神原隆秀の四国一周自転車の旅 その22

旅の5日目。2018年9月17日(月・祝)11時31分ごろ・・・

181107gj (19).jpg

暑さが堪えるので自動販売機のところで休憩。

そして今晩泊まる予定の室戸岬を登ったところにある

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場に予約の電話をします。

前日繋がらなかったのでどうかなーと思いながら

「空いているので大丈夫ですよー」との声にホッとします。

「ただキャンプ場は何もないのでご飯などは

 下のスーパーなどで買ってきてくださいね」とのアドバイスをいただきました。

181107gj (20).jpg

181107gj (21).jpg

 

 

室戸という文字が見えてきました!

181107gj (1).jpg

181107gj (22).jpg

絶景を見ると、自転車と一緒に写真を撮ることが記念となる。

そんな自転車ツーリングです。

(相変わらずテントはメチャクチャに積んでいます。笑)

181107gj (2).jpg

道の駅「宍喰温泉」

ちょうど12時ごろ到着したので、ご飯を食べてもよかったんですが、

181107gj (5).jpg

すだちサイダーを。

レジの方に「これはこのあたりで作っているものなんですか?」と聞くと

「いや、違います」と言われ、

「え!?あっているんじゃないの!?」と心の中で思いました。苦笑

181107gj (4).jpg

尾崎三兄弟ふるさとの地なんですねぇ。

181107gj (6).jpg

現在地は右下のあたりに赤く囲んであるところですね。

出発地点を考えると、もうすぐ一番遠い場所になるということです。

ということでご飯は食べずに走り出すと・・・・

181107gj (7).jpg

高知県突入!3つ目の県境です!!

この長い高地を突破すれば、あとはゴール目前に愛媛県の県境があるのみ!

181107gj (8).jpg

室戸岬まで32キロ!気合い入れて走りますが!!

181107gj (10).jpg

ん・・・・?

181107gj (11).jpg

んー!?!?!?!

これか・・・これが前日に先輩ライダーがおっしゃっていた

家もなければお店も自動販売機もない道が20キロほど続くところ・・・。

自転車はまだよいですが、お遍路さんはこのあたりでダウンする方が多いとお聞きしました。

しかし向かい風が強く、なかなかスピードも乗れずに走り続けました。

飲み物を大事に大事にしながら・・・

途中でお腹がすいてきて、やっぱり道の駅で食べておくべきだったかー!

と思いながら・・・・

181107gj (12).jpg

室戸市に到着!!!

そして・・・

181107gj (13).jpg

自動販売機発見!!!!!

こんなに自動販売機があらわれて感動したのは人生初でした。笑

181107gj (15).jpg

そしてご飯も食べられるところを発見!たこ焼き屋さん!

181107gj (14).jpg

たこ焼きウマー。

心もお腹も満タンになりました。ドリンクもしっかり飲んで。

お店のスケジュールで「野球のために休み」と書かれている日があったので

どこの球団の見に行くんですか?と聞くと、息子の野球とのことでした。

送迎で、ということですね。お疲れ様です。

出発しようとスタンドを蹴り上げると・・・

 

ん??何か違和感が・・・

181107gj (16).jpg

ん?スタンドを止めている真ん中のネジが外れている・・・?

元々なかったっけ・・・?えらいグラグラしますが・・・

まずいなぁ・・・と。次の街まで・・・高知市内なのかどうなのか

持ってくれよー!と思って走って

その10秒後

181107gj (17).jpg

コンビニの横に自転車屋さんを発見!!!!!まじですか!!!!

オヤジさんに見ていただいて、応急処置をしていただきました。サービスで。

そして、いってらっしゃいと背中を押していただきました。

 

感謝感謝の自転車旅です。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その21

旅の5日目。2018年9月17日(月・祝)6時5分ごろ・・・

 

181106gj (1).jpg

目が覚めました。

朝方寒かったという前日の反省を生かして少し厚着での就寝。

結果的にちょうどよい感じでした。

181106gj (2).jpg

 

恵比寿浜キャンプ村!

