神原隆秀の四国一周自転車の旅 その25

旅の6日目。2018年9月18日(火)5時11分ごろ・・・

181122gj (1).jpg

目が覚めました。空腹で。こんなにお腹って鳴るもんなんですね。

普通バッグの中に非常用の食事は入れてますよねぇ。苦笑

181122gj (2).jpg

標高が少し高いこともあってか、夜はかなり肌寒く。

初日の大雨で水没して、その後丸亀の乾燥機で復活した寝袋も

テントの中が暑いので全く使えていませんでしたが、ようやく使えました。

感謝感謝の暖かさでした。

181122gj (4).jpg

準備をして出発!!!

とにかく空腹すぎて体も動かないかと思いきや、意外と動きました。

まだ大丈夫。しかも今日はまず下りスタートだし。

181122gj (6).jpg

いち早く下ってとにかくコンビニなどを探すつもりでしたが

展望台への道を見つけてしまったので寄り道。

181122gj (8).jpg

おお・・・・・

181122gj (9).jpg

おお・・・・!!!!!

素晴らしい水平線。天気も良いです。

181122gj (10).jpg

二十四番!最御崎寺!!

ほつみさきじって読むんですね。

灯台の手前だったので寄りました。

181122gj (11).jpg

181122gj (13).jpg

打ち付けると想像と違う高い音がでました。

この音の響きは冥土まで届くと言われているそうです。鐘石。

181122gj (14).jpg

おっ!久しぶりだねぇー。

その横には

181122gj (15).jpg

おみくじがありました。

このおみくじは金運を意味する福銭や、家内安全を意味する達磨など

ものが一つ入っているというものなのですが、僕が引いたものは・・・

181122gj (17).jpg

蛙(交通安全)無事カエル。

なんかすごいですよね。今僕に一番必要なもの。不思議なものです。

181122gj (18).jpg

ちなみにこちらのお寺ではNHKでの除夜の鐘が鳴らされたこともあるそうです。

石碑に刻まれていました。初めて見ました。

181122gj (19).jpg

181122gj (20).jpg

 

 

登ってきましたが下るのはあっという間!!!

しかしこんなところよく登ってきたなぁ・・・

181122gj (21).jpg

平地に戻りました。

右を見てみると・・・

181122gj (22).jpg

うーん。改めてあの荷物でよく登ったなぁ。苦笑

181122gj (23).jpg

くじらの里です。室戸。

181122gj (24).jpg

コンビニがないよぉー

181122gj (25).jpg

食べ物に出逢えない・・・

道の駅があったが早すぎてまだ空いておらず・・・

7時46分・・・

181122gj (26).jpg

コンビニはっけーーん!!やったー!!!

すごい勢いで選びました。ご飯しっかり食べました。

もちろん、非常食ようにウイダーを購入しました。

しっかりと反省をね。大事ですよね。

そして1泊2日でツーリングをしているというライダーさんと出会いました。

181122gj (27).jpg

かっこいいですねぇ。

自転車もかっこいい。

高知市の方でこれから戻るとのこと。

「室戸岬空腹事件」の話をすると、「それはそれは大変でしたねぇ」と

暖かい言葉をかけていただきました。おおらかな方です。

高知のおすすめ自転車屋さんと食事処を聞きました。

リスナーさんに教えてもらった鍋焼きラーメンのお店は

ちょうどこの後に通るときにお休みで、他のお店を教えてもらいました。

181122gj (28).jpg

途中休憩をしながら、僕の方が先に出たのにあっという間に抜かれました。笑

「がんばってくださーーーーい」と声をかけてもらいながら。

ありがとうございました!

181122gj (30).jpg

奈半利という場所に到着。

181122gj (31).jpg

ご飯がありそうな場所にたどりつきましたが

まだ朝も早く空いていませんでした。(コンビニだけじゃ足りない)

181122gj (33).jpg

モーニングをやっているお店を発見!

