神原隆秀の四国一周自転車の旅 その37

旅の8日目。2018年9月20日(木)15時10分ごろ・・・

181212gj (13).jpg

足摺岬からの帰り道は大雨に打たれながらではありましたが、

安全運転を意識して、土佐清水市の宿に着きました。

「民宿 清龍」

位置的にも土佐清水市で1泊したかったので今日は少し奮発。

181212gj (14).jpg

土佐清水の街並みです。

予定より時間は早かったのですが、大丈夫ですか?と聞くと

いいよいいよー!とのことで部屋にご案内していただきました。

びしょ濡れですからね。

荷物を置いて着替えをもって、銭湯とランドリーに行きたかったんです。

181212gj (17).jpg

いいですねぇ。和室最高です。

自転車は置いて、テクテクと歩きながら銭湯に向かいます。

事前に調べていたので、スムーズに到着!

が、その前に見つけた看板。

181212gj (21).jpg

「まことや」

いや、せいやじゃろう!と広島的には思ってしまいます。笑

181212gj (24).jpg

銭湯到着。いいですねぇ。趣がありますねぇ。

実はこちらの銭湯は土佐清水市に唯一残る銭湯「旭湯」

今年のはじめにボイラーを交換して、もう10年はやろう!という思いとのことです。

ちょうど僕がたどり着いたのがオープンした時間だったんですが(たまたま)

次から次へと常連と思われる方が入ってきました。

 

番台のある、昔ながらのスタイルですね。

181212gj (19).jpg

中でゆっくりと入っていると、湯船につかって

「はぁーーーーーー(*´Д`)」

と気持ちよさそうに入る方が。そうですよねぇ。

気持ち良いですし、そういった声もでますよなぁと思っていると

「はぁーーーーーー(*´Д`)」

「はぁーーーーーー(*´Д`)」

「はぁーーーーーー(*´Д`)」

ずっと言っていました。笑

なんかほっこりとしました。笑

僕はというとサウナに入ったり、水風呂で足を冷やしたりとしていました。

サウナでは地元の漁師さんたちの会話が豪快に聞こえていましたが、

ちょっと、うん。地元の言葉が強く。はい。なかなかわからなかったです。

181212gj (27).jpg

隣のコインランドリーに移動!!

181212gj (28).jpg

181212gj (29).jpg

いやー、この雰囲気も良いですねぇ。

こういった洗剤を使うのは、学生時代に東京~鹿児島間を走った時に

京都で使ったことがあるぐらいですかねぇ。

181212gj (31).jpg

181212gj (32).jpg

謎のメモが大量に。管理している人がいるのかな・・・?

お会いできませんでしたが。

洗濯を待っている間に雨が降ったり止んだり降ったり止んだり。

181212gj (33).jpg

ご飯を食べに行きます。

今回のお店は旅をしている方のブログで事前に調べていた・・・

181212gj (34).jpg

「あしずり」

そして

181212gj (37).jpg

サバの刺身!!!

181212gj (36).jpg

うひょー。

楽しみにしていたサバの刺身。やっと食べることができました。

うまい。サバなんだけど、刺身。これはもう一度食べたい。

これだけの量を頼んだのでお腹いっぱいなんですが

181212gj (38).jpg

ペラ焼

 

ペラ焼!?元祖!?

気になったので、入りました。

181212gj (41).jpg

こんな感じでした。

辛いソースを塗って食べるんですよね。

結構辛くてですね、神原は汗ダラダラになってという感じでしたが、

美味しくペラリンと食べることができました。

鉄板を使うものということで気になりますよね。

お店の方とも話せて満足。

181212gj (43).jpg

部屋でノンアルコールを楽しみながら

181212gj (42).jpg

コンビニで買ってきた氷を使ってアイシング。

あっているかわかりませんが、もう冷やせればなんでも良いと思い、

寝るまで行っていました。

 

