神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その18

旅の3日目

2019年8月31日(土)14時18分ごろ

 

191007gjh (19).jpg

 

登りが続く区間。

左足の痛みと恐怖に耐えながら

何度も何度も足を止め、自転車から降りて休憩をして

ただ、自転車を押すことはなく

進むときは自転車に乗って

ゆっくりでも、少しずつでも前に進んでいきます。

 

雨上がりで湿度も少し高い中、

この登りが堪えて汗だくに。

水分をしっかりと補給をして、前へと進みます。

 

そしてようやく・・・・

 

191007gjh (20).jpg

 

登り区間が終わりました!

足はボロボロ。両足で立っていることもしんどいぐらいです。

 

ということで・・・

 

191007gjh (21).jpg

 

こんな記念撮影になりました。笑

 

191007gjh (22).jpg

 

雲の向こう側に見える青空。

 

191007gjh (23).jpg

 

こう見てみると、随分と登ってきたものだ。

 

ここからは下り基調。

途中、これから支笏湖でキャンプもするのかな?と思うような

チャリダーさんにもすれ違いました。

 

そして、もちろん下り基調とはいっても登りもやってきます。

登りはゆっくりと、力をかけないように

少しずつでも、時速一桁になっても気にしない。

とにかく前へ前へと進んで・・・・

 

191007gjh (24).jpg

 

14時48分 札幌市に突入!!!

 

15枚目のカントリーサインでした。

函館を出発してついに札幌。

旅の距離としては、ここが半分の地点。

あと半分というところまでやってきました。

 

191008gjh (2).jpg

 

ここからはさらに下りが多かったので

足に負荷がかかることもなく一気に下っていき・・・・

 

191008gjh (3).jpg

 

セイコーマートで休憩!

さすがに山道ということで水分をたくさん準備はしたものの

なくなりかけていたので助かりました。

森ばかり見ていましたが、ここからは建物ばかりになってきます。

札幌の中心部へと向かっていますからね。

 

191008gjh (4).jpg

 

そして友人からオススメされたジェラートへ!!

地酒のお店のところにあるんですよね。

 

191008gjh (5).jpg

 

ということでお酒のジェラートも売っているんですが、

かなりアルコールが入っているとのこと!

自転車の運転があるので食べられませんでした。

 

191008gjh (6).jpg

 

しかし白桃シャーベットなど

美味!なジェラートでした。

 

191008gjh (7).jpg

 

宿に向かってラストスパート!!

 

191008gjh (8).jpg

 

どんな山道よりも急だったこの登りを終えて・・・

 

191008gjh (9).jpg

191008gjh (10).jpg

191008gjh (11).jpg

 

16時50分 無事に宿に到着!!

東札幌にあるINO'S PLACEというゲストハウスです。

 

191008gjh (12).jpg

 

受付を済ませて、シャワーを浴びて

とりあえず今日までの服をランドリーで洗濯。

 

その間に

 

191008gjh (13).jpg

 

いやー、めちゃくちゃ爪を切りたかったんですよね。笑

ナイス常備でした。

 

そして、夜の街へ進出!!

 

191008gjh (14).jpg

 

いろんな情報を教えてくれている友人と再会し

予約してくれていたこちらの店へ!!

 

191008gjh (1).jpg

 

山小屋、生ラムジンギスカン!!

 

191008gjh (15).jpg

 

美味すぎる!!!!

 

クセがないんですよね。不思議なものです。

そしてずーっとお客さんが来ていましたが、

予約満席が続いていました。

友人の予約に感謝!美味しくいただきました。

 

しかし、走ってエネルギーを消費しているので

これだけで満腹にならず、締めにお寿司を食べるという

まさに北海道を満喫!!!!

 

早めに解散して明日に備えます。

明日は早朝からレンタカーでの観光。

足の痛み的にも、ナイスな休日の配置となりました。

 

もちろんコンビニで氷を買って

アイシングをして寝ます。

 

191008gjh (16).jpg

 

104キロのライドでした。

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その17

旅の3日目

2019年8月31日(土)11時48分ごろ

 

191007gjh (1).jpg

 

支笏湖ではマリンアクティビティも行われているんですね!

 

191007gjh (2).jpg

 

こちらでもマリンアクティビティを楽しまれている方たち。

土曜日ですし、大学生は多くの方が夏休み期間。

みんなでレンタカーを借りて旅行でもしているのかな?

という方たちも見かけました。

 

髪がオレンジ色の。

 

すごかった。笑

 

191007gjh (3).jpg

 

親子で来られている方もいましたし、

外国から来ている方もいましたねー!!

 

191007gjh (5).jpg

 

ということでお昼ご飯!

観光地隣接の食べ物屋さんに入りました。

この支笏湖では姫ますというのが有名ということなんですが

 

191007gjh (4).jpg

 

姫ますの天丼をいただきました。

季節限定なのか、その姫ますが獲れる期間ということで

あまり長くないということなんですけどね。

天丼も美味しかったんですけど

 

美味しかったんですけど!!!!