181122gj (32).jpg

うまい!やはり食べること!まんぷくになることは幸せだ!!

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その24

旅の5日目。2018年9月17日(月・祝)15時18分ごろ・・・

181121gj (32).jpg

室戸岬手前の温泉施設に到着!!

今日の疲れをゆっくりと取りたいところですが・・・・

シュパッ!!と。上がりました。

というのも、実はあまり時間がなかったりします。

今夜泊まるキャンプ場は室戸岬の「夕陽ケ丘キャンプ場」

室戸岬を登ったところにあるキャンプ場で、

「夕陽ケ丘」と名前がついているぐらいなので、きっと夕陽が綺麗なはず。

だから夕陽が沈む前に何としてもたどり着きたい!

ということで急いでいます!

181121gj (1).jpg

181121gj (2).jpg

181121gj (4).jpg

室戸岬!!!!!

中岡慎太郎像とも記念撮影。

食料を探すべくキャンプ場への登り口のある方へ走る・・・

181121gj (5).jpg

あれ・・・?

キャンプ予約の時に「下でスーパーで食べ物とか買ってきてくださいね」と

言われましたが・・・そんな場所・・・

そりゃぁ室戸岬にスーパーがあるわけない!!!

おそらく、僕の考える「下」という場所の範囲と、先方の言う「下」の範囲は

違ったのでしょう。

 

まずい。食べ物がない。でも何か探さないと。

探し回ってもない。時間がない。せめて自動販売機があれば・・・ない。

・・・・・

181121gj (6).jpg

あった!!!!

炭酸系(もちろんコーラを含む)を3本ほど買い、登り口へ!

181121gj (7).jpg

左手に登って行っている道が見えますでしょうか??

あれを登り続けます。斜度10%!この旅でおそらく最大の難関!

181121gj (8).jpg

181121gj (9).jpg

181121gj (10).jpg

181121gj (11).jpg

181121gj (12).jpg

181121gj (13).jpg

181121gj (15).jpg

登ったー!!!!!!!

ついに夕陽ケ丘キャンプ場の文字が・・・・

しかし!!展望台まで車で1分の文字・・・

どうする・・・どうする・・・

登るか!!!

ということでそのまま展望台へ向けて登り!!

181121gj (33).jpg

 

山頂ついたー!!!!!!!!

うん、なかなかの達成感。斜度10%が続くなんて初めての経験。

181121gj (19).jpg

展望台にて記念撮影!!

181121gj (22).jpg

先端に来たんだな・・・そう思わせてくれる景色。最高でしたね。

181121gj (24).jpg

181121gj (25).jpg

181121gj (26).jpg

山頂の駐車場にはこれでもかというくらい猫ちゃんたちがたくさんいました。

181121gj (28).jpg

キャンプ場にてテント設営!今までで一番綺麗に設置できました!

他にも2名テントの方がいました。

この前日は人がいっぱいでもう断られた人もいたそうです。

181121gj (29).jpg

シャワーを浴びて、コーラを飲みながら夕陽をまっていると・・・

181121gj (30).jpg

あ・・・あれ・・・?

木の向こうに沈んでいる夕陽・・・あれ??

なんか・・・タイミングがあれだったのかな・・・?

それにしても・・・空腹が。

思い返せばお昼にたこ焼きを食べてから何も食べていない・・・

その状態で走り続け、経験のないヒルクライム。

 

これが

室戸岬空腹事件

でした。

181121gj (34).jpg

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その23

旅の5日目。2018年9月17日(月・祝)14時40分ごろ・・・

181120gj (1).jpg

祝日でバカンスをしている人たちを横目で見ながら走り抜けると・・・

181120gj (2).jpg

観光スポットに到着!

181120gj (5).jpg

夫婦岩!!

