季節の変わり目に気を付けたい「靴」の話!

今日のジョグトークは、番組準レギュラー!
『NINETY TWO 92』代表・安部春輝さんをお迎え👟

改めて、、、
安部さんは、22歳で靴磨きに出会い、独学で技術を取得。
のちにシューケアアドバイザーを取得。
2016年4月、広島初のカウンタースタイル靴磨き店『BURIE -ブリエ-』をオープン。
その後、エディオン蔦屋家電に姉妹店『92 -NINETY TWO-』を
そして昨年、基町クレド・パセーラ3階に2号店をオープンされています。

201911133.jpg

季節の変わり目に気を付けるべきことについてお聞きしました👂

☆夏の靴をしまう時に注意したいこと!
カビが生えるので、新聞紙やシリカ剤を靴箱に入れる!
下駄箱自体が湿気が高い場所になるので
空気の入れ替えのため、時々靴箱の扉を開けるのが大切です!

☆ブーツや革靴を履くときにするべきメンテナンス
ハンドクリームでも大丈夫なので
保管していた間にとんだ、油分と水分を含ませて履くと良いとのことでした!!

ラジオネーム まなまなさんの質問にも答えていただきました!
Q.青いスエードの靴に合う季節、パンツは?
---- 秋・冬に履くことが多いかもしれませんが、雨に強いので雨の季節も◎
   同色系のパンツ、例えばデニムなどが合うとのことでした!

靴磨き職人の枠を超えて、コーディネートのお話まで、、、
ありがとうございました♪

来年2月には靴磨き選手権が控えているそうです!
今度こそは優勝を!!頑張ってくださいね✨

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その38 最終回

旅の10日目
2019年9月7日(土)9時46分ごろ

1191112gjh (38).jpg

ゆったりと寝て起きました。
朝早く起きる必要もなく、
準備をして部屋の外に出た時には
たくさんいた宿泊客の姿はもう見えなくなっていました。

チェックアウトをして
自転車の集荷を待ちます。
10時〜12時の間でお願いをしていましたが
10時すぎに来てくれました。

1191112gjh (1).jpg

一足お先に自転車は帰路につきました。
空港まで少し距離はありますが時間もたっぷりありますし
ご飯を食べてゆったりと歩いていこうとします。

北海道の大地を踏みしめながら。

ホテルの方が
「無事に自転車運べましたか?良かったですねー」
と声をかけてくださいました。

1191112gjh (39).jpg

ホテルの近くにあった食事・喫茶が空いていたので
こちらに入ると、ちょうど始めたばかりの
季節限定、宗谷のもずくラーメンがあったのでいただきました。

1191112gjh (40).jpg

スープを飲んだ瞬間に

うま!!!

と言ってしまいました。思わず声が出たのは初めて!

そんなこんなでお店の方と話が盛り上がり、
「歩いて旅を??」
と聞かれました。
いえ、自転車で旅をしてもうゴールをして
今日これから稚内空港から帰るんですよー!

といった旅の話。
周りに徒歩で一周の旅をされている方がいらっしゃるということで
荷物的にも徒歩かな?と思われたそうです。
自転車と一緒にほとんどの荷物は送ってしまいましたからね。

せっかくの機会なので宗谷の冬の暮らしや
1年前の大規模停電のお話なども聞かせていただきました。

北海道の話や旅の話をしていると
「そうか、北海道でご飯を食べるのもこれが最後か・・・・」
としみじみ思い・・・・

1191112gjh (41).jpg

もう1個ご飯を追加しました。笑

だって美味しかったんですもん。笑

「食べれるん!?」
と驚かれましたが、余裕で入ります!とペロリと完食。

エネルギーたくさん消費していますからね。
今日は消費していないですが。笑

そして美味しくいただき、満腹となったところで

「どうやって空港まで行くん?」

「歩いて行きますよー!時間もあるので」

「じゃぁ乗せていってあげるよ!!」

「え!?でもお店は!?」

「娘がいるから大丈夫!ちょっと行ってくるねー!」

と・・・・車に乗せていただき、
稚内空港まで送っていただきました・・・!