 

お会計をして出て自転車の準備をしていると

外のお客さんを中へ呼び込む時に

 

「姫ますの刺身は多分今日までですよー!!」

 

え!?

なら刺身を食べればよかった!!!!!笑

 

ん?でも結局天丼も今日までになるのかな?

 

まぁ美味しくいただきました!

ごちそうさまでした!

 

191007gjh (6).jpg

 

 

ちとせのマンホール。

 

191007gjh (7).jpg

 

ということで支笏湖を出発!!!

 

191007gjh (8).jpg

 

朝の天気が嘘だったように、陽射しが降り注ぎます。

 

191007gjh (9).jpg

 

支笏湖綺麗だなーと思っていたところで

 

猛烈な睡魔到来

 

未だかつて自転車に乗りながら

こんなに睡魔に襲われたことがあっただろうかというレベル

いかんいかん!と思いながらもフラフラするレベルだったので

休憩を取ることに。

 

191007gjh (10).jpg

 

ちょうどドライバーの方が休憩をする場所がすぐそばにあったので

こちらに自転車を止めて、一段上がっているところに横になり

 

191007gjh (11).jpg

 

iPhoneのタイマーを15分に設定して

眠りにつきます。

 

 

15分後

 

タイマーが鳴り目が覚めました。

陽射しがポカポカで気持ちよく、

気持ち頭がスッキリとしました。

 

詳しいことはわかりませんが、

朝の雨で身体が冷えたところに

急激に暖かくなってきて、

そして昼ごはんを食べて満腹となったことで

急激な睡魔が襲ってきたんじゃないかと思います。

 

191007gjh (12).jpg

 

191007gjh (13).jpg

ということで再度出発!!

いよいよ支笏湖にお別れをして・・・

 

191007gjh (14).jpg

 

山登りに入ります!!

札幌まで42キロ!!

 

191007gjh (15).jpg

 

お別れしたはずだったんですが、

上から見下ろせるような場所がありました。

 

191007gjh (16).jpg

 

でもこれで正真正銘のお別れでしょう!

最高の天気で支笏湖を眺められたことに感謝です!

 

191007gjh (17).jpg

 

 

そして永遠と続くかに思える登りが続いていきます。

斜度は全然きつくなく、普段ならスイスイと登っていけるぐらい。

むしろ軽く息切れを起こして、ちょうど良いぐらいのレベル。

 

しかし支笏湖までの登りではあまり気にならなく、

先程までの平坦までは気にならなかったんですが、

痛めそうになった左膝をかばった結果・・・・

 

左足首を完全に痛めてしまいました。

足首を痛めているのか、違和感があるのはアキレス腱。

 

登りではどうしても負荷がかかってしまい、

さらに痛めていってしまいます。

 

右足だけで回そうとしたり、

サドルの位置をさらに変えて負荷がかからないように

どうしたら痛くないのか色々と考えながらも

途中、自転車を降りるときには左足では着地できなく

自転車を漕ぎ出す時も左足からでは

痛くてできないレベル。

 

さらにアキレス腱を痛めているとすれば・・・

昨年痛めたとき以上に恐怖が襲ってきます。

 

もう騙し騙しいくしかない。

 

後ろから来た自転車にはあっという間に抜かれます。

 

この登りを終えたら後半は下り基調で札幌まで行けるはず。

早く休ませて、そしてアイシングをしなければ・・・。

 

191007gjh (18).jpg

14枚目のカントリーサイン恵庭市をゲット!!

 

しかし札幌までは

まだ38キロもあるのです。

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その16

旅の3日目

2019年8月31日(土)9時9分ごろ

 

191003gjh (1).jpg

 

ついに支笏湖の登りに入りました。

ここからひたすら登り区間が続いていきます。

 

191003gjh (2).jpg

 

さらに雨が襲いかかってきました。

その雨は徐々に勢いを増していき・・・・

 

191003gjh (4).jpg

 

土砂降り

やはり山の天気は変わりやすいということなのか・・・

元々雨予報だったので、予報通りというところなのか・・・

かなり冷えてきます。

 

191003gjh (3).jpg

 

走っているのは141号線ですが、

県道ではなく、もちろん

 

道道

 

となります。不思議な感じがしますけどね。

 

191003gjh (5).jpg

 

雨はさらに強くなり、視界も悪くなってきました。

霧で真っ白。これぞまさにお先真っ白です。

 

191003gjh (6).jpg

191003gjh (7).jpg

 

霧が少し晴れました。

そして、雨が弱くなってきた・・・?

 

191003gjh (8).jpg

191003gjh (9).jpg

 

あれ??

雨が止んだ!?!?

 

191003gjh (10).jpg

 

晴れた!!!!!

ちょうどここが雨雲の切れ目!!