この形、すごく神秘的なものを感じたりしますが、

まさしく僕と同じタイミングで到着した方が夫婦で来られていたという偶然も

また神秘的なものも少し感じます。

(あ、小さく写真に入っていますね)

181120gj (4).jpg

良い景色だなーと思いながら近くに寄っていると・・・

181120gj (9).jpg

このあたりで、記念撮影をしていて、写真をまさに撮ろうとしていた夫婦の

携帯がピリリリリリ!ピリリリリリ!と鳴り

「あれ!?あれ!?」と鳴り続ける。

カメラを起動していた時に鳴り始めたようで

いつもと違う形で?どうやら電話に出るやり方がわからないよう・・・

「大丈夫ですか・・・?」と声をかけてみてみると

僕も使い方がわからないスマートフォン。笑

 

「・・・・・」となりながら、その直後に電話に出ることができたようです。

一件落着。

181120gj (11).jpg

太陽と記念撮影をして出発!

181120gj (12).jpg

漁師さんが仕事をされているから美味しいお魚も食べられるんだよなぁ・・・と

しみじみと思いながら進んでいると

181120gj (13).jpg

むろと廃校水族館・・・・!?

なんだこれ!?

一瞬通り過ぎたのですが、やはり気になって戻り、よーく見てみる。

車もいっぱい止まっているし、何かイベントかな・・・?と思って

入口のあたりに行ってみると

181120gj (14).jpg

181120gj (15).jpg

え!?完全に学校!?

入って説明をみてみると、元々は室戸市立椎名小学校だったそうです。

2001年からの休校を経て、2006年に廃校に。

最後の年、2000年の生徒数は3名だったそうです。

 

中は完全に水族館となっています!

181120gj (24).jpg

ただし!!学校の作りをそのまま残した水族館なんです!

181120gj (18).jpg

まるで夢みたい!プールで魚を飼っていたり!!

181120gj (20).jpg

跳び箱の中に水槽を設置したり!!

181120gj (31).jpg

ガイコツがあったり。笑

 

他にも身体測定の道具が利用できたり、

まだ実現していなかったですが、調理実習室では魚の調理体験をしたりと

たくさんの仕掛けがありました。

181120gj (19).jpg

子供たちの感謝の気持ちもつづられています。

 

水族館は次から次へと訪れる人たちでいっぱいでした。

子供たちが楽しそうにはしゃいでいる姿も。

きっと、学校も喜んでくれているでしょうね。

 

そして出発時に自転車のカギを外していると、

「お疲れさま!」と声をかけられ・・・

え??と思ってみてみるとさっきの夫婦でした。

「自転車、速いんですねー!」なんて言いながら、

水族館素敵でしたね、という話を少しさせていただきました。

 

つづく

オラ!神原隆秀です!

オラー!という言葉を毎日のように使っていたので

言わなくなって少し寂しさがあります、神原隆秀です!

無事にスペインから帰ってきましたー!

 

スペインでは主にフラメンコの取材をしてきましたが、

フラメンコがどんな情熱のもと存在しているのか・・・

フラメンコに携わる人が本物というフラメンコとは・・・

フラメンコのカリスマに連れていったもらったトレスミル

そこで出会った本物のフラメンコとは・・・

 

という内容になると思います。

と思います、というのも、今から編集が始まりますので

最終的にはどんな形でお届けすることになるかまだ分かりません(笑)

 

そしてみなさんが楽しみにしているスペイン写真ですが、

ネタバレになってしまう部分もあるので

放送前に、みなさんが楽しめる最高の形でアップをして

そして放送後にはたくさんアップしようと思いますー!

ご理解のほどよろしくお願いいたします!

というだけだと寂しいので、お先に2枚!

181119gj (2).jpg

スペインの街並み

181119gj (1).jpg

世界で2番目に美しいといわれているスペイン広場!

やっぱり空気感が違いますよねぇ。

ということで12月中旬ごろの放送をお楽しみに!!

 

・・・・明日から自転車ブログ再開・・・かな?笑

早く時差ボケ治ってくれー!!!

明日もよろしくお願いします!

スペインに行ってきまーす!!

神原隆秀です!