明るいとこんな景色になっていたんですね。

ここから写真奥にすこーし見えるオレンジ色の物体。

あれが自分のテントなんですが、そのさらに向こう側から

「シュバババババババダララララララドドドドド」

みたいな音がずーっと聞こえていて、何の音かなと思っていたら

181106gj (8).jpg

奥はこんな景色でした。つまり波が当たっている音だったんですね。

181106gj (3).jpg

 

181106gj (4).jpg

181106gj (5).jpg

181106gj (6).jpg

朝も変わらず波が強いです。そして流れ着いたものにはゴミも含まれていました。

ダメですよね。こんなものが流れ着いてきちゃぁ・・・ねぇ。

181106gj (7).jpg

有料キャンプ場ということで前日に電話で予約をしたんですが、

その際に伝えていた時間に管理人さんが既にいらっしゃらず・・・

どうしようかと思っていたら別の方が朝来てくださり、無事にお金を支払うことができました。

管理人の方からは、「どこから来たんですか?」「一人ですか?」と色んな話をしました。

「一人の方が色んな人に出逢えるんで楽しいんですよ!好きでやっていますしー!」

「えらいですねー」

最後には、ご安全に、頑張ってくださいね、という言葉をいただきました。

ありがとうございました。

181106gj (9).jpg

今日も天気がよさそうです。

目指すは昨日露天風呂に入った白い灯台なんですが

道中にこんな場所を発見。

181106gj (10).jpg

えびす洞

181106gj (11).jpg

181106gj (12).jpg

これはまさに自然の美!

打ち寄せる波の音も響き渡っていました。

181106gj (14).jpg

181106gj (15).jpg

ぐるっと一周すると神社がありました。旅の安全を祈願して参拝。

181106gj (16).jpg

181106gj (17).jpg

ホテルに戻りました。ここに戻ってきたのは朝風呂にはいるためではなくて

181106gj (18).jpg

コインランドリーです!

前日日帰り入浴をするときに聞いたところ朝から使っても大丈夫ですよー!

とのことだったので、使わせていただきました。

日焼け止めもトイレでしっかりと塗り・・・

そんなことをしながら待っている間に・・・

7時30分になりました!

よし!!!!!GOOD JOGを聴こう!!!

とコインランドリーでアヤノンさんに代打していただいた番組を聞くと・・・

「GOOD JOG」を代打でしていただくかと思いきや、

「GOOD JOG+」が拡大となっている。

「GOOD JOG+」に乗っ取られている!!!笑

一人で大爆笑しました。代打ありがとうございました。

181106gj (19).jpg

昨日も訪れた道の駅に来て、朝からまだ何も食べていなかったので

さくらソフトクリーム(激ウマ!!!)を食べていると・・・

 

「一人で回られてるんね??」と奥様に声をかけられました。

「そうなんですよー!」と答えると「あんた、都会のもんじゃね!?」

と言われました。笑

広島ですよーという話をしていると、どうやら僕のしゃべり方でそう思ったらしく、

あー、僕広島のラジオ局でアナウンサーをしているので・・・と言うと

かなり驚いた様子で

 

社会人なんね!?

と言われました。笑 えーえー。もう慣れてますよ。笑

 

色んなお話をしてくださいました。

こうして道の駅で出会った色んな人と話をしているといったことや

自分は頭は良くないが、それでも楽しく生きていくことを常に考えている

そして家族が大切だ。

色んな大切なことを教わりました。

記念に何か買ってあげるよと言われたんですが、

お気持ちだけいただいて出発しました。

おそらく30分ぐらい喋っていたと思います。

 

近くのローソンでおむすびとLチキを食べて走ります。

181106gj (21).jpg

181106gj (22).jpg

181106gj (23).jpg

メインの道ではない道路で森林浴をしながら走ります。

車は走行中に一台通ったぐらいでした。

181106gj (24).jpg

山を抜けると海。

181106gj (25).jpg

最高の青が待っていました。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その20

旅の4日目。2018年9月16日(日)15時21分ごろ・・・

 

181105gj (1).jpg

今日最後の登りの前、なんとなく最後の自動販売機な気がしたので

しっかりと給水をとります。

181105gj (2).jpg

長閑な景色に癒されながら走っていると・・・

反対車線にツーリングをされている方が!!

リアに積んでいる荷物はキャンプツーリングそのもの。

お互いに「あ?」「お?」となりながら走行しながら声をかける。

後ろから見ると「日本一周中」と書かれた看板を背負っていました。

さらに「頑張れよー!」と振り返りながら声をかけると

「やっさー!!!!」

と言っていました。笑 たぶん。笑

 

彼がどこからスタートしたのかはわかりませんし、

今どれくらいの期間がたっているのかわかりませんが、

彼の安全と無事を願いながら、道を進んでいきます。

181105gj (3).jpg

181105gj (4).jpg

181105gj (5).jpg

お遍路さん様にグリーンラインというのもあり、

また車が主に通る道が別にあり、すごく走りやすい道路でした。

181105gj (9).jpg

]181105gj (10).jpg

181105gj (11).jpg

か・・・海賊舟・・・?