 

191003gjh (11).jpg

 

自転車を止めて後ろを振り返ると空が真っ白になっています。

 

191003gjh (12).jpg

 

 

前を向くと青空が広がっています。

 

と写真を撮って止まっていると

後ろからロードバイクの方が「大丈夫ですか??」

と心配して声をかけてくださいました。

 

休憩しているだけなので大丈夫ですー!とお話を少し。

地元の方でトレーニング中とのこと。

もう少しで登り終わりですよね?と聞くと

もう後少しですね!後はほとんど下りで支笏湖のあたりにでますよー!

とのこと。ありがとうございました!

 

つまり、支笏湖のあたりは晴れている!!

 

191003gjh (13).jpg

 

支笏湖まで13キロ!!!

 

191003gjh (14).jpg

 

そして登り始めてから約1時間半

おそらく支笏湖までの道のりで

一番高い場所にやってきました!

 

191003gjh (15).jpg

 

緩やかに下ったところに国立公園の看板が!

 

191003gjh (16).jpg

 

そしてここからは下り基調!

一気に下っていきます!

途中、木々の間から太陽の陽射しが降り注ぎ

冷えた身体を温めてくれました。

 

191003gjh (17).jpg

 

13枚目のカントリーサイン千歳市をゲット!!

 

191003gjh (18).jpg

 

支笏湖に到着!!!

観光客がたくさんいます!

 

191003gjh (22).jpg

 

自転車はそのまま降りていっても良いということで・・・

押しておりていきました。

とりあえず雨でびしょ濡れなので

太陽の日差しは出ているとはいえ、寒くて風邪をひいてしまう。

 

ということで、上の服を着替えて・・・・

 

191003gjh (19).jpg

 

支笏湖記念撮影!!

 

雲は多いですが、土砂降りだったのに

青空が見えるまで天気が良くなったのは

最高だったとしか言えないですね。

 

191003gjh (21).jpg

 

いつまでも眺めていたくなる

そんな力強さ、柔らかさ、穏やかさがある

支笏湖でした。

 

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その15

旅の3日目

2019年8月31日(土)4時50分ごろ

 

191002gh (1).jpg

宿を叩きつける豪雨の音によって目が覚めました。

とんでもない雨です。

「あぁ・・・これは無理だなぁ・・・」と思いながら

温泉に向かいます。

 

 

191002gh (2).jpg

 

昨夜見られなかった露天風呂からの水平線を独り占め!

温泉の暖かさに体を包み込まれながら、今日の旅のことを考えます。

 

考えていたのは、このまま平地を通って札幌まで行くルートと

ヒルクライムをして支笏湖を見てから札幌まで下るルート

 

山を通ることになるので、天気ももちろん心配。

そして心配なのは足の状態もです。

 

斜度はそこまできつくないことは調べましたが、

それでも負荷は常にかかってしまいます。

 

果たしてどちらが良いのか・・・と考えていましたが、

この雨では支笏湖ルートは危険・・・・ですかね・・・

 

191002gh (3).jpg

191002gh (4).jpg

朝から美味しいご飯をいただきました!

中でもこの椎茸は最高でした!!

 

そして準備をしていると・・・・

 

191002gh (5).jpg

 

大雨が止みました!!!!!

まさか!!こんなことってあるのか!?というぐらい

出発に合わせて雨が止んでくれました。

 

これはむしろ

 

支笏湖に行く選択肢しかないでしょう!!

 

191002gh (6).jpg

 

民宿を後にして出発します。

最後に500マイルって何が500マイルなんですか?

と聞いてみました。

東京から車でちょうど500マイルぐらいらしいです!

それでつけた名前が民宿500マイルだったとのこと。

 

どうもありがとうございました!

 

191002gh (7).jpg

 

なぜ足を痛めてしまっているのかを考え、

サドルの位置を変えてみました。

これでいけるか・・・と思いながら

ひたすら平地を走行。

 

登りでどれだけの時間がかかるかわからないので

登りに入るまでの20キロちょっとをできる限り早くいきたいところ。

 

191002gh (8).jpg

 

途中、ローソンで休憩をして出発すると・・・・

 

191002gh (10).jpg

 

ん!?!?

191002gh (9).jpg

 

普通に馬がいました・・・

これが普通の光景なんですね・・・!

 

191002gh (11).jpg

 

12枚目のカントリーサイン苫小牧市をゲット!!

 

191002gh (12).jpg

 

そして、予定通り1時間とちょっとで

支笏湖への分かれ道に差し掛かりました。

 

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その14

旅の2日目

2019年8月30日(金)15時42分ごろ

 

191001gjh (1).jpg

東室蘭駅に到着しました。

宿までは20キロほど。

地球岬展望台まで行けば、往復の距離を考えて35キロほど。

ということで地球岬展望台はあきらめて、宿の方に向かいます。

191001gjh (2).jpg

そういえば昼ご飯ってちゃんと食べていなかったなぁ・・・ということで

もう夕方ですが、友人に聞いたこちらのお店に!!