今週もお付き合いありがとうございました!

いつもブログは夏休みの思い出をツラツラと更新していますが、

こういう形で更新するのは久しぶりですね。

 

番組でもお伝えしていますが、来週1週間は番組をお休みさせていただき

広島FMでここ数年毎年制作している"音紀行"特別番組の取材のため

スペインに行ってきます!

今日東京に移動し、明日の午前中には日本を出発し、スペインへ行きます。

今回のメインテーマはフラメンコということで

フラメンコの発祥の地、スペインのセビリアという場所に行ってきます。

 

セビリアにずっと滞在ということで、

スペインといえばぱっとイメージするサグラダファミリアには行けません。

メールでも行くんですかー?といただいていましたので先に。笑

セビリアからおよそ1000キロあるんですね。

1000キロといえば四国一周の距離です。

 

セビリアでどんな景色が待っているのか

どんな音や風土が待っているのか

良い取材をしてみなさんに良い特別番組をお届けできるように頑張ります!

 

しっかり冷蔵庫の中は空にしました!笑

それではいってきますー!!!僕とはまた19日(月)に!

181108gj.jpg

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その22

旅の5日目。2018年9月17日(月・祝)11時31分ごろ・・・

181107gj (19).jpg

暑さが堪えるので自動販売機のところで休憩。

そして今晩泊まる予定の室戸岬を登ったところにある

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場に予約の電話をします。

前日繋がらなかったのでどうかなーと思いながら

「空いているので大丈夫ですよー」との声にホッとします。

「ただキャンプ場は何もないのでご飯などは

 下のスーパーなどで買ってきてくださいね」とのアドバイスをいただきました。

181107gj (20).jpg

181107gj (21).jpg

 

 

室戸という文字が見えてきました!

181107gj (1).jpg

181107gj (22).jpg

絶景を見ると、自転車と一緒に写真を撮ることが記念となる。

そんな自転車ツーリングです。

(相変わらずテントはメチャクチャに積んでいます。笑)

181107gj (2).jpg

道の駅「宍喰温泉」

ちょうど12時ごろ到着したので、ご飯を食べてもよかったんですが、

181107gj (5).jpg

すだちサイダーを。

レジの方に「これはこのあたりで作っているものなんですか?」と聞くと

「いや、違います」と言われ、

「え!?あっているんじゃないの!?」と心の中で思いました。苦笑

181107gj (4).jpg

尾崎三兄弟ふるさとの地なんですねぇ。

181107gj (6).jpg

現在地は右下のあたりに赤く囲んであるところですね。

出発地点を考えると、もうすぐ一番遠い場所になるということです。

ということでご飯は食べずに走り出すと・・・・

181107gj (7).jpg

高知県突入!3つ目の県境です!!

この長い高地を突破すれば、あとはゴール目前に愛媛県の県境があるのみ!

181107gj (8).jpg

室戸岬まで32キロ!気合い入れて走りますが!!

181107gj (10).jpg

ん・・・・?

181107gj (11).jpg

んー!?!?!?!

これか・・・これが前日に先輩ライダーがおっしゃっていた

家もなければお店も自動販売機もない道が20キロほど続くところ・・・。

自転車はまだよいですが、お遍路さんはこのあたりでダウンする方が多いとお聞きしました。

しかし向かい風が強く、なかなかスピードも乗れずに走り続けました。

飲み物を大事に大事にしながら・・・

途中でお腹がすいてきて、やっぱり道の駅で食べておくべきだったかー!

と思いながら・・・・

181107gj (12).jpg

室戸市に到着!!!

そして・・・

181107gj (13).jpg

自動販売機発見!!!!!

こんなに自動販売機があらわれて感動したのは人生初でした。笑

181107gj (15).jpg

そしてご飯も食べられるところを発見!たこ焼き屋さん!