1191112gjh (3).jpg

お母さん、ありがとうございました!!!

またお店に立ち寄れる時まで、
その時まで元気でいてくださいね!!
ご飯とても美味しかったです!!


最後の最後まで、
人の優しさ、あたたかさに触れさせていただき
この旅はなんと素敵な旅になったのでしょうか。

1191112gjh (42).jpg

お土産をたくさん購入して、
そして最後にこちらをいただきます。

1191112gjh (44).jpg

夢見た旅の果て

いよいよフィナーレです

1191112gjh (43).jpg

昨日とは変わって曇り空でしたが飛行機が飛び立つと

1191112gjh (45).jpg

最後には利尻富士が顔を出してくれました。

 

始まりから終わりまで

恵まれすぎた旅だったかもしれません。

自分に出会ってくれた人々、自然、食べ物、空気

その全てに感謝してもしきれません。

 

自分の夢を最高な形で叶えさせてくれた旅に

そのひとつひとつの巡り合いの奇跡に

感謝しても感謝しきれない気持ちに

自分の心に湧いてきた感情を決して忘れぬように

1191112gjh (46).jpg

 

ありがとう北海道!

 

IMG_1039.jpg

 

ありがとう北海道!!

 

自家製天然酵母にこだわった、週2日だけ営業のベーグル屋さん!

玄米と野菜果物を使った、自家製天然酵母のベーグル屋
『Come Come BAGLE』の上田りえさんにお越しいただきました!

201911131.jpg

約15年前に食べたベーグルがものすごく美味しくて
原材料を見ながら真似して作り始めたのをきっかけに
酵母作り、ベーグル作りにハマったそうです!

お店には、プレーンのベーグルをはじめとして
くるみ、きなこ、あんこ、クリームチーズ、チョコなど
割とシンプルなメニューが、16~18種類くらい並んでいます!

金曜日と土曜日のみのお店ですが
今日はスタジオに、娘さんのお弁当と同じものを持ってきていただきました!!

201911132.jpg

冷凍していたベーグルを使って
きんぴらごぼう、チーズ、しそを挟んだベーグルサンド!
意外と和食に合うベーグル、こんなアレンジもできるんですね✨

今後のイベント出店情報です!
11月27日(水)ゆい助産院マルシェ(可部)
12月4日(水)シャンティーマルシェ(可部)
来年1月26日(日)ツリーマーケット(安佐南区文化センター)

お店にも、イベントにも是非、足を運んでみてくださいね♪


Come Come BAGLE
場所:広島県広島市安佐北区落合
営業時間:10:00~17:00(金・土のみ営業)※売り切れ次第終了
Facebookページ:https://www.facebook.com/comecomebagel

第2回リスナーレポーター 1組目発表!!

毎月2週目の月・火曜日にお送りする「ジョグトラベル with SPRING JAPAN」
このコーナーでは、お得で素敵な旅をご提案しています✈

昨日のこのコーナーで
「SPRING JAPAN」を使って東京に行く、リスナーレポーターを募集!
今日は、沢山応募いただいた中から、3組6名様のうち1組目を発表しました✨

任命したのは、、<ラジオネーム ととろっち さん>!!
ペンギンが大好きで、東京・サンシャイン水族館の
「空飛ぶペンギン」を見てみたい!という内容でした🐧
オーストラリアまで野生のペンギンを見に行ったこともあるそうで!
SPRING JAPANはまだ利用したことがないので、楽しみ!と仰ってました✈

ととろっち さんには1月のこのコーナーでレポートをしていただきます💭

そして、今回のリスナーレポーターは、まだ2組分の空きがあります!
SPRING JAPANリスナーレポーターに任命された方には
広島ー成田のペア往復航空券と、ルートインホテル宿泊券1万円分をプレゼント🎁

「東京に行ってどんなことをしたいのか」を添えてエントリーお願いします!