スマホでカープの試合のラジオ中継を聞いていたのですが、

大雨により中断中断中断で、序盤で中断となり、

試合がスタートしたのが21時ごろでした。

スタートと同時にもう無理、と眠りにつきました。

181212gj (15).jpg

走行距離は111キロでした。

 

つづく

広島信用金庫 presents bright people【12月】 2018

広島信用金庫プレゼンツ ブライト・ピープル
毎月第2木曜日は広島信用金庫がサポートしている
広島県内のスポーツや文化活動について、
実際に活動に携わる方や参加されている方に
出演していただきお話を伺っています。

先日広島信用金庫と広島酔心調理製菓専門学校が
連携して行っている「飲食店開業塾」の特別講座
広島県産の食材を使用したレシピコンテスト
「食と農の交流会」に行ってきた様子をお送りしました。

「飲食店開業塾」とはどういった塾なのか
「食と農の交流会」から期待することを伺ったのは
広島信用金庫お客様サポート部の係長雁瀬康弘さんです。

また、広島酔心調理製菓専門学校
教務部長 玉澤雅宏さんにはコンテストの目的
青ネギを提供された八幡原農園 代表
八幡原圭さんに青ネギの生産について聞いてきました。

IMG_7849.JPG

このレシピコンテストで最優秀賞を受賞した
岡田まさかずさんにレシピに対する想いや今後の夢を
お話しいただきました。

IMG_7850.JPG

この「食と農の交流会」をきっかけに
広島県産の食材をウリにした魅力あふれる繁盛店が増えていくといいですね。

江田島育ちのさつまいもスイーツ専門店♬

今日のジョグアラウンドヒロシマでは
江田島育ちのさつまいもを使った
さつまいもスイーツ専門店
「てくてくのさつまいも本舗」をご紹介しました!

電話を繋いでお話を伺ったのは
てくてくのさつまいも本舗 店長の堀部直暉さんです。

もともと「てくてく農園」としていろいろな品種の
さつまいもを栽培・販売しており
地元江田島で美味しいさつまいもを
皆さんに食べていただきたいという思いから専門店をはじめました。

無農薬・有機肥料で栽培しており
キュアリングという作業と1か月以上の熟成を行い
糖度の高い美味しいさつまいもになっています。

お店ではスイートポテトや
さつまいも餡入りの二重焼き
プリン、タルト、チップス、ポテトパイなどを販売。

IMG_7836.jpg

IMG_7842.jpg

スタジオではスイートポテトと二重焼き、
パイを試食させていただきました☆

IMG_7847.jpg

今日12月13日から18日(火)まで
広島市中区本通のひろしま夢ぷらざで
てくてくのポテトパイが販売されます。

IMG_7845.jpg

ぜひこだわりのさつまいもスイーツを
味わってみてください♬

《てくてくのさつまいも本舗》
住所:広島県江田島市大柿町大原261-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日・水曜日

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その36

旅の8日目。2018年9月20日(木)12時00分ごろ・・・

181212gj (1).jpg

足摺岬のあたりの散策を始めました。

自転車はこれ以上は進めないので、置いていきます。

まずは展望台!

181212gj (5).jpg

181212gj (4).jpg

四国最南端。その言葉がずっしりと心に響き渡ります。

181212gj (2).jpg

灯台も見渡すことができます。

天気が良くないからか水平線はおぼろげに写り、

それはまた幻想的にも見えます。

181212gj (6).jpg

21世紀に残したい日本の風景

四国第一位 天狗の鼻から灯台を望む

もちろん行かなくてはいけません!!

181212gj (7).jpg

木々の横や下を通り抜けてたどり着きました。

天狗の鼻。先端に伸びている様子が天狗の鼻みたいだから・・・ということですよね。

181212gj (9).jpg

天狗の鼻から記念撮影!!!

