宮島トライアスロン!結果報告!

神原隆秀です!

今日はいつもに増して朝からたくさんの暖かいメッセージをありがとうございました!

昨日開催された

「はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会2019」

無事に完走してきましたー!!!!!

 

宮島の鳥居の横からスタートして、吉和ウッドワン美術館まで行くという

(その間、ランではもみの木森林公園の方にそれて登っていく・・・)

というワンウェイ、合計77.5キロの過酷なコース。

標高900m超えていきますからねぇ・・・大変なレースでした。

190617gjj (1).jpg

しかも前日はまさかの大雨。

前日からバイクのセッティングをしないといけないので

大雨の中、準備をすることになりました。

190617gjj (3).jpg

受付やウエットスーツチェック、そして競技説明会も行われます。

こちら全員が宮島トライアスロンに参加されるトライアスリートたち!

みんな強そうだなぁと思いながら。笑

たくさんの方が、僕らが安全に大会を行えるように支えてくださっていることを改めて実感する説明会でした。

 

190617gjj (5).jpg

お楽しみのカーボパーティ!!前日にたくさんエネルギーを摂取します!!

トライアスロンで知り合った仲間たちとワイワイしながら楽しい時間を過ごしました。

人がまた一人一人減っていく中、最後の方までいると、えらい方のあいさつがあり。

「明日良い成績を残そうとしている方は、もうこの場所にはいないでしょう」

といった趣旨の発言をされて会場は爆笑に包まれました。笑

190617gjj (6).jpg

そして会場を出たときには、ついに雨がやみました。

明日の天気は大丈夫な予報。無事に開催されつつ、丁度良い気温であることを願います。

 

そして大会当日。

190617gjj (7).jpg

朝3時に起きて、朝5時に大野に到着しました。穏やかな天気です。

波も激しい様子はありません。「凪だねぇ」という声も聞こえてきました。

190617gjj (8).jpg

全ての準備を終え、チャーター便で宮島へ渡ろうとするころには

雲が多くなっていたのですが、こんなにも綺麗な光が雲の隙間から降り注いでいました。

190617gjj (9).jpg

このスイムフィニッシュ地点にたどり着ける・・・一番心配なところです!

190617gjj (13).jpg

公式FBにも載せていただきました。仲間たちと一緒に乗船!

190617gjj (11).jpg

トライアスリートにとってのウエットスーツは武士にとっての鎧!!

ということで特別に!本当に特別に!!千畳閣で着替えさせていただきます。

その前後も仲間たちと記念撮影を楽しみ・・・楽しみすぎて時間はギリギリに(笑)

190617gjj (12).jpg

スタート直前には雨がパラパラ降るも、

本当にもうスタート!!というタイミングで選手たちが光に照らされました。

みんなで、「ゴールで会いましょう!」とエールを送り合い・・・

 

そして・・・

190617gjj.jpg

長い長い大会が始まりました!!遠くに映っているのも、みんな人です。笑

スイムは3種目の中で一番力がないこともあり、かなりつらいものがありました。

無心になったり、ラジオでいただいたメッセージのことなどを考えたり

なんとかフィニッシュラインが見えてきたときには、気合いが戻りました。

スタート地点からは見えませんからね・・・

ゴール地点にたどり着いたときには、思わず「わたった・・・」と呟いたものです。

そしてスイムからバイクへ!

190617gjj (14).jpg

ここからは沿道の人たちの声援がとても力になりました!!

さらに前日の雨もあり、路面の状態は気になっていたのですが、

思っていたほど悪くなかったこと。そして時折雨はパラパラ降っていたものの

涼しかったのでスイスイ楽しく進むことができました。

苦戦する所山のヒルクライムも、応援のパワーもあり楽に登れました。

そしてバイクからランへ!

190617gjj (15).jpg

体力的には余裕があったのですが、

ここにきて右太ももに少し違和感・・・攣る一歩手前な感じでした。

しかし最初は下りだったのでなんとかこのまま行けるだろう・・・と思っていると、

もみの木森林公園に向かう、永遠と続く登りに入った5キロ地点ぐらいで、

右太ももだけではなく、左太ももも一緒に攣りました。

これから登りなのに。笑 残り15キロあるのに。笑

 

だましだまし登りながら、平坦や下りでは楽になるのでなんとか・・・という感じですが、

下った後も折り返すので結局また登るという。笑

そして最後の登りをなんとか終えて、残り5キロの看板を見たとき。

13時30分。

 

残り30分で5キロいけば、6時間を切れる!!

足はひどい状態だけど、下りが多いし行ける!!

 

と思って歯を食いしばりながらペースを上げました。

下りが終わった後は平坦が続き、残り2キロのところでまた両足が悲鳴を。

でもここで休んだらせっかく目の前に来ている6時間切りがなくなる!

ということで、さらに歯を食いしばりながら・・・

190617gjj (16).jpg

5時間56分19秒で完走しました!!

 

いやー。記録は考えず、完走だけを目指して闘ってきたのですが、

最後に記録と勝負できる状況になったので、

完走した感動よりも、その記録に負けなかったことの達成感が大きかったです。

 

190616gjj (1).jpg

スイム、バイク、ランでこんなルートをたどっていきました。

190616gjj (2).jpg

ちなみにバイクの高度。笑

190616gjj (3).jpg

ランの高度。笑

 

どれだけ登るん!という感じです。笑

カロリー消費は約4000でした。笑 初めて見ましたそんな数字。笑

でもエネルギー補給しながら走っているので体重は100gしか変わっていませんでした!

 

 

ということで、素晴らしい大会を経験させていただきました。

色々番組中に答えられなかった質問もいただいていますが、

筋肉痛については、どちらかというとトレイルランの後の方が足が激しく痛かったですねぇ・・・

あれは完全に下りでやられた感じでした。

そして「しんどかったこと」は・・・スイムですね。

あまりにも海が大きすぎて、そしてゴール地点が遠すぎて、

自分がどこを泳いでいるのか、どれくらい進んでいるのかわからず、

苦しいといったことはなかったんですが、そこがきつかったです。

 

一番印象残っている景色。

もちろんどの場所も自然豊かで、バイクコースの登りの途中で見える景色も

すごく素敵ですし、沿道の方が応援してくださっている様子ももちろん残っていますが、

やはりスイムのフィニッシュ地点が見えてきたとき

あの光景は忘れられないですね!ゴール地点よりも、あそこにたどり着けたことが感動でした。

面白かったこと。

沿道からリスナーさんたちの個性豊かな応援が最高に楽しかったです。笑

 

ということで挑戦を見守っていただきどうもありがとうございました!!

これからもトライアスロンは続けていきますー!

次は8月18日、去年のデビュー戦のさぎしまトライアスロン!

昨年の自分をこえてきます!