中には、あ、書いてありますね。おみやげやお魚などがありました。

181105gj (12).jpg

ここで今日の登りは終わり!!あとは下れば目的地に到着です!

181105gj (14).jpg

たどり着いた町は日和佐。

今日はどこのお寺にも巡りあわなかったですが、

到着した場所にあったので参拝することに。

二十三番!薬王寺!!

181105gj (15).jpg

この町が一泊する町です。

参拝して戻ると、Youtuberがいました。たぶん。

そして道の駅日和佐でご飯を食べようと向かっていると・・・

 

お・・・!?

181105gj (16).jpg

ツーリング自転車発見!!!!

 

以前四国もまわられたことがあり、お遍路さんもされたことがあるという

50代の先輩ライダーでした。

最近はツーリングの方でも軽量の方が多い中、

お互いなかなかの荷物ということで意気投合。笑

でもそれにしても先輩荷物多すぎじゃないですか!?という話や

キャンプの極意などを聞かせていただきました。

すごくいいなぁと思ったのが、スマホではなく、

アナログの紙で色んな道を見られていたということ。素晴らしい。

そして室戸岬へ向かう道に、家も店もない道が数十キロ続くところがあり注意!

というアドバイスも。ありがとうございました!

181105gj (20).jpg

181105gj (19).jpg

181105gj (18).jpg

道の駅でご飯を食べて・・・お店の方ともしゃべりしゃべり。

温泉へと向かいます!

181105gj (23).jpg

少し登っていって、こんな景色に出会いました。

そして左上に白いホテルがあるのは見えますか?

181105gj (24).jpg

白い燈台

こちらには露天風呂があるんですが、日帰りで、しかも格安400円台で。

その露天風呂から見える景色は・・・・

目の前一面海!!!

つまり先ほど広がっていた海を上から一望できる

海に向かって仁王立ちできる←

スポットなのです。もう一回言いますが格安で。素晴らしい。

 

キャンプはこのすぐですが、先輩ライダーと話しすぎて日が暮れてしまいました。

どこだろう!?と思いながら暗い道を慎重に走り、到着。

181105gj (28).jpg

テントを設置しようとするも土が昨日よりも固く苦戦・・・

そうかー、ハンマーみたいなやつやっぱり必要だったかーと思いながら

記録用に持ってきたハードカバーのメモ帳で叩く!

ハードカバーもなかなかへこみましたが、なんとかなりました。笑

 

181105gj (26).jpg

他にも8組ほどお客さんがいました。ソロで来られている方も。

3連休の中日ですもんね。

星の輝くと遠くに見つめる光、波の音と風の音。

さらにはカープ戦の中継を聞き、眠りにつきました。

181105gj (29).jpg

120キロに迫るライドでした。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その19

旅の4日目。2018年9月16日(日)11時30分ごろ・・・

181101gjj (2).jpg

鳴門のうずしおを後にして海岸沿い。

走りやすい道は色んな条件がありますが、

やっぱり道が平坦で、あまり信号が無いようなところですかね。

そういった道が多かったこのあたり。

そして山道のほうにも行ったりします。

181101gjj (3).jpg

走りにくいというわけではないですが、迷うのはトンネル。

こんな感じで歩行者が通れる道がこっちにあるよー!という標識は

すごくありがたいです。これは別のトンネルがある形ですが、

トンネルでも右側は通れるけど、左側は通れない、といったこともあります。

しかし暑いなぁと思いながら走行していると・・・

181101gj (1).jpg

31℃℃℃ォー!!!!!!

 

びっくり仰天。体力奪われます。

181101gj (2).jpg

南国という感じが出てきました徳島県です。

と思いながら走っていて、ふと止まると・・・

181101gj (3).jpg

荷台からテントが落ちてるー!!!

危ない。基本的にゴム紐で思いっきり縛っているだけなんですが、

念のために椅子部分に引っ掛けていたのが幸いしました。

落ちていたらとんでもないことに・・・

気を引き締めなおして走りだします。

181101gj (4).jpg

181101gj (5).jpg

橋を渡りながら左手を見ると素敵な色。

青く、そしてエメラルドグリーンのようにも感じる色・・・

思わず足を止めてしまいました。

181101gj (6).jpg

徳島大学や

181101gj (8).jpg

徳島県庁を見ながら、大きい道からそれて中に入ります。

181101gj (10).jpg

小松島競輪、ちょうど開催日だったのかな?

