神原隆秀の四国一周自転車の旅 その21

旅の5日目。2018年9月17日(月・祝)6時5分ごろ・・・

 

181106gj (1).jpg

目が覚めました。

朝方寒かったという前日の反省を生かして少し厚着での就寝。

結果的にちょうどよい感じでした。

181106gj (2).jpg

 

恵比寿浜キャンプ村!

明るいとこんな景色になっていたんですね。

ここから写真奥にすこーし見えるオレンジ色の物体。

あれが自分のテントなんですが、そのさらに向こう側から

「シュバババババババダララララララドドドドド」

みたいな音がずーっと聞こえていて、何の音かなと思っていたら

181106gj (8).jpg

奥はこんな景色でした。つまり波が当たっている音だったんですね。

181106gj (3).jpg

 

181106gj (4).jpg

181106gj (5).jpg

181106gj (6).jpg

朝も変わらず波が強いです。そして流れ着いたものにはゴミも含まれていました。

ダメですよね。こんなものが流れ着いてきちゃぁ・・・ねぇ。

181106gj (7).jpg

有料キャンプ場ということで前日に電話で予約をしたんですが、

その際に伝えていた時間に管理人さんが既にいらっしゃらず・・・

どうしようかと思っていたら別の方が朝来てくださり、無事にお金を支払うことができました。

管理人の方からは、「どこから来たんですか?」「一人ですか?」と色んな話をしました。

「一人の方が色んな人に出逢えるんで楽しいんですよ!好きでやっていますしー!」

「えらいですねー」

最後には、ご安全に、頑張ってくださいね、という言葉をいただきました。

ありがとうございました。

181106gj (9).jpg

今日も天気がよさそうです。

目指すは昨日露天風呂に入った白い灯台なんですが

道中にこんな場所を発見。

181106gj (10).jpg

えびす洞

181106gj (11).jpg

181106gj (12).jpg

これはまさに自然の美!

打ち寄せる波の音も響き渡っていました。

181106gj (14).jpg

181106gj (15).jpg

ぐるっと一周すると神社がありました。旅の安全を祈願して参拝。

181106gj (16).jpg

181106gj (17).jpg

ホテルに戻りました。ここに戻ってきたのは朝風呂にはいるためではなくて

181106gj (18).jpg

コインランドリーです!

前日日帰り入浴をするときに聞いたところ朝から使っても大丈夫ですよー!

とのことだったので、使わせていただきました。

日焼け止めもトイレでしっかりと塗り・・・

そんなことをしながら待っている間に・・・

7時30分になりました!

よし!!!!!GOOD JOGを聴こう!!!

とコインランドリーでアヤノンさんに代打していただいた番組を聞くと・・・

「GOOD JOG」を代打でしていただくかと思いきや、

「GOOD JOG+」が拡大となっている。

「GOOD JOG+」に乗っ取られている!!!笑

一人で大爆笑しました。代打ありがとうございました。

181106gj (19).jpg

昨日も訪れた道の駅に来て、朝からまだ何も食べていなかったので

さくらソフトクリーム(激ウマ!!!)を食べていると・・・

 

「一人で回られてるんね??」と奥様に声をかけられました。

「そうなんですよー!」と答えると「あんた、都会のもんじゃね!?」

と言われました。笑

広島ですよーという話をしていると、どうやら僕のしゃべり方でそう思ったらしく、

あー、僕広島のラジオ局でアナウンサーをしているので・・・と言うと

かなり驚いた様子で

 

社会人なんね!?

と言われました。笑 えーえー。もう慣れてますよ。笑

 

色んなお話をしてくださいました。

こうして道の駅で出会った色んな人と話をしているといったことや

自分は頭は良くないが、それでも楽しく生きていくことを常に考えている

そして家族が大切だ。

色んな大切なことを教わりました。

記念に何か買ってあげるよと言われたんですが、

お気持ちだけいただいて出発しました。

おそらく30分ぐらい喋っていたと思います。

 

近くのローソンでおむすびとLチキを食べて走ります。

181106gj (21).jpg

181106gj (22).jpg

181106gj (23).jpg

メインの道ではない道路で森林浴をしながら走ります。

車は走行中に一台通ったぐらいでした。

181106gj (24).jpg

山を抜けると海。

181106gj (25).jpg

最高の青が待っていました。

 

つづく