映画「罪の声」をご紹介!

月に2回の映画ジョグトーク!
GOOD JOG映画アドバイザー
広島の映画館「サロンシネマ・八丁座」の蔵本健太郎さんです👏

202011093.jpg

今日紹介したのは、映画「罪の声」🎬
実際にあった昭和最大の未解決事件をモチーフに
過去の事件に翻弄される2人の男の姿を描いた
ミステリー小説が映画化されています。

モチーフになっているのは、1984年と1985年に起こった
食品会社を標的とした一連の企業脅迫事件。
会社施設へ放火、お菓子に毒物混入、そして企業への脅迫。
身代金取引の電話では子供の声が使われるという事件でした。

~大日新聞記者の阿久津英士は、既に時効となっている
この未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、取材を重ねる毎日を過ごしていた。
一方、京都でテーラーを営む曽根俊也は、家族3人で幸せに暮らしていたが
ある日、父の遺品の中に古いカセットテープを見つける。

「俺の声だ―」

それは、あの未解決の大事件で犯人グループが
身代金の受け渡しに使用した脅迫テープと全く同じ声だった!
やがて運命に導かれるように2人は出会い、ある大きな決断へと向かう。
「正義」とは何か?「罪」とは何か?
事件の深淵に潜む真実を追う新聞記者の阿久津と、脅迫テープに声を使用され
知らないうちに事件に関わってしまった俊也を含む3人の子どもたち。
昭和・平成が幕を閉じ新時代が始まろうとしている今、35年の時を経て
それぞれの人生が激しく交錯し、衝撃の真相が明らかになる ――

事件に翻弄されながらも、真実に向かって力強く進む2人の男を
小栗旬と星野源が演じています!

ズバリ!蔵本さん的評価は「星5つ」☆
映画「罪の声」は、現在八丁座で公開中!

明日は、草彅剛がトランスジェンダー役を演じた
映画「ミッドナイトスワン」をご紹介します!

------------------------------------------------------

ただ今、サロンシネマ・八丁座では
割安で映画を鑑賞できる「新・映画回数券」を販売中✨
販売期間は、来年3月31日(水)まで!
購入した回数券は2025年いっぱいまで使用できます!!

そして前後左右1席ずつ間隔を空けていた座席を、明日から全席販売を再開🔥
なお、全席販売時の劇場内でのご飲食はドリンク類のみになります。