航空券使用期間は11月22日(金)~1月11日(水)🎊
但し、11月23日(土)24日(日)に加え
年末年始の12月27日(金)~1月6日(月)は航空券を利用できません。
混み合っている場合は希望の日時が取れない場合もありますので、ご了承ください。

メッセージフォームから「GOOD JOG+」宛に送ってくださいね!
氏名・住所・連絡先の記入をお忘れなく!
▶メッセージフォーム:https://hfm.jp/tops/request/ 
⚠ 〆切は本日、11月12日(火)24時まで!!

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その37

旅の9日目

2019年9月6日(金)13時00分ごろ

 

1191112gjh (20).jpg

 

西側から東側まで車を一気に走らせて

わりと新しくできた道の駅に到着しました。

 

が、休み。

 

こんなことが多いなーという今回の北海道旅です。笑

 

そして再び東側を走り、西側とは全く違う景色だなーと感じ

 

やっぱり宗谷岬を目指すなら西側、

宗谷サンセットロードから北上を絶対にオススメしようと決意しました。

 

1191112gjh (24).jpg

 

そして再び宗谷岬に到着しました。笑

 

到着したことに興奮と感動しすぎて

周りをあまり観光できていなかったり、

見逃していたところがあったので。

当たり前ですが

 

車で来るとあっという間

 

です。笑

 

1191112gjh (23).jpg

1191112gjh (26).jpg

1191112gjh (25).jpg

 

上に登るといろんなものがあるんですよね。

 

1191112gjh (21).jpg

 

そしてお土産屋さんの奥にある流氷館!!

氷点下11度を体験!!

 

1191112gjh (49).jpg

 

むりーー!!!!!!!!!笑

 

1191112gjh (22).jpg

 

ガクガク震えながら

とてもゆったりできない寒さでした。笑

 

でももっと寒い時とかあるんですよね。すごいなー。

 

ということで、外に出て眺め・・・

 

1191112gjh (50).jpg

 

再び写真を撮ってもらいました。

 

1191112gjh (53).jpg

 

ポーズを変えてもう1枚。笑

 

 

自分の中の目的地でずっといてくれて

本当にありがとう!!

 

 

本当に宗谷岬をおさらばして・・・

自転車では足のケアもあるので走破できなかった

白い道を車で通行します。

 

途中で白い道は終わりましたが、

北海道らしい景色が待っていました。

 

1191112gjh (27).jpg

1191112gjh (28).jpg

1191112gjh (29).jpg

1191112gjh (30).jpg

 

広大な大地

どこを切り取っても美しすぎる

 

写真を見るだけでその空気を思い出せる

 

素敵な場所でした。

 

1191112gjh (31).jpg

 

レンタカーを返す前に、飲みたかったこちらを飲みまして!

 

いざ、最後の宿まで15キロほどのラストライド!をしていたら

 

1191112gjh (52).jpg

 

鹿が道路に飛び出し!!!!!

 

最後の最後に道路を鹿が横切る姿を見ました・・・

 

いきなりですね。

いきなり茂みから飛び出してくるんですね。

 

これは「シカ注意」というのがよくわかります。

 

1191112gjh (33).jpg

 

最後の宿泊先に到着!!!!!

 

1191112gjh (34).jpg

 

自転車輸送用のキットも届いていました。

受け取ってもらわないといけないですからね。

こういったところになったわけです。

 

1191112gjh (35).jpg

 

ご飯は途中のセイコーマートで買ったもの。

これがセイコーマートでの食事も最後になります。

 

このサイダーも虎杖浜で美味しいということに気づき

何度飲んだかわかりませんし、

ホットシェフのお弁当、おむすびにも

何度も何度も救われました。

エネルギー勝負ですからね。

進むエンジンは自分自身ですから。

 

ゆったりと温泉につかった後に

クラフトテープをお借りして、組み立てていきます。

 

1191112gjh (36).jpg

 

もちろん出来る限り、この旅の汚れをとってあげて。

よく走ってくれました。

 

1191112gjh (37).jpg

 

準備完了です。

 

荷物の整理をして、全ての準備が終わりました。

 

 

ベッドの上で旅の写真を眺めながら

 

未だに続くフワフワとした感覚のなか

 

明日の体力を心配することもなく

 

ゆっくりと眠りにつきました。

 

 

つづく

瀬戸内のめぐみを感じるイベント!