181212gj (11).jpg

こちらは地獄の穴。

この穴にお金を落とすとチリンチリンと音がして落ちていきます。

そしてその穴は金剛福寺の本堂のすぐ下まで通じている

と言われています。

試しに硬貨を入れてみると、降下していきました。

 

・・・・・

かなり下の方まで音が続いていきました。

一体どうなっているんでしょうか??

181212gj (14).jpg

足摺岬灯台もしっかりとみてきました。

181212gj (15).jpg

万次郎の像もしっかりとあるんです。

この近くには

181212gj (1).jpg

「ジョン万次郎をNHK大河ドラマへ 署名活動にご協力を!!」

という張り紙。これを至る所で見るんですよね。

僕ももっと詳しく知りたいので、願います。

181212gj (2).jpg

三十八番!金剛福寺!!

181212gj (3).jpg

181212gj (4).jpg

立派な庭園と立派な亀さまでございます。

181212gj (5).jpg

しっかりとご飯でエネルギーを補給して足摺岬を後にします。

時計回り、反時計回り、どちらからでも行けるのですが

・・・あれ?結局どっちから行ったんだろう。笑

とにかく逆の方向から帰ろうとしますが

181212gj (6).jpg

181212gj (8).jpg

元々来た道の途中に無料の足湯があったのを思い出し、

こちらで少しまったりします。

181212gj (7).jpg

貸し切り状態でした。

少し休んだ後、出発しようとすると雨が降り始めました。

観光している間は雨が降らなかった。

 

やっぱり晴れ男じゃないですか?笑

 

つづく

マミーゴのドイツ旅日記⑥

グーテンターク!マミーゴです!

今回の日記は...

~ハンブルクのミニチュア博物館!編~

ハシケンさんのライブで
良い夜を過ごした次の日の朝は
ハンブルクのおしゃれなパン屋さんで
朝ごはんを購入!

IMG_7823.JPG

IMG_7824.JPG

ケーキはこのようにホールで置いてあり
切り分けて紙袋に入れてくれます。
日本のようなケーキ用の包装はないので
持ち帰りは慎重に!笑

IMG_7825.JPG

今回、ハンブルクを旅するなら
絶対に行きたい!と
妹にリクエストしておいた場所が...

じゃん!

IMG_7826.JPG

「ミニチュアワンダーランド」

世界遺産にも選ばれた運河沿いの倉庫街の一角に
その模型館はあります。

IMG_7827.JPG

大人の私にもまさにワンダーランド!
見所が多すぎて時間が足りない。
それくらい緻密でユーモラスでスケールが半端ない!

9つのエリアに分かれていて
ドイツ以外にも北欧、スイス、イタリア、アメリカをテーマにしたものがありました。
ほんの一部ですが...
ご覧ください、この職人技!!

IMG_7828.JPG

IMG_7829.JPG

遊園地ですね!

IMG_7830.JPG

こちらは空港!
この飛行機、なんと動いて飛び立つんです!

IMG_7831.JPG

IMG_7832.JPG

IMG_7833.JPG

写真を厳選するのも難しいくらい
どのエリアも素晴らしく
「わぁ~」の言葉から口がずーと閉じられず
そのままの状態で館内を巡ったと思います。笑

もう一度チャンスがあれば
必ず訪れたい博物館でした♪

〈おまけ〉

工事現場のおトイレも忠実に再現。

IMG_7834.JPG
この細かい部分へのこだわり!!
クスッと笑える場面も見つけ出せます!

雨あがれPROJECT part3

「雨あがれPROJECT」は
豪雨災害からの復旧・復興を
さらに力強く前へ進めるための合言葉。
「#雨あがれ」では、
復旧が遅れている被災地の支援を、
「#雨あがってます」では、
風評被害に悩む観光地の支援を行っています。

このプロジェクトと連動したコーナーを
12/10(月)~13(木)の『GOOD JOG+』でオンエア!