181107gj (14).jpg

たこ焼きウマー。

心もお腹も満タンになりました。ドリンクもしっかり飲んで。

お店のスケジュールで「野球のために休み」と書かれている日があったので

どこの球団の見に行くんですか?と聞くと、息子の野球とのことでした。

送迎で、ということですね。お疲れ様です。

出発しようとスタンドを蹴り上げると・・・

 

ん??何か違和感が・・・

181107gj (16).jpg

ん?スタンドを止めている真ん中のネジが外れている・・・?

元々なかったっけ・・・?えらいグラグラしますが・・・

まずいなぁ・・・と。次の街まで・・・高知市内なのかどうなのか

持ってくれよー!と思って走って

その10秒後

181107gj (17).jpg

コンビニの横に自転車屋さんを発見!!!!!まじですか!!!!

オヤジさんに見ていただいて、応急処置をしていただきました。サービスで。

そして、いってらっしゃいと背中を押していただきました。

 

感謝感謝の自転車旅です。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その21

旅の5日目。2018年9月17日(月・祝)6時5分ごろ・・・

 

181106gj (1).jpg

目が覚めました。

朝方寒かったという前日の反省を生かして少し厚着での就寝。

結果的にちょうどよい感じでした。

181106gj (2).jpg

 

恵比寿浜キャンプ村!

明るいとこんな景色になっていたんですね。

ここから写真奥にすこーし見えるオレンジ色の物体。

あれが自分のテントなんですが、そのさらに向こう側から

「シュバババババババダララララララドドドドド」

みたいな音がずーっと聞こえていて、何の音かなと思っていたら

181106gj (8).jpg

奥はこんな景色でした。つまり波が当たっている音だったんですね。

181106gj (3).jpg

 

181106gj (4).jpg

181106gj (5).jpg

181106gj (6).jpg

朝も変わらず波が強いです。そして流れ着いたものにはゴミも含まれていました。

ダメですよね。こんなものが流れ着いてきちゃぁ・・・ねぇ。

181106gj (7).jpg

有料キャンプ場ということで前日に電話で予約をしたんですが、

その際に伝えていた時間に管理人さんが既にいらっしゃらず・・・

どうしようかと思っていたら別の方が朝来てくださり、無事にお金を支払うことができました。

管理人の方からは、「どこから来たんですか?」「一人ですか?」と色んな話をしました。

「一人の方が色んな人に出逢えるんで楽しいんですよ!好きでやっていますしー!」

「えらいですねー」

最後には、ご安全に、頑張ってくださいね、という言葉をいただきました。

ありがとうございました。

181106gj (9).jpg

今日も天気がよさそうです。

目指すは昨日露天風呂に入った白い灯台なんですが

道中にこんな場所を発見。

181106gj (10).jpg

えびす洞

181106gj (11).jpg

181106gj (12).jpg

これはまさに自然の美!

打ち寄せる波の音も響き渡っていました。

181106gj (14).jpg

181106gj (15).jpg

ぐるっと一周すると神社がありました。旅の安全を祈願して参拝。

181106gj (16).jpg

181106gj (17).jpg

ホテルに戻りました。ここに戻ってきたのは朝風呂にはいるためではなくて

181106gj (18).jpg

コインランドリーです!

前日日帰り入浴をするときに聞いたところ朝から使っても大丈夫ですよー!

とのことだったので、使わせていただきました。

日焼け止めもトイレでしっかりと塗り・・・

そんなことをしながら待っている間に・・・

7時30分になりました!

よし!!!!!GOOD JOGを聴こう!!!

とコインランドリーでアヤノンさんに代打していただいた番組を聞くと・・・

「GOOD JOG」を代打でしていただくかと思いきや、

「GOOD JOG+」が拡大となっている。

「GOOD JOG+」に乗っ取られている!!!笑

一人で大爆笑しました。代打ありがとうございました。

181106gj (19).jpg

昨日も訪れた道の駅に来て、朝からまだ何も食べていなかったので

さくらソフトクリーム(激ウマ!!!)を食べていると・・・

 

「一人で回られてるんね??」と奥様に声をかけられました。

「そうなんですよー!」と答えると「あんた、都会のもんじゃね!?」

と言われました。笑

広島ですよーという話をしていると、どうやら僕のしゃべり方でそう思ったらしく、

あー、僕広島のラジオ局でアナウンサーをしているので・・・と言うと

かなり驚いた様子で

 

社会人なんね!?

