ボランティアについて

神原隆秀です!

 

お久しぶりな更新となりました。

今日メールでいただいていた中で、ボランティアってどうすればよいのー?

どこを見たらよいのかよかったらブログなどにも載せてー!

というメッセージをいただきましたので、こちらの特設サイトを参考をみてみてくださいね!

 

広島災害ボランティア情報

 

ボランティアと言いますと、番組でも何度かお伝えしましたが、

僕は少し違う形で、VANというチームの手伝いをさせていただきました。

180808gj (3).jpg

180808gj (4).jpg

180808gj (5).jpg

紙で作る避難所の間仕切りシステムの設置です。

避難所はプライバシーもなかなか無いような状況、

その中で、少しでも快適に過ごしていただくために、

建築家の坂茂さんという方が考案したものです。

東日本大震災や、広島土砂災害の時にもこちらが活躍しました。

 

180808gj (1).jpg

180808gj (2).jpg

要望をいただいたので、実際に設置した時の様子です。

サンプルなどを置かせてもらって、避難されている方が「欲しい!」と

言ってくださらないと、設置はできないんですね。

 

僕は今回知人からこちらを教えてもらって初めて知ったんですが、

これをもっともっと多くの方が知っていたら、

考えたくはありませんが、もし何かあったときに、

すぐに導入できることにも繋がってくるんですよね。

 

そして「避難所はプライバシーもないし嫌だ」という方も、

もしかしたら、これがあれば行っても良いか・・・となるかもしれません。

危険だから避難しないといけないのに気持ちが向かない・・・

そんな人にとっても救いのものとなるかもしれません。

 

色んな夢があるなと思い手伝わせていただきました。

それぞれにできる形がきっとありますもんね!

一日一日、しっかりと前を向いてすごしていきましょう!