今週日曜日、竹原港周辺で
湊を舞台に海と山と里のめぐみを持ち寄って行うイベント
「せとうちポルト」略して「せとぽる」が開催!

「せとぽる SETOUCHI PORTO~瀬戸内の恵みを感じるイベント 2nd~」
を主催している、『前川酒店』の山田智嗣さん、
『岩崎農園』の岩崎亜紀さん、『神田薔薇園』の神田香奈子さんにお越しいただきました!

201911123.jpeg

「せとぽる」は今年で2回目✌
去年もお三方にはご出演いただきましたが
去年のイベントには1,500人くらいのお客さんが足を運び、盛り上がったそうですよ~🔥

今年も "愉快な仲間たち" とともにイベントを開催します!!
『前川酒店』は、沢山オススメのお酒を販売するそうです!
『岩崎農園』のブースでは、いちじくのスムージー、みかんスムージーを味わえます!
神田さんは、今年はお客さんとして楽しむことに徹する!とのこと!笑

他にも、「フィッシングなかむら」さんは
大崎上島から船に乗って鮮魚を持ってこられ、船上で販売するのだとか🚢
垰下牛のローストビーフ丼、めぐみ農園のトマトカレーなど、気になるフードも目白押し👀
お好み焼きの有名店・ほり川のフードトラックも出店しますよ✨

竹原ー大崎上島の定期便を利用したプチクルーズ「のっとこクルーズ」や
レンタサイクル、サップなど、食以外の楽しみもあります🚲

風が心地よいこの時期に、瀬戸内の恵みを感じてください♪


せとぽる SETOUCHI PORTO~瀬戸内の恵みを感じるイベント 2nd~
日時:令和元年11月17日(日)10:00~16:00
場所:竹原港周辺
Facebookページ:https://www.facebook.com/Setouchi-Portoせとうちポルト-1810190952430101/

リスナーレポーターによる、東京旅レポート!

毎月2週目の月曜日と火曜日にお送りする「ジョグトラベル with SPRING JAPAN」
9月に放送したこのコーナーで
「SPRING JAPAN」リスナーレポーターを募集したことを覚えているでしょうか?

今日は番組が派遣したリスナーレポーターに東京旅の感想を伺いました✨

<1人目:やっぱり猫が好き さん>
「タイガー・ウッズの大ファンで、10月に千葉で行われるゴルフの大会を観戦したい!」
という内容だった やっぱり猫が好き さん。
実際にタイガー・ウッズに会えたとのこと!しかも2mの距離で!✨
SPRING JAPANスタッフの方の対応も印象が良くて、良い旅になったようです✈

<2人目:ラジオ初心者 さん>
「元ラグビー部の彼氏にサプライズでラグビーW杯観戦をプレゼントしたい!」
という内容だった ラジオ初心者 さん。
実際にスタジアム内で観戦することはできなかったみたいですが
パブリックビューイングで 日本対サモア 戦を一緒に観戦したそうです🏉
1月に入籍予定の彼氏さんと思い出を作ることができたようで良かったです✨
あまり飛行機に乗ったことがなかったというラジオ初心者さんですが
快適に短時間で東京まで行くことができて、感動されたのだとか!

<3人目:妹子 さん>
「お兄ちゃんが働いている美容院へ髪を切りに行きたい!」
という 妹子さん、無事お兄さんのもとへ行けたとのこと!!
広島にいるときはあまり話さなかったお兄さんとも色々話すことができ
友達と観光もできて、充実した東京旅にできたようでした✈


そして、今日の放送では2つのことを募集しましたよ~!