そして山道の方へと行き、順路とは関係なかったですが踏切を発見。

その踏切が降りてきて「カンカンカン」という音が始まりました。

ロケーションも良い場所だったので、電車の写真を撮ろうと止まりました。

3分・・・・

5分・・・・

・・・・

来ないんですけど!!笑

カンカンカンカンはずっと鳴っていますが・・・

そしてどれだけ待ったかはわかりませんが、来ました!

181101gj (15).jpg

そして去っていきました。うん、満足。

181101gj (17).jpg

 

そしてずっと気になっていたセブンというお店を発見。

セブンイレブンじゃないですよ。セブンです。

暑さの休憩がてら入ってみると、スーパーでした。

ということで、虫よけスプレーを購入!これで今日は快適になるはず!

今日もキャンプです。

181101gj (18).jpg

こちらはセブンイレブンで買った補給食。

あまりの暑さに日焼け止めを塗りなおしました。

181101gj (19).jpg

ひたすら景色がかわりません。

こういうところはどれくらい進んだのか実感がなく疲労感は増してきます。

まぁ・・・後にこんなの比にならないくらいの場所に遭遇しますが。笑

181101gj (20).jpg

89番!野球寺!!

 

・・・・という道の駅ですね!

昨年完成したものだそうです。

野球寺 阿南に縁のある野球選手の手形には・・・

181101gj (22).jpg

181101gj (21).jpg

古葉竹識さんの手形が!!!

徳島県阿南市スポーツアドバイザーという肩書があるのでその縁でしょうか。

 

横に小さく書かれている文字を読むと・・・

この手形は焼き物のため、実物より15%程縮小しています。

 

ふむ。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その18

旅の4日目。2018年9月16日(日)9時4分ごろ・・・

181031gj (1).jpg

鳴門市にあるびんび家に到着!

丸亀のゲストハウスで一緒になった先輩ライダーから教えてもらったお店。

とても人気で開店前からすごい列、そして僕の後ろにも次々と列ができてきました。

181031gj (3).jpg

181031gj (6).jpg

ついに入店!!海の幸がたっぷり味わえるお店です。

 

181031gj (5).jpg

どんどん席がうまるーるるるー

開店後10分ぐらいで席は埋まり、そしてまだ列は外に伸びていました。

181031gj (7).jpg

大量!!!!

どれもこれもおいしかった・・・中でも一番おいしかったのは・・・

ワカメ汁!

みんなワカメ汁をうまいうまいと飲んでいました。

うん。めちゃうまい。びっくり仰天です。

お腹が膨れすぎましたが、出発!

181031gj (9).jpg

鳴門スカイラインへ突撃!相変わらずの快晴です。

この鳴門スカイライン・・・途中からひたすら登りになるんです。

斜度は8%・・・9%ぐらいだったかな?

荷物も積んでいる身。とにかくペダルをゆっくりと回すことを考えて

ゆっくりゆっくりと登っていきます。

今までの道で一番きつい道・・・おまけに快晴。

汗だくだくになりながら、数台の車に抜かれながら登っていきます。

すると一台のバイクライダーが抜いていった後に

左腕を横に通り過ぎた僕に対して

「グッジョグポーズ」を!

・・・親指を上にたてたポーズをされました。

自転車ライダーは互いにすれ違う時に会釈や軽く手をあげますが、

バイクライダーは親指を上にたてたポーズをすると聞いたことがありました。

 

きっと「がんばれよー!」という思いをこめてしてくださったんでしょう。

ありがとうございました!エールを受け取り、踏ん張って漕ぎます!

181031gj (10).jpg

181031gj (11).jpg

181031gj (12).jpg

181031gj (13).jpg

181031gj (14).jpg

途中平坦な道や、少しの下りがありながらも登り続け・・・

181031gj (15).jpg

登り切りました!!!振り返るとこんな高さまで!!

181031gj (18).jpg

バイクライダーの方もたくさんいました。

そしてでっかい望遠のカメラを持っているかたもたくさん!

