神原隆秀の四国一周自転車の旅 その2

2018年9月13日(木)12時30分ごろ・・・

 

子供のようにテンションが上がっている神原にとって

少々の雨は全く気になりません。

でも、少々の雨でも自転車のスピードが出てくると

体に打ち付ける痛みは少し感じます。

「カンカン照りじゃなくてよかったー」

そんなことを思いながら軽快にアップダウンをクリアしていくと

181002gj (1).jpg

発見!お寺の看板!

自転車で四国一周してきますー!と言うと、「お遍路?」と言われますが、

今回はあくまで四国一周をするという目標。

でも寄れるところは寄ろうと思っていたので、最初に出会った看板。

よし!行ってみようとルートとは少しずれますが自転車を走らせます。

181002gj (2).jpg

181002gj (3).jpg

あれ?進入禁止??

ただ20m先ということはまだいけるのかな?と思い進むと。

181002gj (4).jpg

奥に重機が見えます。ここも自然災害で崩れてしまったのか・・・

そんなことを思いながら仮の礼拝所に向かいました。

181002gj (5).jpg

お参りをした後、でも実際にいつ崩れたのか、何が起こったのかわからないので、

近くにいた方に聴いてみました。

「やっぱり西日本豪雨で崩れたんですか?」

「いや西日本豪雨じゃないんだけどね。この前の雨で崩れたんよね。

 自転車だったらそのまま通っていいよ」

と教えていただきました。

「ただし、押さないと登れないと思うけどね(笑)」

 

いやいや!ヒルクライム、別に早くはないですけど、粘るタイプですよ!?

181002gj (12).jpg

 

重機の横を抜けた後の登りで・・・

無事に途中で足をつきました。笑

 

写真には写っていませんが。

いや、この登りは危険レベルです。笑

ということで押しながら到着。

181002gj (8).jpg

181002gj (9).jpg

五十二番!太山寺!!!

 

と少し叫びたくなります。(水曜どうでしょうが好きな方は分かるはず)

そして見つけました!こやつを!!

181002gj (10).jpg

なんで撮ったの?と言われそうですが、水曜どうでしょうが好きな方はわかるはず。笑

 

さて、旅の安全をお祈りし、再び自転車を走らせます。

寺にいる間は木々が守ってくれていて気づきませんでしたが、

雨が少し強くなってきました。

181002gj (13).jpg

といってもそこまで強くはならないだろうと勘が働いたので、

念のために自転車カバーを寝袋に巻き付け、そして走り出しました。

 

つづく