191001gjh (3).jpg

カレーラーメンです!!!

 

「カレーラーメンは当店が発祥の苫小牧市のご当地グルメです。」(公式HPより)

だそうなんです。そういったものが身近にある場合はやはり食べないとですよね。

味は想像する通りのカレーラーメンでしたが、もちろんおいしかったです!!!

 

お店を出ると学校帰りの高校生たちの姿を見かけながら、宿の方へと走ります!

 

191001gjh (4).jpg

10枚目のカントリーサイン登別市をゲット!!

 

登別市といえば、前回の旅では温泉に行きましたね。

 

191001gjh (5).jpg

交通量が多くなってきて、とても走りづらくなりました。

でもこれはしょうがないことです。

といことで巡航速度も遅くなっていきます。

 

191001gjh (6).jpg

191001gjh (7).jpg

191001gjh (8).jpg

少しのアップダウンがありながら、ひたすらまっすぐに走り抜け

 

191001gjh (9).jpg

11枚目のカントリーサイン白老町をゲット!!

 

というところでついにやってきました。

 

土砂降りの雨

 

ポツポツきていましたし、雲もこんな状態なので

対策はして早めに雨合羽をきていたのでオッケーはオッケーなのですが。

 

いかんせん、終盤戦、向かい風と雨によってさらに体力を奪われ

そして足の痛みもあり、かなり疲労を感じます。

足の中の筋肉の力を使い果たしたような、そんな感覚です。

 

191001gjh (10).jpg

突如現れたボーリングピンたちに「??」と思いながら。

 

191001gjh (11).jpg

今日の宿、虎杖浜にある民宿500マイルに到着!!!

 

そう、今日は少し奮発。

ゲストハウスやライダーハウスではなく、民宿なのです。

 

ふぅー!!疲れたー!!とチェックイン。

いつもの感覚でお金を事前に払おうとすると

お母さんが「後払いでいいよー!・・・・逃げないならね(ギロッ)」

とユーモアたっぷりに答えてくれました!笑

 

さらに今、雨ひどかったですねー!!と言うと

「雨!?いつ降った??今?え?降った?」と。

かなり局地的豪雨だったようですね。

ただその様子を見て、部屋の外で荷物を全部拭こうと思ってはいたんですが、

191001gjh (12).jpg

「シートをひくからこの上に置いていいよ!」と対応してくれました。

ありがたかったー。もう体力の限界だったんですよね。

この一つ一つの優しがうれしいです。

 

191001gjh (13).jpg

ということで今夜はこんな感じの部屋です。

 

191001gjh (14).jpg

 

外は相変わらず真っ黒。

この後も豪雨になったり止んだりという時間が続きました。

 

191001gjh (15).jpg

コーラで一日の疲れにカンパイ!をしていると

友人から聞いてこの宿に決めた理由の一つ、夕食が運ばれてきました。

 

191001gjh (16).jpg

バーン!!!

191001gjh (17).jpg

毛ガニ!!!!

 

全然最近は毛ガニが取れないそうです・・・・

でもかなり良心的なお値段で、しかも

「お兄さん、少し多めに出しておいたからね!本当はこんなに出せないから!」

となぜかサービスをしていただきました。ありがたや。

 

さらに・・・・

191001gjh (18).jpg

タコしゃぶ!!!!!初体験!!!!

 

美味しかった。しゃぶしゃぶしていると現れる変化、

そして食管が、「そうなるのかぁ」という感じでした。こちらも美味。

 

ボリュームたっぷりなお食事、ごちそうさまでした!

今日もメロンでしたね!笑

 

食事の準備をしていただいているときには

お母さんと明日の天気の話をしながら、ルートについて相談。

2候補ある中で、それぞれにアドバイスをいただきました。

 

ちなみにご飯を食べているときはAIR-G' FM北海道を聴いていました。

夏の終わりの楽曲がたくさん流れてくるのです。

なんかしみじみとしました。打上花火とか。

 

そしてご飯をいただいた後は、この宿に決めた理由の二つ目

191001gjh (19).jpg

温泉です!!!

利用しているときは貸切になるスタイルなんです。

 

もう暗くなってしまったので、向こう側は見えませんが、

景色も良いんですよ・・・・!

ということで明日の朝も早く起きて温泉に入ってから出発しよう!

と決心をして、お風呂を出ました。

 

ちなみにちゃんと扉を閉めないと

191001gjh (20).jpg

猫ちゃんが入っちゃいます。

 

191001gjh.jpg

121キロのライドでした。

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その13

旅の2日目

2019年8月30日(金)12時10分ごろ

 

190930gjh (1).jpg

8枚目のカントリーサイン壮瞥町をゲット!!

