一度飲んだら癖になる「トゥルシー茶」!

「トゥルシー茶」とは、、、

インド発祥のハーブの一種。
サンスクリット語で「比類なきもの」を意味する、ハーブの王様👑
香りが強く、スパイシーな刺激の中に
ミントのような清涼感が広がるのが特徴です!

IMG_3193.jpg
温かくても冷やしても美味しく飲むことができます🍵

この「トゥルシー茶」を栽培しているのが、廿日市の『ハイチャイ農園』✨
栽培を始めたのは14年ほど前で
トゥルシーの種をもらう機会があり、育て始めたのがきっかけだそうです!

2012年に、夫婦で廿日市に移住されたそうですが
それまでは、廿日市と沖縄を行き来しながら栽培されていたのだとか、、!!

IMG_3189.jpg
『ハイチャイ農園』の實歳尚美さん👏

「トゥルシー茶」を直接販売する店舗は構えられておらず
イベントでの出店やお店へ委託販売されています!

現在は『広島市植物公園』や、宮島口にある『はつこいマーケット』
宮島にある雑貨屋『ひぐらし』、広島市西区にある雑貨屋『WAGS』などで販売中🔥

オンラインショップも開設予定とのこと💻

詳しい情報は『ハイチャイ農園』のHPをご覧ください♪


ハイチャイ農園
場所:広島県廿日市市浅原
HP:https://hichai.storeinfo.jp/
Instagramもあります!

整理収納アドバイザーとともに、キッチンの見直し!

今日のジョグトークは、整理収納アドバイザーの伊藤オリエさん!

(前回出演時のブログはこちら

新型コロナウイルスの影響や、夏休みを迎えたこともあって
キッチンを使うことが多くなった方も多いのではないでしょうか!
キッチンをより使いやすくするために、見直しをしてみましょう💡

202008124.jpg

🔍 食材ストックの見直し!

多くの家庭では、大量に食材がストックされていて
在庫を把握しきれていない場合が多い。
賞味期限が切れているものは迷わず捨てましょう!
または「早めに使うものコーナー」を作って、早く消費する!

食材を整理することで、自分の家の適正量をきちんと把握できます✨

また冷蔵庫の中に、小袋の調味料などがたまっている人も多いかと思います。
「もったいなくて捨てられない!」という方は
思い切って、日頃使っているものと一緒にしてしまいましょう!
メーカーは混ざってしまいますが、自然と消費することができるようになります!

🔍 キッチンのスペースを見直し!

◎つっぱり棒タイプのポールラック
賃貸など、壁に穴をあけることが出来ない場合に
穴をあけることなく設置可能で、シンク上の作業スペースも確保できます👏

◎縦型の水切りかごタイプ
シンクの上に取り付けて空いた空間を利用すれば
洗い物をして乾かしたり、調味料を置いたりという
作業動線に沿っていて便利に使えます!

◎ミニキッチンのシンクをすっぽり覆う大きなまな板
調理スペースを確保するのに有効的!

是非、参考にしてみてください♪

最後に、、、

片付けをするときに重要となる心構えは
「自分がハッピーになることを考える」こと!
片付けはモノ優先ではなく、自分の心を優先して。

今持っているものが " 私をハッピーにしてくれているか "
ここを重要視して、片付けに取り組んでみてくださいね!

もっとお話を聞いてみたい、、!という方は
伊藤さんのHPFacebookInstagramを覗いてみてください💻

ナッツ専門店のヘルシーフード!

安佐南区の西原に工房を構え
スーパーやお土産ショップ、イベントなどで出店・販売をされている
『ナッツ工房メープル』の新商品をピックアップ🔍

『ナッツ工房メープル』では、主にロースとキャラメルナッツを販売!
カシューナッツ、アーモンド、ピーナッツ、クルミの4種類を
キャラメル味、塩キャラメル味、メープル味の3つの味でキャラメリゼ✨
調理に油を使用しないヘルシーなスイーツを取り扱っておられます!

