朝のウォーミングアップにゆっくり寄り添う番組「GOOD JOG」の番組ブログ

GOOD JOG / EVERY MON-THU 7:30~・GOOD JOG+ / EVERY MON-THU 8:50~・GOOD JOG FRIDAY / EVERY FRI 7:30~

Happy Birthday!! マミーゴ!

本日4月20日は、マミーゴの誕生日でーす。

引継ぎの時間に神ちゃんから素敵なプレゼント!!

Mami-go happy birthday.png

この1年、素敵な年になるように GOOD JOG メンバーでお祝いしました!

 

Mami-goHA.jpg

 

今日はたくさんのお祝いメッセージをありがとうございました!

生放送の日に新しい歳がスタート。リスナーのみなさんやGOOD JOGチームからもお祝いしてもらい

こんな幸せ者はおりませんよTT涙。

これからも、みなさんと素敵な時を刻んでいけるように番組をお届けしていきたいと思います。

いただいた言葉を胸に笑顔いっぱいGOOD JOG!

本当にありがとうございました♪

謝謝 

by マミーゴ

大田桃子 さんとジョグトーク!

昨日に引き続き大田桃子さんに「紅茶の楽しみ方」について教わりましたよ。

今日は、テイスティングをして味の違いを比べました。

用意していただいたのは、皆さんの耳なじみのある「アッサム」、世界三大紅茶と呼ばれる「ウバ」、「ダージリン」、「キーマン」の4種類です。

Kotya4.jpg

ティスティングの仕方も教わってスプーンですくい、空気と一緒に口に運ぶと紅茶の違いをよりはっきりと比べることができるそうです。

「アッサム」は、馴れ親しんだ味でミルクに合う風味

「ウバ」・・・苦味があるけどミントのように爽やかな風味

「ダージリン」・・・香りが爽やかで気分をリフレッシュさせたりシャキッとさせてくれる

「キーマン」・・・烏龍茶を飲んでるみたいにフレーバーがスモーキー

今回用意していただいた4種類でもはっきりと違いがわかるぐらいそれぞれに特徴がありましたよ。

ちなみに「キーマン」は、イギリスでよく飲まれていてエリザベス女王が大好きだとか・・・。

大田さんには、美味しい淹れ方も教わりました。

お湯は、自分が使うティーカップで飲むだけやかんに水を入れてもらって沸騰させます。

紅茶を入れるときのお湯の温度は、95度以上が最適といわれていて

沸騰して500円玉サイズの泡が出てき始めたら5秒くらい待ちます。

沸騰したら火を止めて15秒の間に茶葉の入っているポットに入れます。

3分間蒸らした後、動いている茶葉が静かになったら飲み頃だそうです。

ちなみに、ティーバッグの場合は

お湯の後に静かにティーバッグを入れて揺らしたり絞ったりせずにじっくりと成分が出るのを待つほうが良いそうです。

いかがだったでしょうか、今回のジョグトークで教わった淹れ方で紅茶の新たな発見と楽しみを見つけてみてください。

大田さんは、月に1回のペースで藍染と器のセレクトショップ「あとりえしおん」でテーマを決めて紅茶に関する文化やティータイムが豊かになる方法を教えていらっしゃるので行ってみてはいかがでしょうか?

OTATOSHI.png

大田桃子 さんとジョグトーク!

ランチや午後のティータイムなど、ほっと一息つきたいとき「コーヒー」や「紅茶」を飲む人もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな皆さんもマミーゴと「紅茶の楽しみ方」を教わっちゃいましょう。

そんなわけでジョグトークにティーパーティープランナーの大田桃子さんにお越しいただきました。

Oota.png

大田桃子さんは、元・英語教師で、紅茶が好きだったのでイギリスで紅茶について学ばれたそうです。

その後、ティータイムの空間を演出するティータイムプランナーとして「紅茶の楽しみ方」を教えていらっしゃいます。

 

そもそも紅茶は、日本茶や烏龍茶と同じ「カメリア・シネンシス」という植物から作られているのですが、製造過程の違いで紅茶になったり、煎茶や烏龍茶になるそうです。

マミーゴは、日本茶検定というのを受けていたので、知っていたようですよ。

 

商品は、ラベルを見たり商品名を見ると産地が分かるそうです。

例えば、

アッサム・ダージリン・ニルギリ etc. は、インドの紅茶

ウバ・キャンディー・ルフナ etc. は、スリランカの紅茶(セイロンティーとも呼ばれる)

上記の茶葉には基本的に、ハーブなどによる香りづけやブレンドはされておらず、本来の紅茶の茶葉だけの味を味わうことができるそうです。

Tyaba.jpg

茶葉の大きさもいろいろあり、茶葉が大きいほど蒸らす時間が長いそうです。 

オレンジペコーは、大きめの葉で長さ約1cm。

ブロークンオレンジペコーは、ブロークン(崩れた)というようにオレンジペコーよりも小さい葉です。

CTC(Cut・Tear・Curl)は、切り裂いて丸めるという作業工程を経ているので葉が丸くなっています。こうすることで早く濃い成分が出るので忙しい朝にでも紅茶が淹れることができます。オススメは、ミルクティーだそうです。