何を撮っているんですか?と聞くと「鷹」を狙っているとのこと。

でも残念ながら今日はあまり来ないねーと言っていました。

181031gj (21).jpg

下るのは本当に一瞬。そして怖い。

でも振り返ると、どこから来たのかわからないぐらいの距離を進んでいます。

181031gj (20).jpg

また登りになりますが、この先にはあの渦潮が見られる公園が!

連休の真ん中ということですごい賑わいでした。

駐車場待ちの車が何台いたことでしょう。

登りでも、自転車のほうが早いぐらいでした。

181031 (4).jpg

到着!

181031 (1).jpg

渦の道へ行くと・・・

181031 (2).jpg

来ましたこの景色!!

181031 (3).jpg

展望台のほうに行くとこんな景色!

 

こちらがよく見る景色ですかね?

残念ながら渦潮はタイミング的に綺麗にみられませんでしたが

空の青と海の青、そしてこの景色を堪能できただけでも

素晴らしい思い出となりました。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その17

旅の4日目。2018年9月16日(日)5時17分ごろ・・・

 

目が覚めました。テントの中はこんなに暑いのかと思い寝た昨夜。

少し朝は寒さを感じながら起き、テントの中から外を見ると

大量の蚊が待っている様子。

 

うーむ。笑

なんとか回避して脱出。

181030gj (1).jpg

まだ暗いです。

181030gj (2).jpg

181030gj (3).jpg

暗さが残る海もまた綺麗です。

テントが朝露でかなり濡れていて、それをうまいこと取り払いながら

荷物をどう積んでいくか考えて苦戦し・・・

181030gj (4).jpg

荷積み完了!!!

結局テントの朝露はうまく取れず、

「走っているうちに乾くだろう」精神で括りつけました。

思えば初日の豪雨で濡れた靴も翌日走りながら乾いていましたし。

181030gj (5).jpg

今日はなんだか良い一日になりそうな気がする。

綺麗な空をしていました。ということで出発!

181030gj (6).jpg

あっ!

結局何が「あっ!」だったのかはわかりません。笑

181030gj (7).jpg

181030gj (8).jpg

まだ時間も早いので近所にあったおそらくここではまちの養殖をしているのかな?

という場所を眺めてみました。

そしてついにこの旅で・・・

181030gj (9).jpg

カンカン照りに遭遇!!!

少し雲は見えますが、陽射しは強い!!

昨日日焼け止め買ってよかったなぁと思いながらコンビニでしっかりぬりぬり。

181030gj (10).jpg

グッバイ香川県。うどんは結局3杯しか食べられませんでした。

181105gj (30).jpg

徳島県突入!

181030gj (11).jpg

181030gj (12).jpg

こんなに天気が良く、気持ちの良い道が続くなんて

初日からしたらシンジラレナーイ!!

181030gj (14).jpg

道を走っていると「うずしおロマンティック海道」というのを発見。

ちょうどトンネルを避けられるような形であり、

聴いた感じでは使わなくなった道をこういう形で利用している

とのことでした。「あーこれかぁ」と思いながら行ってみると・・・

181030gj (15).jpg

181030gj (16).jpg

181030gj (17).jpg

181030gj (18).jpg

うーん・・・

芸術というのは・・・・芸術ですね。

181030gj (19).jpg

しかしその芸術の向こうに見える青空と海は

美しい。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その16

旅の3日目。2018年9月15日(土)16時13分ごろ・・・

181029gj (26).jpg

181029gj (2).jpg

今日の走行も予定通りほぼほぼ終わりました。

田ノ浦キャンプ場というところで宿泊をします。

ついに念願の・・・何年越しの・・・?

学生時代に東京~鹿児島間をツーリングしたときに実現できなかった以来なので

7年越しのキャンプ実現です。少し曇ってきましたが大丈夫でしょう。

181029gj (1).jpg

東かがわ市の引田という場所ですが、養殖はまちの発祥の地だそうです。

宿泊する予定の近くの池では養殖しているはずだよー!と丸亀で聴いていたので

美味しいはまちが食べられるかなぁなんて想像をしながら。

181029gj (4).jpg

温泉に到着しました!暗くなる前にキャンプ場につかなければ

初キャンプは大変だと思い・・・あまりゆっくりはせずに

もちろんストレッチなどはしっかりとして外に出ると

181029gj (6).jpg

大雨が降っていました。

あ、でも僕が出た時にはやんでいたので、

やっぱり天気は崩れるなーと思いながら、

でも走っている最中に降らなかったのはすごく運が良い!