(前回出演時のブログはこちら

202008121.jpg
店長の中村真彰さんにお話を伺いました!

今回、新商品として
「ナッツ屋さんの手作りグラノーラ」が完成🎊

栄養満点のミックスナッツ4種類を贅沢に使って
食物繊維たっぷりの大麦、小麦粉の代わりに米粉を使用。
メープルシロップとドライフルーツで自然な甘さを出し
オリーブオイルで調整した、ナッツたっぷりのグラノーラ!

202008122.jpg
ヨーグルトや牛乳に混ぜて食べるのが、定番のオススメです🥛

新商品は他にも!!

甘くないナッツの要望も多くあったため
「素焼きナッツ」シリーズも新しく販売することに🔥
アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ミックスナッツの4種類!

202008123.jpg

『ナッツ工房メープル』の商品を取り扱っている場所などの
詳しい情報はHPやSNSなどをご確認ください💻

本当にナッツ好きにはたまらない商品ばかりです、、!!👏


ナッツ工房メープル
場所:広島県広島市安佐南区西原2-11-18
営業時間:10:00~19:00
定休日:土曜、日曜、祝日、年末年始
HP:https://nutskobomaple.shop/
※お店のSNSはこちらから→(Facebook)(Twitter)(Instagram
※工房でも購入できますが、必ず事前に電話で予約して来店してください。

【今週(水・木)のジョグチケ】『三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺』宿泊招待券!

「クイズ!ジョグチケ!」

今週の水曜日・木曜日にご用意しているチケットは、、、
「『三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺』宿泊招待券」!!
クイズに正解した方の中から、1泊できる宿泊券をペア1組にプレゼント🎁

有効期限は、来年3月いっぱいまで!

9月28日(月)に開業する『三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺』
阪急京都本線「京都河原町」駅から徒歩約1分
京阪本線「祇園四条」駅から徒歩約7分というアクセスが便利なホテル🏨

三井ガーデンホテルでは、新型コロナウイルス対策として
スタッフはもちろん、お客さんにもマスク着用をお願いし
チェックイン時には検温と体調の確認を行っています。
また大浴場では、利用人数を制限するといった対策も取られています。

詳しい情報は『三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺』のHPをご覧ください💻
https://www.gardenhotels.co.jp/kyoto-kawaramachi-jokyoji/

クイズへのご参加、お待ちしております✨

日本の全市町村を周った、仁科勝介(かつお)さん!

昨日のジョグトークでは
広島蔦屋書店の文芸コンシェルジュ・江藤宏樹さんに
小部数発行の小冊子「リトルプレス」について教えて頂きました。

そこで話題になったのが
日本の全市町村を周って写真を撮った
かつおさんこと、仁科勝介さんのリトルプレス📚

今日は、そのご本人とお電話でお話をさせて頂きましたよ~📞
-----------------------------------------------------------------------------------------

広島大学経済学部を今年3月に卒業して
現在は、倉敷の写真館で働いている仁科勝介さん。

広島大学在学時に、大学を1年休学して
貯めていたアルバイト代を使って、原付バイクで日本一周の旅に!!
全部で1741ある、全国の市町村すべてを周られました🏍

約2年かけて全市町村を制覇🔥
1年中ずっと長袖・長ズボンだったそうで、暑さにやられることも、、、
つらいことも多かったみたいですが
北海道の知床での体験など、貴重な体験もその分多かったみたいです✨

その旅の記録がまとめられているのが
「僕とひがしひろしま」「日本よはじめまして」という2冊のリトルプレス📖

このリトルプレスが人気を集め、8月18日(火)にはKADOKAWAから
写真集『ふるさとの手帖 あなたの「ふるさと」のこと、少しだけ知ってます。』
が発売となります✨

様々な市町村の写真がたくさん載っているので
見るだけで少し旅した気分になる、そんな写真集になっています📸

そして今週土曜19時からは、LECTの広島蔦屋書店で
仁科勝介さんのトークイベントが開催されます🎤
オフライン30名と、Zoomを使ったオンライン100名の同時開催!

