神原隆秀の四国一周自転車の旅 その36

旅の8日目。2018年9月20日(木)12時00分ごろ・・・

181212gj (1).jpg

足摺岬のあたりの散策を始めました。

自転車はこれ以上は進めないので、置いていきます。

まずは展望台!

181212gj (5).jpg

181212gj (4).jpg

四国最南端。その言葉がずっしりと心に響き渡ります。

181212gj (2).jpg

灯台も見渡すことができます。

天気が良くないからか水平線はおぼろげに写り、

それはまた幻想的にも見えます。

181212gj (6).jpg

21世紀に残したい日本の風景

四国第一位 天狗の鼻から灯台を望む

もちろん行かなくてはいけません!!

181212gj (7).jpg

木々の横や下を通り抜けてたどり着きました。

天狗の鼻。先端に伸びている様子が天狗の鼻みたいだから・・・ということですよね。

181212gj (9).jpg

天狗の鼻から記念撮影!!!

181212gj (11).jpg

こちらは地獄の穴。

この穴にお金を落とすとチリンチリンと音がして落ちていきます。

そしてその穴は金剛福寺の本堂のすぐ下まで通じている

と言われています。

試しに硬貨を入れてみると、降下していきました。

 

・・・・・

かなり下の方まで音が続いていきました。

一体どうなっているんでしょうか??

181212gj (14).jpg

足摺岬灯台もしっかりとみてきました。

181212gj (15).jpg

万次郎の像もしっかりとあるんです。

この近くには

181212gj (1).jpg

「ジョン万次郎をNHK大河ドラマへ 署名活動にご協力を!!」

という張り紙。これを至る所で見るんですよね。

僕ももっと詳しく知りたいので、願います。

181212gj (2).jpg

三十八番!金剛福寺!!

181212gj (3).jpg

181212gj (4).jpg

立派な庭園と立派な亀さまでございます。

181212gj (5).jpg

しっかりとご飯でエネルギーを補給して足摺岬を後にします。

時計回り、反時計回り、どちらからでも行けるのですが

・・・あれ?結局どっちから行ったんだろう。笑

とにかく逆の方向から帰ろうとしますが

181212gj (6).jpg

181212gj (8).jpg

元々来た道の途中に無料の足湯があったのを思い出し、

こちらで少しまったりします。

181212gj (7).jpg

貸し切り状態でした。

少し休んだ後、出発しようとすると雨が降り始めました。

観光している間は雨が降らなかった。

 

やっぱり晴れ男じゃないですか?笑

 

つづく