①あなたの願い事を募集!
アヤノン、次の東京旅の目的は「東京のパワースポット」
東京の名だたる神社仏閣やパワースポットにお邪魔して、色々と祈願してきます!
そこで、リスナーの皆さんからも願い事を大募集🎋
送っていただいたら、アヤノンが責任もって祈願してきます!
〆切:明日の番組終了まで

リスナーレポーター、再び募集!!
9月にも一度募集しましたが、今回も3組6名様をリスナーレポーターに任命し
来年1月のこのコーナーで、東京でどんなことをしたのかレポートしてもらいます✈
任命された方には、広島から成田の往復航空券をペアで
さらに1万円分のルートインホテル宿泊券をセットにしてプレゼント🎁

エントリー方法は、東京でどんなことをしたいのかを添えて番組へメッセージするだけ!
私たちを唸らせた内容の方を任命します✨
氏名・住所・電話番号の必要事項もお忘れなく!
※11月22日(金)~1月11日(土)で東京に行くことができる方
(11月23日、24日、12月27日~1月6日は航空券を利用できません。)
〆切:明日11月12日(火)24時まで

U-22日本代表が広島に!

日本サッカー協会 広報部・糸川雅子さんにお電話☎

日曜日にエディオンスタジアム広島に行われる
「キリンチャレンジカップ2019 U-22日本代表 vs U-22コロンビア代表」
についてお伺いしました!

先週代表メンバーが発表され
A代表にも名を連ねる堂安律選手、久保建英選手や
サンフレッチェ広島からは大迫敬介選手が選出されています!

これまで海外を中心に活動してきたU-22日本代表チーム。
今回の広島での試合が、国内初お披露目の試合となるそうです!

そして、なんといっても森保監督の凱旋試合となります✨
サンフレッチェ広島で、選手としても監督としても輝かしい成績を残した
森保監督が率いる代表戦、広島人としては見逃すわけにはいきません!

対戦相手は、南米の強豪・コロンビア。
海外で強豪国相手に勝利を収めるなど、着実に力をつけているU-22日本代表!
コロンビアに対し、どこまで戦うことができるのか、注目です!

広島でなかなか見ることができない代表戦⚽
是非、みなさんも現地で応援しましょう!

キリンチャレンジカップ2019 U-22日本代表 vs U-22コロンビア代表
日時:令和元年11月17日(日)12:50キックオフ
場所:エディオンスタジアム広島(広島県広島市安佐南区大塚西5-1-1)
※チケット料金はHPをご確認ください!
http://www.jfa.jp/national_team/u22_2019/20191117/ticket.html#pankz

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その36

旅の9日目

2019年9月6日(金)6時35分ごろ

 

191111gjh (5).jpg

 

みどり湯を出発する時が来ました。

壁1面に貼られた写真。

これは毎日撮影しているもので、今年のもの。

 

191111gjh (6).jpg

 

夢を達成する前の日のもの

そして夢を達成した日のもの

それぞれが掲載されています。

 

ヒッチハイカーが最初の撮影に間に合わなかったため

2枚になっていますが。

 

そして今年のもの以外にも何十年分も

全て保管されているんです。

 

再び立ち寄ったときに若い時の自分の姿を見て

そして今の自分と重ね合わせる方もいらっしゃるとか。

 

自分もそんな日が来るのだろうか。

でも、この素晴らしいライダーハウスが、

これからも長く続いて旅人たちの思い出に残ることを

願っていきたいと思います。

 

191111gjh.JPG

 

まだまだ寝ている人たちはいますが、

早朝出発組でちょうど出会った人たちと記念撮影!

 

191111gjh (7).jpg

 

2日間ありがとうございました!!

 

今日はレンタカーの予約をしているので、

お店のオープンまでぶらぶらゆったりと

やり残したことなどをやっていこうということで

 

191111gjh (8).jpg

 

この異国間あふれる場所での記念撮影!!

