HFMの"お祭り男"江本一真が、毎週月~木曜日夕方4時から
思いっきり調子に乗らせていただきます!

しゅうちゃんの駆け込み寺 第5回

毎月第1水曜と第3水曜 16時30分ごろは
【しゅうちゃんの駆け込み寺】をお届け!
認定こども園せいれんじ 副園長の"しゅうちゃん"こと明田 周士さんによる
お悩み相談コーナーです!

ghk.jpg

本日のしゅうちゃんファッションはこちら!
いつもとは違うパーカースタイルで登場!
なんとこのパーカー、おそらく日本で持っているのはしゅうちゃんだけとか・・・?
鮮やかな発色と、かっこいいシルエットです☆

今回お届けしたお悩み、まずはこちらでした!

「僕は人を怒ることができません。
 怒ろうとしても怒り方が分からなくて、
 結局、諭すぐらいになり、
 なぜか逆に論破されてしまうこともあります。
 人を怒るにはどうすればよいのでしょうか?」


このお悩みに対して、周ちゃんは、

「そのままが良いと思います!
 どうしても怒らないといけない時があるのかもしれませんが、
 それでも怒るのはやめてほしいです!
 どんなときでも冷静さを失わず、真剣に伝える。
 つまり諭す!ということですね。
 これがいま出来ていらっしゃるのであれば、
 とても素敵なことだと思います。
 それに怒ると、どうしても嫌われてしまいますし、
 もし怒れたとしても、きっと良い気持ちにはなれないですよ!」


と答えてくださいました!


さらに、こんなお悩みも!

「1歳4か月になる息子がいるのですが、
 自分のやりたいことを止められたときとか、
 嫌なことがあったときに、起こって床におでこを打ち付けるんです。
 部屋にはマットを敷いているのに、わざわざフローリングに移動して
 頭を打ち付けたりして・・・。
 あと嚙まれることもあって、保育園でトラブルにならないか心配です。
 個人的には気が済むまでやらせてあげるのがいいと思っているのですが、
 どうしたらいいのでしょうか?」 


このお悩みに対して、周ちゃんは

「きちんと目を見て、ダメよ。としっかり注意してあげてください!
 息子さんは今、善悪の判断を身につけている最中なんです。
 自由を尊重してあげたい気持ちはとてもわかりますが、
 1歳4か月ではまだわからないことが沢山あるので、
 きちんとお母さまが教えてあげてほしいです。
 そして、他のやりたがっていることに興味を持つように支えてあげください。
 子どもって10歳までは"この人が本当に自分の親なのか"試しているんです。
 色々な壁にぶつかると思いますが、これを乗り越えたら、
 親子の良い絆が生まれると思いますので、できるだけ向き合ってあげてください!
 もちろんお母さまも、気分転換を忘れずに!」


と答えてくださいました!




周ちゃん、今回もありがとうございました!

しゅうちゃんの駆け込み寺 第4回

毎月第1水曜と第3水曜 16時30分ごろは
【しゅうちゃんの駆け込み寺】をお届け!
認定こども園せいれんじ 副園長の"しゅうちゃん"こと明田 周士さんによる
お悩み相談コーナーです!

sdgh.jpg

本日のしゅうちゃんファッションはこちら!
色選びが秀逸☆紺色の中に黄色のシャツとピンクのスニーカーが映えるセレクトです・・・!

今回お届けしたお悩み、まずはこちらでした!

「怒っちゃいけないと頭ではわかってるのに、
 家事をしている妻のささいな失敗が目について、つい怒ってしまいます!
 自分の母がテキパキこなすタイプだったので、
 妻にもそのクオリティを求めてしまっているのだと・・・
 こんな自分の気持ちをコントロールするにはどうすればいいのでしょうか?」

このお悩みに対して、周ちゃんは、

「コントロールするのは簡単なことではないので、
 まず自分でやってみるのがいいと思います!
 自分が気持ち良いところまで家事をしておくと、
 まず自分がスッキリできるし、奥様も
 "あ、この人はここまでやっておくと満足できるんだな!"
 と理解してくださると思うんです!
 それに完ぺきな家事の方法を見せてあげれば、
 奥様も効率の良い家事のやり方がわかると思います!
 
 家事を完ぺきにこなすのって意外と楽しいので、
 ぜひ挑戦してみてください!」


と答えてくださいました!


さらに、こんなお悩みも!