と言われました。笑 えーえー。もう慣れてますよ。笑

 

色んなお話をしてくださいました。

こうして道の駅で出会った色んな人と話をしているといったことや

自分は頭は良くないが、それでも楽しく生きていくことを常に考えている

そして家族が大切だ。

色んな大切なことを教わりました。

記念に何か買ってあげるよと言われたんですが、

お気持ちだけいただいて出発しました。

おそらく30分ぐらい喋っていたと思います。

 

近くのローソンでおむすびとLチキを食べて走ります。

181106gj (21).jpg

181106gj (22).jpg

181106gj (23).jpg

メインの道ではない道路で森林浴をしながら走ります。

車は走行中に一台通ったぐらいでした。

181106gj (24).jpg

山を抜けると海。

181106gj (25).jpg

最高の青が待っていました。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その20

旅の4日目。2018年9月16日(日)15時21分ごろ・・・

 

181105gj (1).jpg

今日最後の登りの前、なんとなく最後の自動販売機な気がしたので

しっかりと給水をとります。

181105gj (2).jpg

長閑な景色に癒されながら走っていると・・・

反対車線にツーリングをされている方が!!

リアに積んでいる荷物はキャンプツーリングそのもの。

お互いに「あ?」「お?」となりながら走行しながら声をかける。

後ろから見ると「日本一周中」と書かれた看板を背負っていました。

さらに「頑張れよー!」と振り返りながら声をかけると

「やっさー!!!!」

と言っていました。笑 たぶん。笑

 

彼がどこからスタートしたのかはわかりませんし、

今どれくらいの期間がたっているのかわかりませんが、

彼の安全と無事を願いながら、道を進んでいきます。

181105gj (3).jpg

181105gj (4).jpg

181105gj (5).jpg

お遍路さん様にグリーンラインというのもあり、

また車が主に通る道が別にあり、すごく走りやすい道路でした。

181105gj (9).jpg

]181105gj (10).jpg

181105gj (11).jpg

か・・・海賊舟・・・?

中には、あ、書いてありますね。おみやげやお魚などがありました。

181105gj (12).jpg

ここで今日の登りは終わり!!あとは下れば目的地に到着です!

181105gj (14).jpg

たどり着いた町は日和佐。

今日はどこのお寺にも巡りあわなかったですが、

到着した場所にあったので参拝することに。

二十三番!薬王寺!!

181105gj (15).jpg

この町が一泊する町です。

参拝して戻ると、Youtuberがいました。たぶん。

そして道の駅日和佐でご飯を食べようと向かっていると・・・

 

お・・・!?

181105gj (16).jpg

ツーリング自転車発見!!!!

 

以前四国もまわられたことがあり、お遍路さんもされたことがあるという

50代の先輩ライダーでした。

最近はツーリングの方でも軽量の方が多い中、

お互いなかなかの荷物ということで意気投合。笑

でもそれにしても先輩荷物多すぎじゃないですか!?という話や

キャンプの極意などを聞かせていただきました。

すごくいいなぁと思ったのが、スマホではなく、

アナログの紙で色んな道を見られていたということ。素晴らしい。

そして室戸岬へ向かう道に、家も店もない道が数十キロ続くところがあり注意!

というアドバイスも。ありがとうございました!

181105gj (20).jpg

181105gj (19).jpg

181105gj (18).jpg

道の駅でご飯を食べて・・・お店の方ともしゃべりしゃべり。

温泉へと向かいます!

181105gj (23).jpg

少し登っていって、こんな景色に出会いました。

そして左上に白いホテルがあるのは見えますか?