 

向かいに見つけたのでだいぶ小さくはなっていますが。

さてさて、ゆったりとする時間も使ったので

室蘭方面、目印となる白鳥大橋の方へ急がないといけないのですが・・・

 

190930gjh (2).jpg

 

Uターンしてまで写真撮影。笑

 

だって湖のこんな近くまで来られるスポットを

横目で見つけてしまったんですよ??

一瞬、二瞬、いや三瞬ほど考えたのですが、

引き換えして記念撮影。

 

旅では後悔をしない選択をすることが大切!!

 

190930gjh (3).jpg

 

ということで再び海側まで戻るように自転車をダッシュ!!

 

190930gjh (4).jpg

190930gjh (5).jpg

190930gjh (6).jpg

9枚目のカントリーサイン伊達市をゲット!!

 

190930gjh (7).jpg

190930gjh (8).jpg

 

豊かな景色に癒されながら、ほぼ海側のあたりまで戻ってきました。

しかし、おかしい。

この直線自体はそうでもないんですが、

向かい風がひたすら吹いているような気がする・・・

 

もちろん向かい風は自転車にとって脅威です。

風の抵抗を受けて進まなくなります。

ということで自分の体勢を変えて

トライアスロンで使っているバイクのように

前に突き出したバーはついていないのですが、

それを使っている時の体勢にして風の抵抗を軽減。

 

やはりこの体勢のほうが進むんですよね。

ただ無理やりやっているので、姿勢的に辛くなり

長くは続かない状態。

 

190930gjh (9).jpg

 

そんな時は休憩をして周りの景色の記念撮影。

 

190930gjh (10).jpg

 

振り返って自転車と道の記念撮影。

 

190930gjh (11).jpg

 

おー!!!念願の列車の撮影!!!

やはり準備不足であっという間に通過してしまいました。

 

190930gjh (12).jpg

 

そして、ようやく予定通り、海沿いの道にやってきました!!

 

しかし!!!!

 

なぜか走行していると、

急に今までに味わったことのないような腹痛。

 

これはまずい・・・動けないぐらいの痛さ。

今すぐに横になりたいレベル。

 

190930gjh (14).jpg

 

そんな時に発見した救世主!!

セイコーマートではなくローソン!!

 

助かりました。めちゃくちゃ助かりました。

この旅一番の腹痛だったかもしれません。

 

190930gjh (13).jpg

 

そして店内には水曜どうでしょう祭のポスターが。

このイベントが開催されると知った時には

ここに合わせて夏休みを取ろうとしていたんですけどね。

 

でもこの時期、ツーリングをするには少し寒いし、

シーズンが終わりかけ、ライダーハウスもしまっていく時期。

 

たくさんの旅行者との出会いも楽しみたかったので

この時期にすることにしました。

 

190930gjh (15).jpg

 

さぁ元気になって白鳥大橋に向かうも、

白鳥大橋は自転車が通行できない・・・?

という話を見たので、目標変更。

 

190930gjh (16).jpg

 

東室蘭駅に向かって、南へ行くことにしました!!!

 

いやちょっとまって。東室蘭駅の方、

 

明らかに雨雲じゃない??

 

おまけにさらに強烈な向かい風にやられながら・・・・

 

走ること7キロ・・・・

 

190930gjh (17).jpg

 

到着したのはゼビオでした。

 

四国一周の時に痛め、

3ヶ月ほどドクターストップで運動もできなくなった右膝。

 

その右膝に1日目の途中から違和感がありました。

今回は痛めたというよりは

「このまま続けていったら痛めるだろう」というぐらいの感覚。

 

ということで2日目からは右膝にサポーターをつけていたのですが、

ここにきて右膝を無意識にかばっていたのか左膝に痛み。

さらにそれをかばっていたせいか左足首に違和感。

 

とりあえずこの負の連鎖を断ち切らなければと思い、

もう一つサポーターを購入。

 

190930gjh (18).jpg

 

左膝をカバーして、今日の残りの道を走ることを決定。

 

ここから南に10キロほどの地球岬展望台にも寄りたかったのですが、

宿と真逆の方向。そして悪天候。宿には遅くならずに到着したい。

 

ということで地球岬展望台は無しにして

今日の宿の方に向かうことにしました。

 

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その12

旅の2日目

2019年8月30日(金)10時31分ごろ

 

190926gjh (1).jpg

 

セイコーマートでホットシェフのカツ丼を

道路のあたりをぼーっと見ながら食べて、

「やっぱりうまいなぁ」という思いに浸ります。

 

190926gjh (3).jpg

 

ということで出発して、また休憩。笑

 

道の駅とようら

 

前半は寄り道しないって言ったのにね。笑

 

なんなら下り道で少し通りすぎてしまって

戻りましたからね。ほんの少しですけどね。

 

190926gjh (2).jpg

 

ということで駐輪スペースにて

バイクツーリングをされている方の横に停めさせていただきます。

 

こちらの道の駅には・・・・

 

190926gjh (4).jpg

 

内藤大助さんの出身地ということで

こんなコーナーがあったり!