 

をしていると散歩中の現地の方が声をかけてくださいました。

 

色々と話をしていると、

ここに行ったらいいよ、ここにはもう行った??

など色んな事を教えてくれました。

 

旅人に優しくしてくれて、そしてその方が住んでいる場所のことを

楽しそうに話してくださる、それはとても良い地域ということを

あらわしているのかもしれません。

 

北海道で出会った方々は

そんな方達ばかりでした。

 

191111gjh (9).jpg

 

宿で出会った人たちが出発する利尻島行きのフェリーを眺め

 

191111gjh (11).jpg

 

再び稚内駅へ。

 

外側のオブジェは撮影していたんですが、

やり残したことが一つ。

 

191111gjh (10).jpg

 

中にはこんな看板があるんです!

 

191111ggjh.jpg

 

そして最北端入場券を記念に。

色々な形で記念切手もあったそうなのですが、

今はなくなっていて、これももう少ししたらなくなるかも・・・

とのことでした。

 

さぁそして稚内駅の近くにレンタカー屋さんがあって

少し早いのですが、到着して外で待っていると・・・・

 

「あれ?こっちじゃないじゃん笑」

 

向かいの競合他社と間違えていました。

危ない危ない。笑

 

無事に手続きも終了して、

自転車も安全なところに停めさせてもらい出発!!

 

まずは旅で来た道を戻ります!!

 

191111gjh (13).jpg

 

牧草ロール?が広がり

 

191111gjh (12).jpg

 

牛横断注意!!

 

191111ggjjh.jpg

 

1時間ほど車を走らせて到着したの豊富温泉ふれあいセンター!

なんとも珍しい石油が混じった温泉というので有名で

全国的に湯治目的で来られる方もいるということです。

 

貴重な温泉ですからね。この機会に入っておかないと!!

 

191111gjh (14).jpg

 

豊富駅あたりにいきますと、

有名なプリンが駅内でも販売されていました!

 

191111gjh (15).jpg

 

川島旅館という、ふれあいセンターの近くにあった旅館のプリン

これが今まで食べたものとは段違いという表現がまさにあう

極上のプリンでした。色んな味の種類がありましたよー!

 

191111gjh (16).jpg

 

お次はさらに車を走らせてトナカイ観光牧場!

昼ごはん何を食べようかなと考えていると

 

北海道に来たのにスープカレーを食べていない!

 

ということに気がつき

 

191111gjh (2).jpg

 

特性スープカレーがあるこちらへ!!

 

汗だくだくになって食べた後に見たのは・・・

 

191111gjh (3).jpg

 

ぜーんぜんこちらを向いてくれなかったトナカイ(笑)

 

へぇー、トナカイはオスでもメスでもツノが生えるんですね。

 

そっぽを向かれ続けた僕の心を癒してくれたのは

 

191111gjh (4).jpg

 

お店のレジに置いてあったもんすけ(HBCマスコット)でした。笑

 

 

つづく

神原隆秀の北海道縦断自転車の旅 その35

旅の8日目

2019年9月5日(木)12時44分ごろ

 

191107gjh (4).jpg

 

宗谷岬を出発して、来た道を戻り、再び稚内へと向かいます。

宗谷岬まで向かっているときは風が追い風でしたが帰りは向かい風。

 

しかも超強烈な向かい風!!

 

全く自転車が進みません。笑

だいたい時速20キロぐらいで進んでいたのですが、

時速10キロ出るか出ないかの強烈な風。

もちろん旅のゴールに到着し、

気が抜けている部分もあるとは思いますが、

それにしてもすごい風です。

 

何度も何度も休憩をしながら途中の道を入り

通らなかった観光道を見に行きます!

最後のヒルクライムだ・・・・!!

 

191107gjh (1).jpg

 

白い道!!

 

最後まで行くのは難しいなと思い、途中までで折り返しましたが

 

191107gjh (2).jpg

 

とても良い景色が広がっていました。

この白い道の白さ、なんだかわかりますか??