181105gj (24).jpg

白い燈台

こちらには露天風呂があるんですが、日帰りで、しかも格安400円台で。

その露天風呂から見える景色は・・・・

目の前一面海!!!

つまり先ほど広がっていた海を上から一望できる

海に向かって仁王立ちできる←

スポットなのです。もう一回言いますが格安で。素晴らしい。

 

キャンプはこのすぐですが、先輩ライダーと話しすぎて日が暮れてしまいました。

どこだろう!?と思いながら暗い道を慎重に走り、到着。

181105gj (28).jpg

テントを設置しようとするも土が昨日よりも固く苦戦・・・

そうかー、ハンマーみたいなやつやっぱり必要だったかーと思いながら

記録用に持ってきたハードカバーのメモ帳で叩く!

ハードカバーもなかなかへこみましたが、なんとかなりました。笑

 

181105gj (26).jpg

他にも8組ほどお客さんがいました。ソロで来られている方も。

3連休の中日ですもんね。

星の輝くと遠くに見つめる光、波の音と風の音。

さらにはカープ戦の中継を聞き、眠りにつきました。

181105gj (29).jpg

120キロに迫るライドでした。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その19

旅の4日目。2018年9月16日(日)11時30分ごろ・・・

181101gjj (2).jpg

鳴門のうずしおを後にして海岸沿い。

走りやすい道は色んな条件がありますが、

やっぱり道が平坦で、あまり信号が無いようなところですかね。

そういった道が多かったこのあたり。

そして山道のほうにも行ったりします。

181101gjj (3).jpg

走りにくいというわけではないですが、迷うのはトンネル。

こんな感じで歩行者が通れる道がこっちにあるよー!という標識は

すごくありがたいです。これは別のトンネルがある形ですが、

トンネルでも右側は通れるけど、左側は通れない、といったこともあります。

しかし暑いなぁと思いながら走行していると・・・

181101gj (1).jpg

31℃℃℃ォー!!!!!!

 

びっくり仰天。体力奪われます。

181101gj (2).jpg

南国という感じが出てきました徳島県です。

と思いながら走っていて、ふと止まると・・・

181101gj (3).jpg

荷台からテントが落ちてるー!!!

危ない。基本的にゴム紐で思いっきり縛っているだけなんですが、

念のために椅子部分に引っ掛けていたのが幸いしました。

落ちていたらとんでもないことに・・・

気を引き締めなおして走りだします。

181101gj (4).jpg

181101gj (5).jpg

橋を渡りながら左手を見ると素敵な色。

青く、そしてエメラルドグリーンのようにも感じる色・・・

思わず足を止めてしまいました。

181101gj (6).jpg

徳島大学や

181101gj (8).jpg

徳島県庁を見ながら、大きい道からそれて中に入ります。

181101gj (10).jpg

小松島競輪、ちょうど開催日だったのかな?

そして山道の方へと行き、順路とは関係なかったですが踏切を発見。

その踏切が降りてきて「カンカンカン」という音が始まりました。

ロケーションも良い場所だったので、電車の写真を撮ろうと止まりました。

3分・・・・

5分・・・・

・・・・

来ないんですけど!!笑

カンカンカンカンはずっと鳴っていますが・・・

そしてどれだけ待ったかはわかりませんが、来ました!

181101gj (15).jpg

そして去っていきました。うん、満足。

181101gj (17).jpg

 

そしてずっと気になっていたセブンというお店を発見。

セブンイレブンじゃないですよ。セブンです。

暑さの休憩がてら入ってみると、スーパーでした。

ということで、虫よけスプレーを購入!これで今日は快適になるはず!

今日もキャンプです。

181101gj (18).jpg

こちらはセブンイレブンで買った補給食。

あまりの暑さに日焼け止めを塗りなおしました。

181101gj (19).jpg

ひたすら景色がかわりません。

こういうところはどれくらい進んだのか実感がなく疲労感は増してきます。

まぁ・・・後にこんなの比にならないくらいの場所に遭遇しますが。笑

181101gj (20).jpg

89番!野球寺!!

