HFMの“お祭り男”江本一真が、毎週月~木曜日夕方4時半からの1時間半
思いっきり調子に乗らせていただきます!

ゴッジメンファイルNo.37!

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

ゴッジメンファイル No.37は、

焼き肉店・株式会社やみいち 中野さんです!

bvfsejkbga.jpg

中野さんは広島出身で、「闇市ジョニー」などの焼肉屋を経営する会社、

「株式会社やみいち」で広島エリアの統括マネージャーをしているゴッジメンです(^_-)-☆

もともとは飲食とは別の業界で働かれていて、転職をきっかっけに飲食の世界に飛び込まれたそうです!!

現在はもともとあった流川店、5月に新規オープンした横川店の2店舗における

店舗運営管理、営業・販促の企画立案、採用から人事教育、他店舗展開など

お店の運営に幅広く携わっていらっしゃいます(/・ω・)/

中野さんに飲食業界で働かれるまでは、

大学を卒業された後に、映画の専門学校にすすまれ、広告業界でのお仕事などを経験されました!

飲食業界の中で、今の会社を選らばれた理由は、

「闇市ジョニー」のお肉のおいしさに感動して、もっと多くの人に食べて欲しい!と思ったからなんだそうです(/・ω・)/

今日のゴッジに、中野さんも感動した美味しいお肉が入った

「A5和牛焼肉弁当」を持ってきてくださいました☆

店舗以外でも、お弁当として美味しいお肉を食べて欲しい!という想いでお弁当も始められたんだそうです(^^♪

giog.jpg

めっちゃくちゃ美味しかったです。。。。(*´ω`)

中野さんが感動したというのも納得です。。。!!

電話注文もできるみたいなので是非!!!

dtdi.jpg

えもっちゃんは、横川店に食事にいったことがあるみたいなんですが、

店内がカフェみたいでとってもオシャレなんだそうです(^^♪

最後に、これからの目標をお聞きしました!!!

「今の仲間と共に最高の環境を作っていきたいです!

お客さんにも心からの笑顔で接することを続けていきたいと思っていますし、

店舗の数も増やしていけるように頑張ります!」

ゴッジメンファイル No.37は、

焼き肉店・株式会社やみいち 中野さんでした!!

ゴッジメンファイルNo.36!

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

ゴッジメンファイル No.36は、

株式会社 pequos というウォーターサーバーの会社を経営されている 石原さんです!

111519.jpg

石原さんは広島出身で、株式会社 pequod を経営するゴッジメン!

石原さんが起業された株式会社 pequod は、現在東京に拠点をおき、

ウォーターサーバーの販売事業を中心に未来を見据えた様々な事業展開を行われています!

えもっちゃんも驚いていましたが、

石原さんめちゃくちゃ良い声!!

良い声で自己紹介もしてくれました(^^♪

そんな石原さんは、福岡の大学に進学され

その後、アルバイトで営業を経験されたんだそうです!!

何とその営業で全国1位を獲得!!!

そこで営業の基礎を学び、22歳で会社を設立されました(^O^)/

ウォーターサーバーを選んだ理由は、

全国の色々な場所に行って販売を行うことが出来るから!

全国を動き回るところに魅力を感じたんだそうです!!

最初1人で福岡スタートした会社は、後に東京へ拠点をうつし、

今では50名から60名の方と共に働かれているんだとか!!

目の前のことに一生懸命にやること、

普通の人の倍は、営業することを大切にしています!と教えてくれました(*´▽`*)

これからの目標をお聞きすると、

「広島にも支店を構えられるようにすることはもちろん、

このウォーターサーバー業界で、ナンバーワンを目指していきたいです!

街の人が自分たちのサービスを、「おすすめだよ」って周りの人に言ってくれるようになったらいいなと思います!」

石原さんありがとうございました!!

ゴッジメンファイル No.36は、

株式会社 pequos というウォーターサーバーの会社を経営されている 石原さんでした!

ゴッジメンファイルNo.35

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

ゴッジメンファイル No.34は、

寿マナック株式会社 商品開発を担当されている 松岡さんです!

l;uyklyk.jpg

寿マナックは佐伯区湯来町に拠点を置き、こんにゃくや白滝の製造を行っている会社です!

中でもこんにゃくをアレンジしたこんにゃく麺、ライトリゾットなどヘルシー志向の商品、

「ミカタゴハン」シリーズは今週のリスナーズウィークのプレゼントにもラインナップしています!

松岡さんは、その寿マナックで商品開発本部 本部長をされています!