俊山真美といっしょに広島県内の観光スポットを巡ったのは
よしもと芸人
クロスバー直撃の渡邊孝平さんと、
トットの多田智佑さん!

12/12(水)は「福山城」

お話を伺ったのは
福山城博物館の学芸員 皿海弘樹さん。
解説がわかりやすく、わくわくするお話をたくさん聞かせてくださいました!

IMG_7808.JPG

こちらは、
渡邊さんと多田さんが感動していた天守閣からの景色。

IMG_7809.JPG

まだ遠くの山々が色付いていて
最高の眺めでした!

国の重要文化財の筋鉄御門(すじがねごもん)にも触れさせていただきましたよ。

IMG_7810.JPG

福山城では12/22~1/5まで
「福山城あかり祭り」が開催!
ライトアップされた幻想的な福山城をご覧になれますよ!
ぜひお出かけくださいね。

気持ちよく来年を迎えられる靴箱のお手入れ方法♬

もうすぐ12月中旬を迎えますね!
年末の大掃除をすでに始めている方は
靴のお手入れもして気持ちよく来年を迎える準備をしませんか?

今日はスタジオに -92-NINETY TWO 代表
安部春輝さんをお迎えしました!

IMG_7821.jpg

広島初のカウンタースタイルの
靴磨き店「BURIE-ブリエ-」と
姉妹店の「92-NINETY TWO-」を営業しているんですが
先月パセーラ3階に2号店をオープンされました!

番組では靴箱のお手入れ方法を伺いました。

靴箱はカビに注意!
アルコール除菌をしてカビが広がらないように
していくことが大切なんだそうですよ。

ぜひ試してみてくださいね♬

 

年末年始の食材にぴったり!新感覚のポン酢!?

今日のジョグアラウンドヒロシマでは
新感覚のポン酢「ビンゴポンズ」についてご紹介しました!

スタジオにお越しいただいたのは
仕出し・弁当たかの の高野憲治さんです。

IMG_7820.jpg

仕出し・弁当たかのといえば
「ビンゴソース」!!

備後地域を盛り上げたいという想いを込めて名付けられた
三代に渡って受け継がれたソースです。
香り高いスパイスと甘みが特徴です。

そして今回新しく発売したのが
「ビンゴポンズ」です。

IMG_7818.jpg

このポン酢の特長は
生姜と玉ねぎと柑橘の爽やかな香りと
はっさくのまろやかな酸味・甘み・旨み・濃厚さ!

スタジオでにビンゴポンズを
道の駅アリストぬまくまで販売している
ハマチとタイにかけて試食させていただきました☆

IMG_7816.jpg

口当たりの良い甘みと爽やかさ
濃厚でうまみたっぷりな味わいでした~!

《仕出し・弁当たかの》
住所:広島県福山市沼隈町
営業時間:9:00~17:00
HP:https://www.sidasi-takano.com/

雨あがれPROJECT part2

「雨あがれPROJECT」は
豪雨災害からの復旧・復興を
さらに力強く前へ進めるための合言葉。
「#雨あがれ」では、
復旧が遅れている被災地の支援を、
「#雨あがってます」では、
風評被害に悩む観光地の支援を行っています。

このプロジェクトと連動したコーナーを
12/10(月)~13(木)の『GOOD JOG+』でオンエア!

俊山真美といっしょに広島県内の観光スポットを巡ったのは
よしもと芸人
クロスバー直撃の渡邊孝平さんと、
トットの多田智佑さん!

12/11(火)は熊野町観光案内所の「筆の駅」&
「仿古堂」

お話を伺ったのは
筆の駅に隣接する仿古堂(ほうこどう)の井原倫子さん。

書筆、絵筆、化粧筆...
数えきれない筆の種類
中には持つのも躊躇するくらい高額な筆もありました。

仿古堂では筆の書き味を試すことができ
渡邊さんと多田さんも早速試し書き!