「私には4歳のこどもがいるのですが、
 仕事で疲れて帰ったときはテンションが上がらず、
 子どもと一緒に楽しんで遊ぶことができないときがあります。
 そんなとき、どうすれば子どもと楽しく遊ぶことができるでしょうか?」


このお悩みに対して、周ちゃんは

「気張りすぎないことを大切にしてください。
お子様と一緒に楽しむのも限界はあるので、
 まずは自分がひとりでリラックスできる時間を作ることが大切です。
 でもお子様がまだ小さいので、そんな時間は作れない!って考えられますよね・・・
 そんなときは、思い切って子どもにタブレットやスマホを与えてしまうのも手です!
 あまり触らせないほうが・・・と考えている方もいらっしゃるとは思いますが、
 これからは早いうちからインターネット端末の使い方に慣れておいたほうがお得なんです!
 教育学者のなかでも、子どもたちに
 新しいものに慣れてもらう大切さを説いている方がいらっしゃいます。
 インターネット端末を与えることも育児・教育になると思いますので、
 子どもが端末を触っている間にリラックスして、
 元気になったら一緒に遊んであげてください!」


と答えてくださいました!




周ちゃん、今回もありがとうございました!

しゅうちゃんの駆け込み寺 第3回

毎月第1水曜と第3水曜 16時30分ごろは
【しゅうちゃんの駆け込み寺】をお届け!
認定こども園せいれんじ 副園長の"しゅうちゃん"こと明田 周士さんによる
お悩み相談コーナーです!

gtgt.jpg

ついに周ちゃん・えもっちゃんステッカー完成!
ステッカーを手にツーショット☆


本日のお悩み、まずはこちらでした!

「僕は人前で話すことが苦手なあがり症です。
 会社でプレゼンするときは必ず台本が必要で、
台本を用意できたとしても、緊張で頭が真っ白に。
ラジオを聞いていると、周ちゃん、えもっちゃんは
緊張をしていないように感じます。
あがり症の直し方や、緊張をしないコツがあれば教えてください!」

このお悩みに対して、周ちゃんは、

「今はそのままでいいのではないでしょうか。
 饒舌な方のお話も良いとは思いますが、
 緊張してしまうほど真剣に、一生懸命にプレゼンされる姿は
上手なお話よりも人の胸を打つことがありますよ!
 それでも人前で上手にお話したいと思われるなら、
 丁寧に準備して、用意した台本をしっかり読み込んでから
 発表に臨んでみてはいかがでしょうか?
台本を作るだけではなく、事前に友だちや同僚の方々に
 台本を読んでもらったり、発表を聞いてもらったりしてみるのも
 効果がありますよ!」


と答えてくださいました!


さらに、こんなお悩みも!

「大学4年生で就職活動をしているのですが、
不採用が続いて気持ちが落ち込んでしまったので、
現在は就活をお休みしています。
ですが、周りの人たちから
同じ年の学生たちが頑張ってるんだから、キミも頑張れ!
と言われ、心が壊れてしまいました。
何気ない友だちからのメールにも返信できていません。
一応大学には通えているのですが、教授から就活のことを聞かれるのが嫌で、
大学にも行きたくありません。
心の状態を回復させるにはどうすればいいでしょうか?」


このお悩みに対して、周ちゃんは

「私の場合は美味しい物を食べるのが、いちばん心の回復に効きます!
 美味しいものを食べたら心がホッとするんです!
 心を回復させるには、この"ホッ"とする瞬間を増やすのが一番大切なんです!
 音楽を聴いててホッとすることもあるでしょうし、
 旅をしててホッとすることもあるでしょう!
 結局のところ、他人様はあなたのことを完ぺきに理解してはくれません。
 色々なことを試して、自分のなかで自分を労わってあげてください!」


と答えてくださいました!


周ちゃん!今回もありがとうございました!

しゅうちゃんの駆け込み寺 第2回

毎月第1水曜と第3水曜 16時30分ごろは
【しゅうちゃんの駆け込み寺】をお届け!
認定こども園せいれんじ 副園長の"しゅうちゃん"こと明田 周士さんによる
お悩み相談コーナーです!

godj99902.jpg

今回も 周ちゃんと一緒に、月刊くれえばん編集長の菅原 礼美さんが登場!
ゴッジおじなみの黄金ペア!
リスナーから届いたお悩みに、
笑いも交えつつ全力アンサーしてくださいました☆

本日のお悩み、まずはこちらでした!