 

・・・・という道の駅ですね!

昨年完成したものだそうです。

野球寺 阿南に縁のある野球選手の手形には・・・

181101gj (22).jpg

181101gj (21).jpg

古葉竹識さんの手形が!!!

徳島県阿南市スポーツアドバイザーという肩書があるのでその縁でしょうか。

 

横に小さく書かれている文字を読むと・・・

この手形は焼き物のため、実物より15%程縮小しています。

 

ふむ。

 

つづく

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その18

旅の4日目。2018年9月16日(日)9時4分ごろ・・・

181031gj (1).jpg

鳴門市にあるびんび家に到着!

丸亀のゲストハウスで一緒になった先輩ライダーから教えてもらったお店。

とても人気で開店前からすごい列、そして僕の後ろにも次々と列ができてきました。

181031gj (3).jpg

181031gj (6).jpg

ついに入店!!海の幸がたっぷり味わえるお店です。

 

181031gj (5).jpg

どんどん席がうまるーるるるー

開店後10分ぐらいで席は埋まり、そしてまだ列は外に伸びていました。

181031gj (7).jpg

大量!!!!

どれもこれもおいしかった・・・中でも一番おいしかったのは・・・

ワカメ汁!

みんなワカメ汁をうまいうまいと飲んでいました。

うん。めちゃうまい。びっくり仰天です。

お腹が膨れすぎましたが、出発!

181031gj (9).jpg

鳴門スカイラインへ突撃!相変わらずの快晴です。

この鳴門スカイライン・・・途中からひたすら登りになるんです。

斜度は8%・・・9%ぐらいだったかな?

荷物も積んでいる身。とにかくペダルをゆっくりと回すことを考えて

ゆっくりゆっくりと登っていきます。

今までの道で一番きつい道・・・おまけに快晴。

汗だくだくになりながら、数台の車に抜かれながら登っていきます。

すると一台のバイクライダーが抜いていった後に

左腕を横に通り過ぎた僕に対して

「グッジョグポーズ」を!

・・・親指を上にたてたポーズをされました。

自転車ライダーは互いにすれ違う時に会釈や軽く手をあげますが、

バイクライダーは親指を上にたてたポーズをすると聞いたことがありました。

 

きっと「がんばれよー!」という思いをこめてしてくださったんでしょう。

ありがとうございました!エールを受け取り、踏ん張って漕ぎます!

181031gj (10).jpg

181031gj (11).jpg

181031gj (12).jpg

181031gj (13).jpg

181031gj (14).jpg

途中平坦な道や、少しの下りがありながらも登り続け・・・

181031gj (15).jpg

登り切りました!!!振り返るとこんな高さまで!!

181031gj (18).jpg

バイクライダーの方もたくさんいました。

そしてでっかい望遠のカメラを持っているかたもたくさん!

何を撮っているんですか?と聞くと「鷹」を狙っているとのこと。

でも残念ながら今日はあまり来ないねーと言っていました。

181031gj (21).jpg

下るのは本当に一瞬。そして怖い。

でも振り返ると、どこから来たのかわからないぐらいの距離を進んでいます。

181031gj (20).jpg

また登りになりますが、この先にはあの渦潮が見られる公園が!

連休の真ん中ということですごい賑わいでした。

駐車場待ちの車が何台いたことでしょう。

登りでも、自転車のほうが早いぐらいでした。

181031 (4).jpg

到着!

181031 (1).jpg

渦の道へ行くと・・・

181031 (2).jpg

来ましたこの景色!!

181031 (3).jpg

展望台のほうに行くとこんな景色!

 

こちらがよく見る景色ですかね?

残念ながら渦潮はタイミング的に綺麗にみられませんでしたが

空の青と海の青、そしてこの景色を堪能できただけでも

素晴らしい思い出となりました。

 

つづく