と思ってキャンプ場に行きます。

181029gj (7).jpg

田園風景に癒されながら・・・

到着しました!

181029gj (18).jpg

無料のキャンプサイトですが、トイレなどもあり人気の高い場所。

3連休初日ということでたくさんの人で賑わっていました。

1人は多分僕だけでしたが・・・笑

181029gj (24).jpg

3日目の走行距離は80キロほど。元々長くない予定でしたが、

五色台が通行止めとなっていたことでさらに短くなりました。

181029gj (13).jpg

そしてテント設置完了!!

何しろテントを張るのも練習以外では初めてなもので

これでよいのかな?よいのかな?なんて思いながら、なんとか設置完了。

7年前に購入して、もはや今は販売していないドッペルゲンガーのソロテント。

181029gj (11).jpg

181029gj (14).jpg

荷物も軽くなったので、自転車を持ち上げて海岸沿いで記念撮影。

良い景色が広がっています。

そして天気も大丈夫そう。先に雨が降ってくれてよかったです。

ということで

181029gj (17).jpg

カンパーイ!!

この旅で何杯コーラを飲んだかわかりません。笑

丸亀ではお酒飲みましたが、そんなに飲まないので基本的にノンアルコールです。

181029gj (16).jpg

ご飯は・・・・途中のスーパーで・・・お店がなくてですねぇ。笑

スーパーにいろいろと食べるものがあると思ったんですが、

調理済みのものはあまりなく。はまちは食べられませんでした。

でも、もちろんこれも素敵な思い出。

 

そして思い出といえば・・・

大量の蚊に襲われました。

すごい蚊でした。まだいるんですね。

2秒に1回刺されるぐらいの・・・虫よけスプレー必須ですね。

というか、キャンプするのに虫よけスプレー持っていないって

どういうこと!?とキャンプ経験者の方は絶対に思っているでしょう(笑)

絶対明日は買おうと思いながら・・・長ズボンに着替えることで少しごまかせました。

 

181029gj (19).jpg

日が暮れました。

181029gj (21).jpg

誰かが焚火をしていました。

火の灯りを遠くに見ながら、虫の音を聞き、そして夜空には満点の星。

さらに流れるは心地よい波の音。

海岸沿いで少し横になり、時を過ごしました。

これだけゆったりと、何も考えずに過ごせる夜はいつ以来だろうか。

自然の音と、そして時折好きな音楽を聴きながら

素敵な景色を味わわせていただきました。

181029gj (25).jpg

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その15

旅の3日目。2018年9月15日(土)12時52分ごろ・・・

181025gj (1).jpg

道の駅 源平の里むれに到着!!

少し寄るだけの予定だったんですが、やはり疲れも溜まってきていますね。

というか・・・どちらかというと昨夜遅くまで遊んでいたために

寝不足になっているのが原因かもしれません。笑

この道の駅にはこんなものがありました。

181025gj (3).jpg

ひとりで壁ドンできるマシーン

 

が、しかし!なんと!

181025gj (2).jpg

出張中!!!!

残念。したかったな、ひとりで壁ドン。

181025gj (6).jpg

ということで自分への慰めの意味も込めて、ソフトクリーム。

181025gj (7).jpg

まったりと巡っている間にチャリダーさんがたくさん来たようです。

すれ違うことはなかったですが、今日から3連休ですもんね!

走っていても旅行者が増えている感覚があります。

181025gj (9).jpg

八十六番!志度寺!!

181025gj (10).jpg

広々とした緑あふれる場所です。

少し雨がぱらついていますが、緑で遮られながら。

そしてちょうど中には誰もいない。

ということは!あれができるじゃないですか!

しかも自撮り棒をもってきているのを忘れていたので!!

181025gj.jpg

バーン

(水曜どうでしょうで大泉洋さんが動きながらこのポーズをやるシーンがあります)

うん。満足。自己満足。

 

出発しようとすると、お寺の絵を雨の中、傘をさしてずっと描かれている方がいました。

「気を付けて!」と旅の安全への声をかけてくれました。ありがとうございました。

181025gj (15).jpg

雨が急に強くなって非難。初日の二の舞になるのを防ぐために、

後ろの荷物をどう雨除けするかを考える。

あー、レインコートのズボン部分は雨が降っていても使わないから

それで寝袋を包んでしまえばいいんだ!と途中で気づき。

手こずりながら作業をしている間に雨は止んでしまったんですが、

これは良いアイデアと思って再び走り出します。

181025gj (12).jpg

玉子9円ですって・・・!