トークイベントの詳しい情報は
広島蔦屋書店のHPをご確認ください💻

呉の市場でテイクアウト&デリバリー!

呉市地方卸売市場の中に移転オープンしたお店をピックアップ🔍
『カフェトモタス&たていし園呉』の花本朋美さんです!

(前回出演時のブログはこちら

202008112.jpg

『カフェトモタス』は
呉でとれたハートのドライレモンを浮かべた紅茶
「ひろしまレモンティー」を飲むことができるカフェ🍋

そして、もう一つのお店『たていし園呉』では
日本茶や紅茶、自家焙煎コーヒーなどを取り扱っています。

この度、テイクアウトとデリバリーを強化するために
『カフェトモタス&たていし園呉』として呉の市場の中に移転🔥
現在、プレオープン中です!

「市場ごはんシリーズ」のお弁当がリニューアルされたほか
オープン記念として、瀬戸内レモンのタルタルを使った
「サーモンバーガー」が新しく発売されています🎊

202008111.jpg

バンズは呉にあるパン屋『粉こから』のふわふわ手作りパン🍞
間には、大葉とレタスも挟まれています!
レモンの風味でさっぱり食べられるハンバーガーです🍔

他にも、人気の「呉海自がんすバーガー」などもありますよ✨

おでかけの際に利用してみてはいかがでしょうか♪


カフェトモタス&たていし園呉
場所:広島県呉市光町15-2
営業時間:9:00~15:00
定休日:水曜、日曜
※詳しい情報は、FacebookTwitterInstagramをご確認ください。

本屋で注目を集めている「リトルプレス」!?

最近、本屋でも注目を集めているという「リトルプレス」
皆さんはご存知でしょうか?

本のことなら、この方📚
広島蔦屋書店の文芸コンシェルジュ・江藤宏樹さんに
「リトルプレス」について教えて頂きました!

202008103.jpg
最近は、YouTubeで「テレ本ショッキング」という企画をアップされています📺

「リトルプレス」とは
個人が制作している雑誌、いわゆる「同人誌」📚
しっかりとした雑誌のようなものもあれば
A4のコピー用紙で作られているものもあります!

広島蔦屋書店でもコーナーが設けられており
約150種類ものリトルプレスが並べられています🔥

ゲームセンターのUFOキャッチャーなどの「レバーボール」に焦点を当てた本や
『崎陽軒』のシウマイ弁当の食べ方を調べた本など
ニッチな所に焦点を当てた本もたくさんあります👏

202008104.jpg

その中でも注目しているのが
広島大学在学中に、原付バイクに乗って
日本の全市町村を周って写真を撮った
かつおくん(仁科勝介さん)のリトルプレス🏍

📖「僕とひがしひろしま」
かつおくんが東広島の全47地域を周って
撮影した写真がまとめられている本。

📖「日本よはじめまして」
原付バイクで日本にある全市町村を周って、写真を撮り
クラウドファンディングで集めたお金の返礼品として
完成させた写真集。

そして今回、リトルプレスではなく「KADOKAWA」から
初めての写真集「ふるさとの手帖」が発売!

今週土曜には、写真集の発売を記念して
広島蔦屋書店内でかつおさんのトークイベントが開催されます🎤
Zoomを使って自宅から視聴することもできます!

詳しくは、広島蔦屋書店のHPをご確認ください💻

それに先駆けて!
明日のジョグトークでは、かつおくんがリモート出演📞
江藤さんが「すごくいい人」と語る、かつおくんとはどのような方なのでしょうか?
お楽しみに~✨

朝の食パン専門店が安佐南区にオープン!

今日、スタジオにお越し頂いたのは
美容院や保育所の運営など、幅広く事業展開されている会社
「株式会社CREATIVELABHOLDINGS」の赤井友昭社長🔥

202008101.jpg
お忙しいところ、ありがとうございました!