 

190926gjh (5).jpg

 

いちごのソフトクリームが激ウマであったり!!!!!

 

はい。

次に行かなきゃ。笑

 

ということで再出発!!

 

190926gjh (6).jpg

7枚目のカントリーサイン洞爺湖町をゲット!!

 

地図で見ると洞爺湖の方に自転車で行けるのかなぁ

間に長いトンネルがあるなぁとか思って恐る恐る向かうと・・・

 

190926gjh (7).jpg

 

しっかりと自転車が通れるようになっていました!

これよく見てみると増設されていますよね?

観光地に向かいやすいように、しっかりと整備してくれたんでしょうね!

 

190926gjh (9).jpg

 

2年ぶりにみる洞爺湖!!

なんて綺麗な空間なんだ!!!!

 

190926gjh (8).jpg

 

ということで記念撮影!

やってきたぜ洞爺湖!!!

 

 

190926gjh (10).jpg

 

そしてさらに寄り道。

いや、通り道??にお店があったもので。

 

白いおしるこですよ??

 

190926gjh (11).jpg

 

これがとにかくうまい!!!!

今まで食べてきたものの中でも上位を狙えるのではないかというくらい

美味しいんです!!

 

そんな美味しさに感動しながら、ゆっくりと食べていると

お店にテレビが置いてありました。

 

お昼前のニュースの時間帯。

 

ふとテレビに目をやると

 

「友人がちょうどニュース読んどるやんけ」

 

ということで、

 

「おぉ・・・・・」とテレビの方に近づいていくと

 

 

店の方が・・・

さぞかしすごいニュースで

それに反応して歩み寄っていったのだろうと勘違いをして

 

それはそれは、微妙な空気になりました。笑

 

190926gjh (12).jpg

 

ごちそうさまでした。笑

 

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その11

旅の2日目

2019年8月30日(金)6時25分ごろ

 

190924gjh (1).jpg

 

ゲストハウス絆で目が覚めました。

窓から差し込んでくる陽射しに、今日も天気が良いことを実感。

 

2日目は室蘭の先までのライド。

ご褒美的なご飯が食べられる宿を予約しているので

そこを目指して走っていきます!

 

準備をしながらHBCラジオを聞いていると

「ラジオネーム広島の・・・・・」

 

なんと!!

昨日出発前に送っていたメッセージを

1日遅れで読んでいただきました・・・・!!

北海道で大人気な朝の番組に。

 

準備をしながらもスマホの方に振り返り、

思わず興奮しながら、じっくりと聞き入っていました。

応援メッセージもいただき、感謝感謝です。

 

よし、頑張ろう!!

 

190924gjh (2).jpg

 

ゆったりと準備をしていると奥さんがちょうど起きてこられたので

お礼を伝えることができました。

どうもありがとうございました!

 

190924gjh (3).jpg

 

そしていよいよ出発!!!

 

というところで、男性に声をかけられました。

 

話をしていると、このゲストハウス絆を経営されている方の

親戚にあたるという方で、色々とお話もさせていただきました。

 

室蘭方面でお好きなご飯どころ、スポットなどを聞いて

かなりいきたい!!と思うような場所だったのですが、

そこを通ると予約している宿にたどり着けない、ということで

今回は断念することにしました。

 

しかし貴重な情報を教えていただきまして

ありがとうございました!!!

 

そして別れ際に聞かれた一言。

 

「学生さんですか??」

 

・・・・・・

 

これももはや、僕の自転車の旅では恒例の質問のようです。笑

 

 

そして出発。

 

長万部駅を通過して・・・

 

190924gjh (4).jpg

 

方角的には遠くの山々の向こう側が目指す場所なはず。

 

190924gjh (5).jpg

 

190924gjh (7).jpg

 

190924gjh (6).jpg

 

橋の上で記念撮影なども行いながら

 

190924gjh (8).jpg

 

ついに分かれ道に出ました!

今までのメインルートはひたすら直線でしたが、

ここでついに右折します!目指すは・・・

 

190924gjh (9).jpg

室蘭方面!!!

まずは洞爺湖に立ち寄ろうと思っているので

44キロほど先を目指していきます。

 

昨日は前半で寄り道、立ち寄りをたくさんしましたが

今日は後半に寄りたいところがあるので、

前半はとにかく距離を進んでいこうと決意!!!

 

190924gjh (10).jpg

 

190924gjh (11).jpg

キツネに注意な看板。

 

の向こうに見えるのは・・・

190924gjh (12).jpg

来ました今日も果てしない直線。笑

 

昨日以上に、まっっっっっっすぐで果てが見えません。

 

ひたすらこぎこぎ・・・

 

電車が来たらうまいこと撮影するぞ!と意気込んだ時に

ちょうど電車が通過したので、撮影が間に合わず・・・

 

ひたすらこいでこいで・・・・

 

 

190924gjh (13).jpg

 

ようやく変化が!!!!

