HFMの"お祭り男"江本一真が、毎週月~木曜日夕方4時から
思いっきり調子に乗らせていただきます!

ゴッジメンファイルNo.118 EIGHT SIX 今村進吾さん

広島で輝く方を紹介するコーナー「ゴッジメン」!

ゴッジメンファイル No.118は、

EIGHT SIX 今村進吾さんに登場していただきました!

ゴッジメン13.jpg

EIGHT SIXは、2001年8月6日より自分たちの好きなこと+@をコンセプトに平和を考えるキッカケづくりのイベントとしてスタートしました。

「約20年の活動してきましたが、いろんな人の協力や応援があってこそ今まで活動出来ています。このプロジェクト開始当初の『平和を考えるきっかけに』という部分は今も変わっていません。この活動がもっと広まっていって欲しいなと思います!」

とお話くださいました。

そして今日は、今年開催するイベントについて教えてもらいました!✨

1つ目は、クラブクアトロで行われるライブについて。出演アーティストは、映画、この世界の片隅にの主題歌をつとめたコトリンゴさん...etc 

2つ目は、DJとライブペインティングのライブ配信。音楽を楽しめる配信です。

3つ目は、平和記念公園を舞台にした初の試みのイベント。こちらは、キッズダンサーやBMXキッズが出演!

このイベントに向けて今村さんは、

「コロナ禍になってしまって、こういう状況ですが音楽を楽しんでほしいです。

特に、平和記念公園のイベントは、子どもたちが主役です。これには、自分たちの活動が未来へのプレゼントになれば...という意味を込めています。現在(present)の活動が未来へのプレゼント🎁になって欲しいですね。

感染対策をしっかりしたうえで開催しますのでぜひ参加いただければと思います!」とお話ししてくださいました。

詳しくはこちら▷EIGHT SIX

今村進吾さん、本日はありがとうございました!

ゴッジメンファイルNo.117 T-DREAM 村上哲哉さん

広島で輝く方を紹介するコーナー「ゴッジメン」!

ゴッジメンファイル No.117は、

T-DREAM 村上哲哉さんに登場していただきました!

ゴッジメン2.jpg

村上さんは、元フットサル日本代表のキャプテン、元広島F・DOの監督という経歴を持つスポーツマン!

T-DREAMとは、村上さんが代表取締役を務める会社です。この度、新規事業を立ち上げるとのことでお話しいただきました。

なんと、オリジナルトレーニングスペース「カラダCAMP」をオープンするとのことです。

そして、7月25日から8月11日まで「カラダCAMP」の内覧会が行われるようです。内覧会では、器具体験、設備の見学が可能!(3台分の駐車場有)

ジムについて村上さんは、「なんといっても現役のプロアスリートをサポートしているトレーナーや元プロスポーツ選手のトレーナーによるパーソナルトレーニングのサポートが一押し!ですが、貸し切りでも利用できるので家族や友達と利用して皆さんが運動をするきっかけになればと思います。内覧会に来てくだされば、僕の熱い思いもお伝えします!」

とお話ししてくださいました。

詳しくはこちら▷挑戦するあなたに。カラダCAMP (カラダキャンプ) (karada-camp.com)

村上哲哉さん、本日はありがとうございました!

ゴッジメンファイルNo.116 area ku-ga 船田洋介さん

広島で輝く方を紹介するコーナー「ゴッジメン」!

ゴッジメンファイル No.116は、

area ku-ga(エリアクーガ)の船田洋介さんに登場していただきました!

ゴッジメン116.jpg

area ku-ga(エリアクーガ)とは、広島市安芸区阿戸町にある納屋を改装したギャラリーです!

その中には、古民家カフェ、展示ギャラリー、販売ギャラリー、表具表装工房、農園があるとのこと。これらすべてを合わせてarea ku-ga。

こだわりとして船田さんは、

「お客様が自然や芸術を身近に感じられるように、押しつけがましくない空間を提供することです。カフェはもちろん母屋の座敷や表具工房も見学自由でオープンな雰囲気を心がけています。僕も勉強中です!」

とのことでした。

「やったことのないことをすることのハードルって高いと思うんですが、そのハードルはどうやって乗り越えましたか?」

という質問に対し、船田さんは

「わからないところは、YouTubeで調べたり、地域のおじいちゃんおばあちゃんに聞いたりしています。」とおっしゃられていました!

地域とのかかわりも深いのですね(^^)

今後、「遊び・体験の場」の提供や農業体験や表具づくり、音楽イベントの開催、ドッグランにも挑戦したいとのことでした。

色々なお話を聞かせていただきました!

船田洋介さん、本日はありがとうございました!

元ゴッジADの谷田さんが担当された記事、皆さんもぜひ読んでみてくださいね😊

ゴッジメンファイルNo.115 りおたさん

広島で輝く方を紹介するコーナー「ゴッジメン」!

ゴッジメンファイル No.115は、

スポーツイラストレーターのりおたさんに登場していただきました!

ゴッジメン115 (2).jpg

なんと、りおたさんは、3月29日付の中国新聞、広島東洋カープ本拠地開幕の全面広告を担当されました!さらに、前田健太選手がアメリカで着ていた似顔絵Tシャツも作られたみたいです!

そんな、りおたさん、6月に個展を開きます!!

場所は、エディオン蔦屋家電2階イベントルーム

期間は、6月17日(金)~26日(日)の午前10時から午後8時まで

テーマは、"スポーツと広島"

イベントに向けてりおたさんは、

「中国新聞のイラストの紙面を縦3m、横4mほどの迫力のある作品として展示したり、カープ、サンフレッチェの選手の似顔絵作品をご用意してます。限定した日にはなりますが似顔絵のイベントもするので是非どうぞ!

憧れの町でこうして大きな個展をさせていただけるというのはすごく幸せでうれしくてたまりません!

全力を尽くしているのでぜひ見に来てもらえたらうれしいです!」

とのことでした!

ゴッジメン115(2).jpg

色々なお話を聞かせていただきました!

りおたさん、本日はありがとうございました!

特徴的をとらえた似顔絵、みなさんも見に行ってはいかかでしょうか(^^)

ゴッジメンファイルNo.114 河邉徹さん

広島で輝く方を紹介するコーナー「ゴッジメン」!

ゴッジメンファイル No.114は、
ピアノロックバンドWEAVERのドラマー
河邉徹さんにリモートで登場していただきました!

10388.jpg

実は河邉さん、小説家としても活動されていて、2020年の広島本大賞を受賞しました。

タイトルは「流星コーリング」

先日ポプラ社より文庫版が発売になったばかりです!

978-4-591-17256-8.jpg

小説を書き始めたきっかけをお聞きしたところ、

「バンドではドラマーなんですが、

ほとんどの楽曲の歌詞を書いており、そんな中で言葉で何か表現する、

伝えることに興味がありました!

そういうところから、やっぱり歌詞はメロディーに助けられているところもありますし、

逆に制約されているところもあるので、

もしメロディーがないところで自分の言葉だけで、

だれかを感動させることができるのか挑戦してみたいと思い、小説に挑戦してみました。」

とのこと!

今後の目標としては、

「自分の好きなことを一生懸命勉強して、その中で興味のあることをくっつけていって、

みんなが見たこともない新しいものを作ってみたいと思っています!」

とのことでした!

流星.jpg

色々なお話を聞かせていただきました!

河邉徹さん、本日はありがとうございました!✨