そしてこの後、この旅で初めて灼熱の陽射しが降り注ぎます。

体力を奪われながら、やはりブランクが多い身には

曇りが多くてよかったなぁとも思いながら

道の駅、津田の松原に到着。

181025gj (23).jpg

181025gj (17).jpg

オリーブコーラ。

コーラ好きにはたまらないじゃないですか?

コーラの後味にオリーブが香るような、そんな感じでした。

 

181025gj (19).jpg

分かりにくいですが、陽射しがガンガンなんですよ。

手持ちは日焼け止めスプレーだけだったんで、

いつもトライアスロンや海の時に使っていた日焼け止めクリームを

どこかで購入しようと思っていると・・・

181025gj (22).jpg

まさかのすぐにドラッグストアを発見してゲット

 

自転車のメンテナンス道具でダイソーがあったら

潤滑油でも買っておくか・・・と思ったら

181025gj (20).jpg

ダイソーがありました。笑

 

なんか・・・運命?笑

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その14

旅の3日目。2018年9月15日(土)5時50分ごろ・・・

目が覚めました。笑

もう少し寝たかったのですが・・・まぁ良いのです。

朝7時ごろから空いているセルフのうどん屋さんがあるということで

そこに行って出発することにしていたんです。

スペインから来られた女性と一緒に。

彼女は高知城を見に行き8時ごろの電車にのるということで

オープンタイミングで行きましょうかーという話になりました。

181024gj (1).jpg

相部屋なので静かに準備をして別部屋で荷造りをして自転車の装備。

181024gj (2).jpg

ちなみに一緒に泊まっていた先輩チャリダーの方の自転車。

城を巡っているとのことで・・・しかも同じようにメディア関係の方でした。

181024gj (7).jpg

「うどん まごころ」

181024gj (3).jpg

181024gj (5).jpg

朝からうどんに肉におにぎりに!!パワー充電しないとですから!

181024gj (6).jpg

自転車で10分ぐらいの距離を一緒に走っていきました。

セルフのうどん屋さんは初めてだったとのことで、

楽しんで、味わっていただけて良かったです。

 

丸亀駅まで一緒に自転車で走って戻り、お見送りをしてお別れ。

181023gj (3).jpg

丸亀駅は素敵な様子でした。

そして後日ですが・・・

楽しい時間だったので、とスペインの子がお土産を送ってくれました。

いやいやいや!一度断るも、送りたいと言ってくださったのでありがたく受け取ることに。

181024gj.jpg

感謝感謝です。どれも美味しかった!中でもママレードは絶品!

スペインのセビリア文化を堪能しました!

そして楽しかった丸亀での時間も終わり、出発します。

181024gj (9).jpg

天気はそこそこな感じですね。

今日は自分の中で休息日。そこまで距離も長く設定しておらず

連日長距離走行は久しぶりなので、こういった休息も必要かと。

不安要素は右ひざ。先日出場したトライアスロンの練習中から

少し違和感があり、サポーターをしています。

もしこの旅が最後までいけないとなると体力的な問題ではなく、

自分の故障か、自転車が走行不可能になるか、2日間を終えてそんなことを考えました。

そんなことを考えていると暗い場所で準備をしたからさサポーターが逆だったのに気づき

道の途中で停車して直します。危ない危ない。

181024gj (10).jpg

道を曲がって景色の良い「五色台」という場所へと通じる道に行くときに・・・

・・・あれ??

今、通行止めと表示されていたような・・・。

少し戻り車用の案内表示を見ると、豪雨の影響で通行止めとのこと。

実際に自転車が走れるのかどうかなどはわかりませんが、

安全策ということで、道を変更して走り出します。

結構楽しみにしていたんですが・・・残念。

181024gj (11).jpg

181024gj (12).jpg

でもその分、のどかな景色を眺めたり

ツーリングしている方は分かるかと思うんですが、

よく出てくる草が生い茂った道を通ったり。

181024gj (13).jpg

 

そんなこんなで高松駅に到着しました!

181024gj (14).jpg

 

修学旅行生・・・かな?

181024gj (22).jpg

こちらは親切な青鬼くん。

ここだけではなくて、色んな場所でよく見かけました。

181024gj (17).jpg

181024gj (16).jpg

商店街が賑わっていました。土曜日ですね。何かお祭りをしていたようです。

181024gj (18).jpg

商店街のあたりでお店を探したのですが、

迷っているうちに商店街が終わってしまったので・・・

その先のお店にイン!鶏料理のお店!