 

今回は、香りがする茶葉もご用意していただいたので嗅ぎ比べてましたよ。

 

アールグレイは、柑橘系の甘い匂いがしたみたいです。

イースタンブレンドは、とても強い匂いだったらしくマミーゴも驚いてました。

大田さんによると匂いの強い茶葉は、紅茶にすると匂いがマイルドになるので引き算しながら嗅いでみると良いらしいです。

 

商品名やラベルで産地を気にしたり、茶葉の大きさや匂いで自分に合う紅茶を見つけてみてください。

大田さんには、明日もご登場していただき、味わい方について教わっていきますよ。

前田斗亜 さんとジョグトーク!

アイルランドやスコットランドなどケルト文化に古くから伝わる音楽

通称アイリッシュ音楽を広島を拠点に発信しているバンド

『SEiREN』の前田斗亜さんにお越しいただきました。

 

Maeda2017_04_18.png

 

SEiREN で前田さんがアイリッシュ音楽を始めたきっかけは

子供の頃に行っていた教会の信者さんがバザーやイベントで披露していた音楽を聴いて

そこからアイリッシュ音楽やヨーロッパの音楽に興味を持たれたそうです。

その経験から音楽活動をいろいろされていく中で自分の声がアイリッシュ音楽に一番しっくりくることに気が付かれて現在の SEiREN の活動につながるそうです。

アイルランドには、勉強のために何度も訪れていて来年もツアーで訪れるそうです。

 

そして SEiREN は、4月20日に 2nd ALBUM 「THE NEW WORLD」をリリースされます。

今回のアルバムは、新たな旅路をコンセプトに

進学や就職などで新しい場所や土地でスタートされる方の出発や別れ、変化を表した曲を収録しています。

新天地に移住しても故郷を思うアイルランド人の気持ちが表れている楽曲だとアヤノンさんも絶賛してましたよ。

 

4月21日には BLUE LIVE 広島でライブを行います。

静かな曲だけでなくダンスチューンな曲もあるので体を動かしながらライブを楽しんで欲しいそうです。

 

皆さんもアイリッシュ音楽に触れる良い機会だと思うのでぜひ SEiREN のアルバム聴いてみてください。

広島初出店!『桃太郎ジーンズ』

4月7日にエキシティー広島にジーンズメーカー・ジャパンブルーがと主力ブランドの直営店を初出店しました!

その名も『桃太郎ジーンズ』!!!

岡山県倉敷市児島で20年以上続くジャパンブルーは、デニム作りが盛んでたくさんの職人さんがいらっしゃる児島で国産デニムブームを牽引しています。

児島では、ジーンズを広めるためにジーンズバスという座席がジーンズの生地を使ったバスを運行させたり、ジーンズストリートと呼ばれるジーンズのお店を集めた通り町を作ろうとなさっているそうです。

 

本日は、初出店記念でカープとコラボしたジーンズがあるということで

桃太郎ジーンズ 広島店の 田淵 達士 さんにお越し頂きお話を伺いました。

 

Tabuthi2017_04_18.png

 

桃太郎ジーンズは、コットンにジンバブエコットンを使用し、しなやかでハリがあり、優しい着心地なのが特徴です。

後ろにパッチの絵があり、アヤノンさんは「かわいい~」って言ってましたよ。

 

カープとコラボしたジーンズが好評でオープン前に行列ができたとか・・・。

ジーンズ購入者には、オリジナルバッグに入れて渡してくれるサービスもしているそうです。

 

お店にあるたくさんのジーンズからお客様にぴったりなジーンズを選んでくれて、ずっと履いても飽きが来ないで長年使用いただけるジーンズを目指して修理保証も10年付いていて、うれしいことばかりです。

 

皆さんもエキシティー広島に行かれたら、桃太郎ジーンズを見て購入を検討してみてはいかがでしょうか?

浜口緑さんとジョグトーク!

今週末、広島市西区の商工センター周辺で「西の森フェスタ」が開催されます。

パンや、コーヒー、古本、アクセサリー等を扱う70店のマルシェが登場します。

 

そこで「西の森フェスタ」で 実行委員を務められている

株式会社 リシュラ 代表取締役 浜口緑さんにお越しいただきお話を伺いました。

 

無題.png

 

浜口さんは、子供古着専門店を経営されており

25年続くお店には、来た当初は子供だった方が母親になって来られたそうです。

古着を扱う上で、売りに来られる方のその服に関する思い出や思いをしっかりと聞いて、買われる方へその思いを伝えていくことを大切にしているそうです。

浜口さんは、「西の森フェスタ」では「Lisumom」というワークショップを出店されます。

物を使ったり、ゲームをしたりと子供が楽しめる内容を用意しているそうですよ。

 

笹原さんは、「森のべーぐる団」「燻製シマヘイ」「ちいさなおはぎ屋」といったお店が気になっていたみたいですよ。

個性的なお店が集って、親子そろって楽しんだり、友達とお話ししなが素敵な週末をお過ごしください。

23日までスタンプラリーもやっていて、素敵なプレゼントももらえるそうなのでぜひ足を運んでみてください。

 

ニーハオ!俊山真美です

カープが9連勝明けの木曜日!