 

190924gjh (14).jpg

 

曲がって・・・・

 

190924gjh (15).jpg

 

登り切って・・・・

 

190924gjh (16).jpg

 

トンネルをくぐると・・・・

 

190924gjh (17).jpg

 

実はまだ登りがあって・・・・・

 

190924gjh (18).jpg

 

ようやく登りきりましたー!!!!!

 

190924gjh (19).jpg

 

ちょうど表示がありました。

室蘭まで69キロに減っています。

ということは先ほどの表示部分から19キロ。

 

おそらく19キロ中、

16キロはあの果てしない直線だったんじゃないでしょうか。笑

 

しかしこの登りも斜度は全然きつくないですね。

緩やかな登りが続いていた、という感じでした。

 

190924gjh (21).jpg

 

登ったあとはご褒美な降りがまっていますので。

 

そう!!こういった変化があるから距離はいつの間にかたっているんですよ!!

2日目の最初はまたやられましたが、これは良い感じの雰囲気です!

 

190924gjh (20).jpg

 

190924gjh (22).jpg

 

6枚目のカントリーサイン豊浦町をゲット!!

 

190924gjh (23).jpg

 

長閑な風景が引き続き広がっています。

海沿いから離れたことで風も弱く

楽に走り続けることができます。

 

190924gjh (24).jpg

 

190924gjh (25).jpg

 

別れ目の看板があったので記念撮影。

 

 

190924gjh (26).jpg

 

また少し登ります。

 

190924gjh (27).jpg

 

トンネルをくぐった先には・・・・

 

190924gjh (28).jpg

 

ようやく街のような場所がこの先に!!!

 

190924gjh (29).jpg

 

そして北海道といえばなコンビニ

セイコーマートを発見!!!

そういえば函館でも旅1日目でも寄ることはなかったですね。

 

190924gjh (30).jpg

 

まずはやっぱりセイコーマートで大人気の

カツ丼をいただきまーす!!!!

店内調理のホットシェフがあるお店でよかったー!!

 

 

と食べているところで時間は10時22分。

 

ゲストハウスを出発してから3時間ちょっと。

 

今日の前半は寄り道を控えると思っていたのですが、

いずれにせよ、寄るような場所がここまでなかったのでした。

 

 

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その10

旅の1日目

2019年8月29日(木)16時55分ごろ

190924gjh (1).jpg

無事に宿の方とお話でき、お部屋を決めていただきました。

といっても、今日は旅人は自分だけということで

この部屋を自由に使って良いということだそうです。

 

初日。

かなり疲れもたまっているのでゆったりとくつろげるのは

ありがたいところです。

 

とはいえ、ガクッと疲れが出る前に

夜ご飯を済ませようと荷物を置いて

軽くなった自転車で4〜5キロ走って駅前まで行きます。

 

190924gjh (2).jpg

 

東京理科大学の長万部キャンパスがあるんですね。

街の風景は長閑で、相変わらず直線な(←)感じでした。

 

190924gjh (3).jpg

長万部駅到着。

 

途中コンビニが2店あったので、そこでもよかったのですが、

せっかくなのでお店を探すことに。

 

何やら評判なのが「無水カレー」とのこと!

 

ということでお店の前に行ってみるも

 

開いていない。

 

あれ?ネット上では時間的に空いているはずなのに・・・

 

少し待つも空かない。開く気配もない。

 

残念。

ということで他のお店を探し、

「お!ここ良さそう!」というお店が見つかるも

 

開いていない。

 

あれ?もうなくなってしまっている・・・。

 

開いていない。

 

 

・・・・・・・・・・

 

もう探すのも疲れたし、スーパーでいいや!!

190924gjh (4).jpg

ということでスーパーに行きました。

 

なんかついていないなぁ・・・と思っていると・・!!!

 

ん!?!?

 

今まさに50%オフのシールを貼ってるではないか!!!

 

 

190924gjh (5).jpg

 

これはついている・・・・!

 

ということでガッツリ買いました。

 

ルンルン気分で宿に戻ろうと自転車を走らせていると

 

190924gjh (7).jpg

 

無水カレーの店、開いているんだけど・・・(笑)

 

右手にはがっつり夜ご飯を購入し、

さらには今日中に食べないといけない食べ物が詰まったスーパーの袋。

 

一瞬考えて

 

190924gjh (6).jpg

 

入りました。笑

 

そりゃぁ、もう二度とない機会かもしれませんし!!!

ここで逃すわけにはいきません!!!

 

辛い、と聞いていまして、辛いものそんなに得意ではないのですが

この辛さは大丈夫でした。

この無水カレーは絶品でしたね!