この度、飲食部門を始動!
その第一弾として、広島市安佐南区川内に
朝の食パン専門店『始まりの食パン』がオープンしています🎊

お店の食パンを食べて
いつもより少し素敵な朝をスタートさせるきっかけにしてほしい!
そんな想いが込められた店名『始まりの食パン』🍞

「久保アグリファーム」のサゴタニ牛乳を使った
モッチモチ感が特徴的な食パンです✨
牛乳以外にも、砂糖やハチミツ、生クリームなどにもこだわっておられます!

販売している食パンは2種類✌
「始まりのプレーン」「始まりのシャンパンレーズン」
2種類に限定することで、無駄なコストを使うことなく
質の高い食パンづくりにコストを注げるという仕組みになっているそうです👏

202008102.jpg

水分が飛ばない製法でずっしり、かつモッチモチ!!
是非皆さんも味わってくださいね♪


始まりの食パン
場所:広島県広島市安佐南区川内5-14-21
営業時間:(平日)9:00~18:30(土日祝)8:00~18:30
HP:https://www.creativelab.co.jp/
(株式会社CREATIVELABHOLDINGSのサイト)

【今週(月・火)のジョグチケ】『シークエンス京都五条』宿泊招待券!

「クイズ!ジョグチケ!」

今週の月曜日・火曜日にご用意しているチケットは、、、
「『シークエンス京都五条』宿泊招待券」!!
クイズに正解した方の中から、1泊できる宿泊券をペア1組にプレゼント🎁

8月7日(金)にグランドオープンした『シークエンス京都五条』
世界的観光都市京都の中心部を南北に貫く烏丸通沿いに位置するホテル!
有効期限は、来年3月19日(金)までとなっています。

『シークエンス京都五条では』では
「3密回避」「衛生管理」の観点で、新型コロナウイルス対策強化を行っています。
館内には消毒液を置き、スタッフはもちろんお客さんにマスク着用をお願いしていて
チェックイン時には検温と体調の確認を行っているということです。

詳しい情報は『シークエンス京都五条』のHPをご覧ください💻
https://www.sequencehotels.com/kyoto-gojo/

クイズへのご参加、お待ちしております✨

「NPO法人 Peace Culture Village」平和教育チーム・南知仁さん

今日8月6日で、原爆投下から75年。

今日のジョグトークの時間は
県外から広島へ住むことになった方をお呼びして
広島へ来る前と後での「8月6日」に対する意識の変化や
今、どんな風に感じているのか、お話していきました。

202008062.jpeg

スタジオにお迎えしたのは
「NPO法人 Peace Culture Village(以下、PCV)」平和教育チームの南知仁さん。
大分県のご出身で、20年ほど前から広島に住まれています。

大分でも平和教育を受けて育ち
広島に来た当初も「8月6日」に対する意識の変化はさほどなかったという南さん。
知識としてしか持っておらず、その時はどこか他人事だったと仰っていました。

そんな中、意識が変わるきっかけとなったのが
広島で平和活動をされている方々との出会い。
「知識」ではなく「共感」することで
遠い過去のことではなく、もっと自分に近いことだと思うようになったそうです。

現在、南さんはPCVの平和教育チームとして
共感する力を育む対話型平和学習プログラム「ピースダイアログ」を
修学旅行にどのように組み込むか考えてデザインし
全国全世界の学校や子どもたちへ紹介されています!

これまで15か国ほどに足を運ばれてきて
多くの人が「広島」を知っており
そして「広島」で何が起こったのか知られていると感じたそうです。

南さんは
「1人1人が繋がりを大事にすれば、平和は実現すると思う」
と仰っていました。

PCVの活動を通して
平和について改めて考える大人・子どもが増えてくれることを
私たちも願っています!


「NPO法人 Peace Culture Village」HP ▶ https://peaceculturevillage.org/