IMG_7805.jpg

持っている筆は、
鳥の羽根で出来ているそうです。
水を弾く鳥の羽根は、
味わい深い線が出せるので
年賀状などにもおすすめ!と井原さんが仰っていました。

IMG_7806.JPG

他にもクリスマスプレゼントにぴったりの
化粧筆なども紹介してくださいました。
色んな筆に出会える
仿古堂にもぜひお出かけください。

最後は、熊野町のマスコットキャラクター
ふでりんとパシャ!

IMG_7807.JPG

 

神原隆秀の四国一周自転車の旅 その35

旅の8日目。2018年9月20日(木)7時51分ごろ・・・

181211gj (7).jpg

街中に入ると同時に・・・

181211gj (8).jpg

雨が降り始めました。雨が降らない中、結構な距離を稼げました。

181211gj (9).jpg

高知市内の自転車屋さんで買った補給食で

ここまで持たせましたが、さすがにお腹はペコペコ。

181211gj (10).jpg

さらに補給食としてウィダーインゼリーを鞄の中へ。

ストレッチとレインコードを着用して、これから予報される大雨に備えます。

後ろの荷物は防水のバッグのみとなっているので、

自分の体とカメラを心配するだけになり、かなり楽になります。

181211gj (11).jpg

アーケードって地元っぽくて少し安心しますね!

181211gj (12).jpg

いざ足摺岬へ!

181211gj (15).jpg

雨はすぐにやみました。

名前を忘れましたが、足摺サニーロードというルートが整備されていて

とても気持ちよく走ることができました。

 

・・・・・

181211gj (17).jpg

来ました。大雨。笑

181211gj (18).jpg

 

ローソンでいったん休憩。ホットドリンクで体を温めます。

一日目にも土砂降りの雨に襲われましたが、それをはるかに超える雨。

そんな中、お遍路さんは歩いて次の目的地へと向かわれていました。

多くの方に旅の途中すれ違います。

181211gj (19).jpg

足摺岬まで25キロ!!

181211gj (20).jpg

こんな感じ。完全びちゃびちゃ。

ってあまり分からないですね。笑

181211gj (21).jpg

ここまでの大雨になると、怖いのはやはり下り!!!

滑らないように気を付けながら進みます。どの道も油断できません。

そんな中出逢った人(?)がこちら。

181211gj (23).jpg

ほう・・・これは立派な立派な・・・・

すごいなぁと思っていると・・・下に書いてあったのが

181211gj (24).jpg

(株)一休さんグループ

ほう!!!???

良い名前ですね。すごいセンスです。

181211gj (26).jpg

足摺岬まで19キロ!!!

181211gj (27).jpg

きょう宿泊する土佐清水市の街中をいったん通り過ぎ、

いよいよあのでっぱり部分に入るところで

体に当たると痛く、白くなって前が見えないほどの大雨直撃!!

さすがにこれは・・・と少し休憩すると一時的なもので少しだけ弱くなりました。

181211gj (30).jpg

途中、七子峠で出会ったような湧き水に出会いました。

右足を清めさせていただきました。

走れども走れども着かないことで有名な足摺岬。

でももうすぐ到着するのです。

181211gj (31).jpg

181211gj (32).jpg

181211gj (36).jpg

足摺岬は右!!

181211gj (37).jpg

ようこそ足摺岬へ!!

幾多の登りを乗り越え

181211gj (38).jpg

木々を抜けると・・・

 

ありました。

足摺岬のあの場所が。

やっと着いた・・・そう思って自転車を止めると。

「兄ちゃん!写真撮ってあげようか!?」

と自分から声をかけてくれたお兄さん。

「いいんですか!?」とお願いすると

「俺も自転車乗っているからねー!こういう場所はやっぱり一緒に撮らないとね!」

ありがとうございます。

181211gj (34).jpg

2018年9月20日12:00 四国最南端 足摺岬到着!

 

雨は上がっていました。

 

つづく