お店もたくさんのお客さんが訪れていました。

 

そして、お会計の際には

「今日はどちらに泊まるんですか?」

「頑張ってくださいね!気をつけてね!」

 

と暖かい言葉もかけていただきました。

 

190924gjh (8).jpg

 

外に出ると綺麗な夕陽が!

旅の疲れも忘れるかのように癒されます。

これこそ自然の癒しですね。

 

190924gjh (9).jpg

 

ということで、1日お疲れ様でしたー!!!

とまずはコーラで乾杯をしたところに、

宿の方が突然現れ

 

スイカもらったから食べてー!!!!

 

190924gjh (10).jpg

 

それはそれは大きな大きなスイカをいただきました。

 

さて、だいぶお腹がいっぱいにすでになっている神原。笑

 

そしてスイカを食べていると

 

 

メロンもいただいたからこれも食べてー!!!

 

 

とさらにメロンまでいただきました。笑

 

 

いやー!すごくありがたかったです!

もちろんそのご好意が嬉しいですし、思い出にも残りますし

お腹は破裂に向かっていますけど。笑

 

 

ということで、このあとゆっくりと

満腹の上に満腹を重ねながら、

スーパーで買ったご飯を美味しくいただき

今日消費したカロリーは間違いなく全て摂取して回復し

長い長い旅の始まり、1日目が終わりました。笑

 

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その9

旅の1日目

2019年8月29日(木)14時30分ごろ

190923gjh (1).jpg

ハーベスター八雲を出発して、

残り30キロちょっと、長万部までの道のりを走ります。

 

が、しかし、この道が強烈でした。

190923gjh (2).jpg

これが北海道の強さか・・・と思わんばかりに打ちのめされ

自販機を見つけたところで休憩。

座り込んで少し体力を回復します。

 

そしてようやく・・・

190923gjh (4).jpg

6枚目のカントリーサイン長万部町をゲット!!

 

さぁこの写真をじっくりと見てみてください。

 

そしてこの次の写真をじっくりと見てみてください。

190923gjh (5).jpg

こちらは後ろを振り返った写真ですが

 

景色が何も変わらずまっっすぐな道!!

そして果てが見えない!!!!

 

多少のアップダウンやカーブがあった方が

まだ時間はすぐに経ち、いつのまにか進んでいるんですが

これはさすがにそんな効果は見込めず

ただただ己と向き合い、ひたすらペダルを回すしかありません。

190923gjh (6).jpg

走れど走れど、風景は変わらず。

 

しかし、そんな時に力をくれたのが

 

同じようにツーリングをしている方々!!

 

バイクで4人でツーリングをしている方々が

追い抜きぎわに一人一人、それは派手なパフォーマンスをして

(大丈夫ですか?笑 と思うくらい)

旅の思い出を作っていってくれました。

 

ヤエーというやつですね!

 

お互いの安全や健闘を願って・・・・

 

が、その中の一人は

 

親指を上に立ててポーズ

その後、グータッチポーズ

さらに親指を上に立ててポーズ

さらにさらにピースサインをして

 

去って行きました。笑

爆笑しながらこちらも合図を送りました。笑

 

 

でも直線に疲れていた自分にかなりの力を届けてくれました。

190923gjh (7).jpg

電車が通り過ぎていったー

 

と思ったら不思議な建物を発見!!

190923gjh (8).jpg

はっぴーディアーズ・・・・!?

 

中に入ってみると・・・・

190923gjh (10).jpg

おぉー!!お土産やさんというか、お菓子屋さんというか・・・

190923gjh (9).jpg

ん!?!?

190923gjh (11).jpg

190923gjh (12).jpg

んん!?!?!?!?笑

 

なんか面白いお店ですね。笑

 

ドン・キホーテに近いような感じがあります。

 

あと面白いといえば、店内でかかっているオリジナルソング。笑

永遠とリピートされているんですが、それはそれは

 

脳に染み込んでいくような

 

力がありました。笑

 

公式youtubeチャンネルに音楽がアップロードされていました。

よかったら聞いてみてください。イヤホン推奨です。笑

 

お菓子の王国はっぴーディアーズに呼び込みたい歌

190923gjh (13).jpg

190923gjh (14).jpg

栄養補給とドリンク補給をして、残りの道を走ります!

190923gjh (15).jpg

ありがとうはっぴーディアーズ!

強烈な思い出をくれました!

 

190923gjh (16).jpg

 

函館から100キロということはあと少し!!

 

190923gjh (17).jpg

 

相変わらずな直線を走り・・・

 

190923gjh (18).jpg

 

ついにゲストハウスの看板!

 

190923gjh (19).jpg

16時46分

ゲストハウス絆に到着しました!!!!

 

やっとたどり着いたー!!!1日目のライド終了!

北海道の大地に、疲労困憊です。

 

190923gjh (20).jpg

 

地図で見てもわかる最後の直線。

 

1日目は112キロでした。

 

 

つづく