?というところからはじめて目標達成!!!

ゴッジメンファイル No.71 焼肉馬場ちゃん上馬場雄介さん

「ゴッジメン」とは、広島を盛り上げたいと日々活動する方のことです!

ゴッジメンファイル No.71は株式会社UPDRAFT代表取締役社長・上馬場雄介さん(32歳)です。

お出し専門店馬場ちゃんなど数々の飲食店を手掛ける上馬場さんが8月1日に新店舗をオープン!その名も焼肉馬場ちゃん。A5ランクの広島和牛を使用した鮮度と品質にこだわった焼肉屋さん、しかも低価格で提供するという夢のようなお店。

(Q)なんでそんなお店を作ったのか?

上馬場さんは大の焼肉好き!おいしいお肉を食べたい!でも高いよなー...。だったら、おいしいお肉を安く食べられるお店を作っちゃおう!ということですよ。自分が欲しいサービスを自分で作って多くの人に提供する。アルコール抜きならおひとり3000~4000円のご予算で楽しめます。アルコールがあっても5000円程度(飲み方によると思いますが)だそうです。なんと朝4時までやってます。

(Q)なんで質の良いお肉をお安く提供できるのか?

なるべく中間業者を介さず、酪農家さん、食肉加工業者さんに近いところからお肉を入手しているから。中間業者に怒られないのか心配になりますが、そのあたりの根回しもしっかりしているようでしたよ。

(Q)どうやったらそんな仕入れルートが開拓できるのか?

コネを使いまくりました!というストレートなお答えでしたが、18の時から飲食に携わり、気づいてきた人との繋がりということですよね。さわやかな笑顔でした。

IMG_2632.jpg

結婚したいヤングのツーショット。笑

上馬場さんの今後の夢は、宮島に出店すること。広島が誇る世界遺産もある自分が愛する場所で仕事がしたい!

焼肉馬場ちゃん公式 https://yakinikubabatyann.owst.jp/

お出汁馬場ちゃん公式 https://dashi-baba.owst.jp/

ポジティブシンキングな二人のトーク元気が出ますよ。ラジコでぜひ!

http://radiko.jp/share/?sid=HFM&t=20200825170855

(2020年9月1日まで聴取可能)

ゴッジメンファイル No.70 中本修二さん

「ゴッジメン」とは、広島を盛り上げたいと日々活動する方のことです!

ゴッジメンファイル No.70は、ランドビル株式会社代表取締役、大柿産業株式会社取締役の中本修二さんです。

江田島に話題のリゾートホテルがあるって聞いたことありませんか?江本のTLには連日のようにそのホテルの映える写真が流れてきて「むむむ」と思ったわけです。そのホテルの名はウミノス・スパ&リゾート。大柿産業さんが手掛けていらっしゃいます。瀬戸内の海を一望、全室オーシャンビュー、海に向けてガラス張りの大浴場、江田島の海の幸、などなど魅力たっぷり。中本さんが語る一番の魅力は非日常の景色。人工音の無い空間。鳥のせせらぎ、波の音につつまれる・・・。天気の良いは紫色の夕焼けが見えるんだそうですよ。名付けてパープルサンセット!海のアクティビティもいろいろ楽しめます。宿泊以外でも大人500円・こども300円で日帰り入浴も可能です。

https://uminos.com/

まずは「むむむ」なウェブサイトをチェックしてみてください!

そして、代表を務めるランドビル株式会社では太陽光発電標準搭載のローコスト住宅の販売を主に手掛けています。環境配慮型の住まいというのはもちろん、売電による収益でローン返済が助かりますよーとのこと。

http://fudousan-hiroshima.com/

さらに最近力を入れているというのが、すごいシャワーヘッド「ミラブル」。お値段はちょっとお高めですが、なんと毛穴より小さい泡を発生させるシャワーヘッド。毎日のシャワーがエステ感覚!?こちらも節水機能が高いので水道代の節約にもなりますし、環境にもやさしいシャワーヘッドなんですね。ランドビルさんの女性スタッフのみなさん、ミラブルが大好きだそうで、ミラブルをプッシュ!プッシュ!しているんだとか。

mirable-shop.com

IMG_2560.jpg

最後に伺った中本さんの今後の目標は「広島にもっと多くの笑顔を!」自分の人生をかけてとおっしゃってました。ほんと、お話を伺っているだけでたくさんの笑顔をいただきました。