気持ちの良い青空とともに気分も上がりますね!

「GOOD JOG」担当のかんちゃん(神原隆秀さん)はカープ色コーデ!

でもでも、よーく見てください!!!

170413gj.jpg

かんちゃんもHFMのロゴカラー^^笑

GOOD JOGチーム ラジオ愛が溢れております!

よそよそしい2人のクロストークを楽しみにしてくださっているという

メッセージをいただきました! 嬉しいですね♪

かんちゃん×アヤノン、かんちゃん×マミーゴの掛け合いは

朝8:50前後を要チェック!

それでは週末も笑顔いっぱいお過ごしくださいね^^GOOD JOG!!

ブライト・ピープル

広島信用金庫 presents bright people

毎月第2木曜日は、広島信用金庫がサポートしている

広島県内のスポーツや文化活動に携わる方や参加されている方を

お招きしてお話を伺っています。

 

4月の間、広島信用金庫八丁堀支店の10階「ひろしんギャラリー」では

「第50回春の日本画展」を開催しています。

 

そこで今回は、日本画家で、広島カルチャー教室スケッチ水彩教室の講師を

務めている菅原有加さん(中央)と広島信用金庫 地域交流部の中村竜裕さん(左)に

お越しいただきお話を伺いました。

 

20170413.png

 

 

今回の日本画展は、文化勲章を受賞作家37名の一作家一作品で作られた空間がとても素晴らしい雰囲気を出しているそうです。

菅原さんも「これだけの作家の作品を一つの空間に集めることはとても難しく、集められた広島信用金庫さんはすごいです。何度も足を運んでほしい。」と、おっしゃってました。

 

それに日本画の楽しみ方がわからない方へ

「身の回りの物の新たな側面を見る気持ちであまり身構えずに見てほしい。」とも、菅原さんがおっしゃってましたよ。

 

皆さんもぜひ「第50回日本画展」を訪れて

文化勲章受章作家37人の巨匠の作品に触れてみてはいかがでしょうか。

 

オススメのサークル・部活情報を教えます!!

新年度を迎え、何か新しいことを始めたい!または、やってみたいというリスナーに

オススメのサークル・大人の部活情報を教えてくださる方を今回のジョグトークにお迎えしました。

レンタルスペース sketch 代表 猪尚昭 さんです。

Toshiyama_Ino.png

 

猪尚昭さんは、レンタルスペースで sketch 主催のサークルや部活、イベントを開いています。

 

どんなサークルがあるかというと

スポーツ系・・・卓球、サッカー、登山、バドミントン etc.

文化系・・・映画サークル、漫画サークル etc.

そのほかにも 自習サークルや休日サークル etc.

全部で約100ぐらいのサークルや部活があるそうです。

 

たくさんの種類のサークルや部活があるそうなんですが

自分が立ち上げたいサークルや部活があれば気軽に相談して欲しいということで

早速、俊山さんは国際交流やバスケのサークルを作りたいと相談されてましたよ。

 

皆さんの「やってみたいという夢を実現させる場所」を目指してこれからも活動をされていくそうです。

レンタルスペース sketch で皆さんも共通の趣味を持った人たちとつながって輪を広げてみてはいかがでしょうか。

 

T字路s とジョグトーク!!

 

日曜日にヲルガン座でライブをされたT字路sに来ていただきました!

 

Tjiros.png

 

伊藤妙子さん( Gt./ Vo )(中央)と篠田智仁さん( Bass )(左)のデュオです。

 

月曜日は、T字路sの結成したきっかけ話や、名前の由来についてお伺いしました。

T字路sの「T」というアルファベットは2人の名前のイニシャルから取ってつけたらしいですよ~。

妙子さんは、イニシャルグッズが好きなど、楽しい話をたくさんしてもらいました。

 

火曜日は、3月15日にリリースされたアルバム「T字路s」に収録されている曲の紹介をしてもらいました。

1曲目の「はきだめの愛」は、映画「下衆の愛」を観て主人公側の視点で詩を書いた楽曲だそうです。

5曲目の「あの野郎」は、逆に「下衆の愛」の主人公に翻弄される周囲の人間たちの気持ちを 詩にして作られたそうです。

 

楽曲の作られたきっかけや思いを聞くと楽曲を聴いているうちにその世界に入っていけると思います。

ぜひ「T字路s」のアルバムを購入して楽曲を聴いてみてください。

「T字路s」の応援よろしくお願いします!