181024gj (19).jpg

くぅー!!!!!!染みわたる!!!!!

ジンジャーエールですよ?笑

181024gj (20).jpg

親子丼。おいしすぎじゃない?

パワー充電できました!!!!!

 

つづく

 

 

 

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その13

旅の2日目。2018年9月14日(金)16時38分ごろ・・・

 

今日宿泊する丸亀ゲストハウス ウェルかめに戻ってきて手続きなどをしていきます。

 

スーパーおせっかい大魔神オーナーの中島さん!

181023gj (28).jpg

181023gj (1).jpg

なんとそのおせっかいさは四国おもてなし感激大賞を受賞されるほど!

手続きをしながら周辺の情報や旅の話、仕事のことなど色々なことを話しました。

 

そして他にも今日宿泊する予定だった方はいたんですが、

僕が入ったタイミングではもう1人、同時に手続きをしていた方がいました。

 

スペインのセビリア在住の女性で日本の城が好きで巡っているとのこと。

日本に留学経験もあり、その後の努力もあって日本語ペラペラ!素晴らしい。

色んなスペインの文化も紹介していただきながら意気投合して・・・

 

ん・・・意気投合していたのかな?笑 むしろ僕の強引で・・・?笑

丸亀ということでリスナーさんにも教えていただいた骨付鶏を食べたかったんですが、

いかんせんうどんの食べ過ぎでおなかがパンパンで・・・残念。

ということで一緒にオーナーさんに紹介していただいたBARに後ほど行くことに!

181023gj (9).jpg

181023gj (8).jpg

相部屋で荷物の整理をして・・・僕はマットを持っているので

そこらへんに寝る形で少し安くなりました^^

181023gj (2).jpg

趣のある銭湯に。一日の疲れをゆっくりと取って。

コインランドリーへレッツゴー!

181023gj (4).jpg

181023gj (7).jpg

路地の中にあるこの雰囲気。素敵じゃないですか。

ちなみに洗剤はおっせかい大魔神オーナーの中島さんがサービスしてくれました。

こういう旅の途中にそうしたおせっかい、嬉しいんですよねぇ・・・

 

と、このコインランドリーでもスペインの子と合流となりまして、

お互いの国のことを喋っていたらあっという間に時間になりました。

 

そしてオーナーさんがお勧めしてくださった日本一ともいわれるBARに!

181023gj (14).jpg

「SILENCE Bar」

何も見えないですが、港の風景に映えるお店なんです。

181023gj (11).jpg

181023gj (12).jpg

オールドボトルの聖地として知られています。

店内にはウィスキーの熟成に響くという理由から窓がなく、

オールドボトルの総数は約3,200本!!すごい!圧巻でした。

181023gj (27).jpg

暗いけどスペインの子と一緒に!!

サグラダファミリアやスペインの食事の話などもしながらお酒を傾けました。

時にBARの雰囲気に合わせて喋りながら。時にお互いに笑いながら。

付き合っていただき、ありがとうございました!

181023gj (19).jpg

181023gj (18).jpg

港町を歩きながら・・・潮風を感じながら・・・

彼女が言いました。

「なんで彼女がいないんですか?」

 

そんな流暢な日本語でそんなことを突っ込まないで!笑

 

181023gj (20).jpg

釣具のえさの自動販売機があるのはびっくりしました。

宿に戻ると時刻は11時すぎ。まだオーナーさんがいらっしゃっていて

お礼を伝えると、地ビールの店がまだやっていて、最近できたから行ってみる??と。

スペインの子とは分かれてご案内していただきました。

夜も遅かったのにありがとうございます!

181023gj (21).jpg

んーうます。体に染み渡る感じ。

しかもオーナーさんはお店の方に「うちに泊まっている人だから!」と紹介してくれて

お店の方と話しやすい空気まで作ってくれました。

そして同じくゲストハウスに宿泊している方も飲みにこられていて同じチャリダーの方。

大先輩で、昔四国一周をしたことがあるとのことで、オススメのポイントや

注意するポイントなどを教えてもらいました!

181023gj (22).jpg

最後に地ビールのお店の方と写真を撮って・・・

 

素敵な、素敵な丸亀の夜でした。骨付鶏は絶対リベンジしたいな。

 

つづく