 

191107gjh (3).jpg

 

ホタテの貝殻なんです!!

元々廃棄される予定のホタテ貝を敷き詰めて観光地かしているんですね。

自転車で行くと突き刺さってパンクしそうな感じがありましたが、

そんなことはなく、しっかりと踏みしめられているようでした。

 

191107gjh (5).jpg

 

向かい風の突風に相変わらずやられながら

コンビニで買ったおむすびの袋が飛んでいき、それを必死にとりに行ったり

鹿にあったりしながら、頑張って頑張って戻ります。

 

191107gjh (6).jpg

 

綺麗な花だなぁと思って瞬間、もう無理だと休憩をして(笑)

こんなに走れないと思ったのは初めて。

最北の地のパワーを感じています。

まぁ・・・風力発電のプロペラたくさんありますからねぇ。笑

 

そして帰ってきました。

行きに忘れていたことをやります。

 

191107gjh (7).jpg

 

一緒に記念撮影。笑

いや、しておかないとですもんね。笑

 

速さてきには1時間以上遅いタイムで戻ってきました。

「みどり湯」

 

違うところに宿泊しようかなとも思ったのですが、

2日連続で同じところにお世話になることに。

前日にその話をすると、「荷物置いて行っても良いよ」と

おっしゃってくださったんですが、

帰れなくなっちゃいけないので念には念を、ということで

フル装備で出発させていただきました。

191107gjh (12).jpg

191107gjh (11).jpg

 

またあっつーーーいお風呂に入り、

そしてライダーハウス内で洗濯、乾燥をして

近くのセイコーマートで買ってきたご飯をバクバク食べます。

 

天塩のライダーハウスで一緒になった学生が

とよとみミルクコーヒーが美味しい!と言っていたので買いました。

 

さすがに水分を取りすぎた感じはありました。笑

 

少し気持ち悪さを感じながら2Fで荷物の整理をしながら

一緒になったヒッチハイカーの方、バイクツーリングの方と

談笑をして、旅中の写真などを見せ合ったり、旅の思い出を語ったり

旅の苦労話をしたり、今後のことを語ったり、あっという間に夜9時になりました。

 

191107gjh (10).jpg

 

記念撮影を行い

 

191107gjh (9).jpg

 

もう一度、松山千春 大空と大地の中でを熱唱!!

 

昨日とはまた違う感覚。旅を終えて振り返りながら歌うこの歌

これから先、この曲が何度も何度も、この日の感動を思い返させてくれて

そして僕に力をくれることでしょう。

 

歌い終わった後は談笑タイムですが、

今回はヒッチハイカーが

1名(大学生)1名(大学生)3名(大学生)2名(夫婦)とかなり多かったです。

 

その3名グループの方が、「それじゃぁ乾杯をしきっていいですか!?」と言い

 

「KP~~~~~!!!!!!!!!」

 

と言ったときには、よく旅をしていると大学生に間違われますが

もう大学生は無理だな、と思った瞬間でもありました(笑)

 

夫婦でヒッチハイクをしながら全国の場所でウエディングフォトを撮影

ヒッチハイクで全国縦断

大学生の最後にできることをとヒッチハイク

昨年もきた北海道のバイクツーリングが忘れられず今年もツーリング

北海道ツーリングが大好きだった友人が亡くなり、

その友人の描いた地図を見ながら初の北海道ツーリング

 

たくさんの方たちの旅が続いていきます。

僕は恒例の挨拶で

 

僕の夢は今日叶いました。

これからはみなさんの旅の無事を願いながら、ここで旅を終えたいと思います。

 

そう話しました。

 

これからは、楽しんできてね、と見送る立場なのです。

 

まだまだみなさんと一緒に話したかったのですが、

楽しい時間はあっという間。就寝時間となりました。

 

191107gjh.jpg

191107ggjh.jpg

 

往復60キロのライドでした。

 

つづく