寿マナックでは、スパーマーケットや生協などの他、ホテル・レストランなどの業務店へ

「ねじりこんにゃく」のような味シミのよい特殊形状のものを中心に製造販売していて、

直近では「タピオカ風」の黒い粒こんにゃくがあるんだそうです(/・ω・)/

松岡さんが寿マナックに入社したキッカケは、

もともと食品業界の営業畑で30年近く活動されていて、

体に良いこんにゃくをもっと食べやすく、従来のこんにゃくのイメージとは違う商品を開発したいと思い、

現在は寿マナックの商品開発部で働かれているんだそうです('◇')ゞ

今回のリスナーズウィークのプレゼントに頂いている「ミカタゴハン」についてもお聞きすると、

「昨年、開発プロジェクトをつくって、『体に良いのは知っているけど、調理に手間や時間がかかる。

決まったメニューしか思い浮かばない』といった意見に答えれるよう

『時短で簡単に、夜食などでも食べられる体の負担に少ないメニュー』を意識して作りました!」と教えてくださいました(^^♩

ゴッジチームでも作ってみましたが、とっても簡単に作ることが出来ました(^O^)/

最後に松岡さんの夢を聞きました!!

「日本のみならず、世界に通用するこんにゃく加工食品を作りたい!!」

ゴッジメンファイル No.34は、

寿マナック株式会社 商品開発を担当されている 松岡さんでした!!!

ゴッジメンファイルNo.34!

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

ゴッジメンファイル No.34は、

広島でオーダースーツのお店「アンダーレ」を経営されている山本悟さんです!

rwqrfwq.jpg

山本さんは株式会社ストロングタイズというアパレルの会社を経営されていて、

えもっちゃんが大学生の時に山本さんの経営する会社で募集していたアルバイトに応募したのが出会いのキッカケみたいです!!

その後は飲食店経営に携わる時期も経て、

現在中区三川町でオーダースーツのお店「アンダーレ」を経営されています!

山本さんは、23歳でアパレル業界で働き始めて、

だんだん自分の好きな服のみを販売したいという想いが強くなり

自分でお店を持つことを決意されたんだそうです('◇')ゞ

今のお店のこだわりをきくと、

細身のスーツを得意としていることと、

オーダースーツは特別なものなので、世界に1着のものにしたいから

ほかの人と同じ生地は基本的には提案しないようにしています!と話してくださいました(*^^)v

スーツの上下はもちろん、

シャツ、ネクタイやシューズもオーダーメイドで作れるということで、

価格も幅広く取り扱いがあるとのことです(*´ω`*)

完全予約制のお店なので、まずはHPをご覧になってみてください☆

HP

ゴッジメンファイル No.34は、

広島でオーダースーツのお店「アンダーレ」を経営されている山本悟さんでした!

ゴッジメンファイルNo.33!

「ゴッジメン」は広島を盛り上げたいと日々活動する方のこと!

毎週火曜日は、ゴッジメンをスタジオにお迎えしてお届けします!

ゴッジメンファイル No.33は、

ネイルサロン「グランジュ」を経営されている向井志帆さんです!

106168.jpg

向井さんは中区幟町でネイルサロン「グランジュ」のオーナーで、

自身もネイルアーティストとして活動されています!

ネイリストとしては、"アスリートの詰めを守る"をコンセプトに設立された社団法人、

日本アスリートネイル協会認定のアスリートネイルトレーナーの資格もお持ちなんです(^^♪

向井さんはもともと、美術や美容が好きで専門学校で美容を学ばれたんだそうです!

その時に、ネイルを教えてくれていた先生にあこがれて現在の道に進むことを決意されたと教えてくれました!

そして!

向井さんは、「アスリートネイルトレーナー」という資格をお持ちなんですが、

これは、

アスリートの爪をメンテナンスすることで、パフォーマンスの向上を目指すという新しいネイルのジャンルなんだとか!

手を使うスポーツの場合、爪をケアすることのメリットも多いということなんです!

向井さんによると、この資格を広島でもっているのはおそらく2人!!

これからアスリートネイルがどんどん認知されたらうれしいです!と話してくれました(/・ω・)/

お話もとっても上手で、話すことが好きで、

ネイルをされるお客さんとも楽しく話しているそうです!!

最後に向井さんにこれからの夢をお聞きしました!

「お店をもっと大きくすることが夢です!ぜひ、女性も男性も1度お越しください!!」

ゴッジメンファイル No.33は、

ネイルサロン「グランジュ」を経営されている向井志帆さんでした!