「私は相手の気持ちに鈍感なことが多くて、特に恋愛面で鈍感を発揮してしまいます。
 どうしたら鋭い人間になれるでしょうか?」

このお悩みに対して、周ちゃんは、

「そのままでいいと思いますよ!
 無理やり変えてしまうと自分に納得がいかなくなるだろうし、
 そのままのあなたを愛してくれる素敵な方を探してみてほしいです!
 自分で自分を分析して、改善しようとしているあなたが、もう素晴らしいと思いますよ!」


と答えてくださいました!


さらに、こんなお悩みも!

「祖母が亡くなってから、墓参りに全く行けていません。
 というのも、唯一墓までの道を知っていた母も亡くなってしまったので、
 お墓にたどり着くことができなくなってしまったんです。
 お墓は山奥にあるので、地図で調べても場所がわからず、
 下手に山に入って迷子になってしまうのも怖くて・・・。
 ご先祖様たちはお墓参りに行けてないことを怒ってらっしゃると思うのですが、
 お墓詣り以外の方法で、ご先祖様たちにご挨拶できないでしょうか?」


このお悩みに対して、周ちゃんは

「この方と同じお悩み、実はとても多いんです!
 私がこれまでお参りをしてきた経験を交えつつお話しますが、
 道がわからなくなってしまったお墓は、
 すでに役目を終えられたと考えるようにしています。
 これまでのことに感謝をしつつ、新しいお墓を設けてもいいし、
 お家にあるお仏壇でお参りをして、ご縁のあるときにお墓を訪ねる
 という感覚でも問題ありませんよ!
 何の心配もせず、いつもありがとう と心の中で唱えるだけでも、
 きっとお祖母さまやご先祖さまは喜んでくださいますよ!」


と答えてくださいました!


さらに!エモラーの皆さんへお知らせ!

ただいまJR呉駅にて、
「青蓮寺コレクション×JR呉駅 特別展覧会」が開催されています!

現在はサガキケイタ氏の《怒涛図 男浪・女浪》という作品が展示されているそうです。

この作品は葛飾北斎の有名な作品である
「怒涛図」の「男浪」と「女浪」のパロディになっていて、
絵に近づいて見てみると無数のキャラクターのドローイングが集まっているのだとか!

気になった方は、ホームページと一緒にぜひチェックしてみてください!
ホームページはこちら

せいれんじのブログでも紹介されています!
ブログはこちら


周ちゃん、菅原さん!ありがとうございました!

しゅうちゃんの駆け込み寺 第1回

毎月第1水曜と第3水曜 16時30分ごろは
【しゅうちゃんの駆け込み寺】をお届け!
認定こども園せいれんじ 副園長の"しゅうちゃん"こと明田 周士さんによる
お悩み相談コーナーです!

fth.jpg

記念すべき第1回目は、
周ちゃんと 月刊くれえばん編集長の菅原 礼美さん!
黄金ペアの軽快なトーク!笑顔の絶えない素敵な時間でした(≧▽≦)
ちなみに本日の周ちゃんはシャツのデザインを重視して、
あえて後ろ向きで撮影されています・・・!

そんな3人でお届けしたこのコーナー!
本日のお悩みひとつめは、菅原さんからいただきました!

「悩み事が無さすぎて、お悩みありますか?と聞かれたら悩んでしまいます。
 悩みが無いのが悩みなんです!」

このお悩みに対して、周ちゃんは、

「悩みごとがないときって、実はとても大事な準備の時間だと思います!
 あえて周りの方々のお悩みを聞いて、様々な形の悩みに触れて、
 もし自分の身に同じことが起きたときに、すぐ対応できるように準備しましょう!」

と答えてくださいました!


お悩みふたつめは、リスナーから!

「上司の貧乏ゆすりに悩まされています。取引先に上司と同期の3人で車で行ったのですが、
 車内でも貧乏ゆすりをしていて、それが原因で車酔いしてしまいました。
 同期も気になったみたいですが、相手が上司ということもあって注意しづらいです!
 どうやって言い出せばいいでしょうか?」

このお悩みに対して、周ちゃんは

「上司の方に、何か心配事があるんですか?と聞いてみてください!
 そうすれば、相手の貧乏ゆすりについて触れることもできるし、
 注意ではなく心配して聞いている言い方になるので、とても丁寧な印象になりますよ!」

と答えてくださいました!


さらに!エモラーの皆さんへお知らせ!
月刊くれえばんについての情報があります!
菅原さんによると、

くれえばん9月号は、呉のお肉について特集!

さらに10月号は、認定こども園せいれんじを大特集するそうです!
みなさん、ぜひチェックしてみてください!!!


周ちゃん、菅原さん!ありがとうございました!