目指すは牡蠣に並ぶ、広島を代表する海老!

スーパーなどで手軽に手に入る「バナメイエビ」
中華料理などでよく使われていて、料理には欠かせない食材ですが
そのほとんどが東南アジアからの輸入!

そんな中、バナメイエビの養殖が呉で始まりました!
国内でもバナメイエビの養殖は珍しいとか。

今日は、EpoK合同会社の渡邉雅允社長にお話をお伺いしましたよ~!

201907161.jpeg

バナメイエビは生命力が強く、元々養殖のしやすいエビ。
日本は海が身近にあるため、養殖はあまりしておらず
バナメイエビのほとんどを輸入に頼っているんです🦐

呉で養殖が始まったバナメイエビ、その名も『くれぇ海老』
スタジオに持ってきていただきました!

201907163.jpg

市場に出回っているバナメイエビは冷凍のものばかりで
生で食べられるものがないのだそう!

スタジオで渡邉社長直々に準備頂いて
さっきまで泳いでいたバナメイエビをアヤノンが試食!
(すごく可愛くて元気なエビちゃん、命に感謝しながら頂きました。)

超ぷりっぷりで、新鮮な味なんです☆

クレイトンベイホテルでは『くれぇ海老』を使用しているそうですよ♪

郷土愛もたくさん詰まっています!
是非皆さんも、食べてくれぇ海老🦐


『くれぇ海老』HP → https://www.kure-ebi.com/

宮島包ヶ浦に、海に浮かぶアスレチックが広島初上陸!

7月13日(土)、宮島の包ヶ浦海水浴場にオープンした
海に浮かぶアスレチック『アイランドホッピングパーク』をご紹介☆

201907151.jpg
これがアイランドホッピングパーク!!(写真はInstagramから引用)

トランポリンやジャングルスライダー、ウェーブスライダーなど
大人も子供も楽しめそうな、夏の新しいアクティビティ🌄

海に浮かぶ遊具へ向かう時は
誘導ロープに沿って泳いでいくんだとか♪

『アイランドホッピングパーク』は1回45分の総入れ替え制。
前売券1,500円、当日券1,800円となっています!
お盆期間(8月10日~18日)は値段が変わるのでご注意を⚠

前売券は2時間連続で購入することも可能です。
6歳以上から入場可能で、110cm以上の身長制限があります!

開催は、9月1日(日)までとなっております!
夏休みのお出かけ先の候補に入れてみてはどうでしょうか?


宮島包ヶ浦アイランドホッピングパークHP
https://islandhoppingpark.com/
※Instagramもあります!

夏の絶品あまから!

今日は『Grandeひろしま』編集長の平木久恵さんに
夏号の特集「夏の絶品あまから」についてご紹介いただきました!

201907112.jpeg

「あまから」とは「甘い」「辛い」の略ですね~!
特集では、絶品の甘いもの辛いものがたくさん掲載されています☆

*やまだ屋「HIROSHIMA檸檬羹(れもんかん)」
*果実工房エピセリー「冷し芋」
*カタオカ「じゃこチョコ」
*粉こから大手町店「白玉あんみつコッペ」「15種野菜のヘルシーコッペ」
*勉強道「沼隈ぶどう大福」
*なるみ物産「なにこれ」「美味充実」
*活菜工房「ピクルス」
*池口精肉店「和牛サラミ"DICE"」
*若みや「肝串焼き」

というたくさんのラインナップの中から、今回はかいつまんで紹介!

安佐南区祇園にある『果実工房 エピセリー』という八百屋の「冷し芋」
63度で焼いた後、余熱で1日。その後に冷凍保存。
これほどの手間をかけたこの一品は、1つ100円だとか!

中区舟入にある『なるみ物産』の「なにこれ」
小魚・海の幸・あられ・バナナチップなどが詰め合わされています!
それぞれバラ売りだったものを一緒にして社内でおやつにしたところ
ある従業員が「おいしい、なにこれ」と発したことが名前の由来に

福山にある『池口精肉店』の「和牛サラミ"DICE"」
サイコロのような一口サイズのサラミ。
ドイツの岩塩、ブラックペッパーなど7種類のスパイスが肉の味を引き立てます!
冷えたビールやハイボールにピッタリ🍻

この特集は『Grandeひろしま』夏号に掲載されていますよ~♪

全ての人に食べる喜びを!低糖質専門店がオープン!

今日スタジオにお越しいただいたのは
低糖質専門店『HAPPY DAY』の坂田亜希さん☆

オーナーの酒井さんに、お店を手伝ってと声をかけられ
低糖質のことを学び、糖質オフアドバイザーの資格を取得されています。

201907101.jpg

『HAPPY DAY』の看板商品は「クラウドブレッド」
ほとんど粉を使用せず作っているため、1枚当たりの糖質が0.6g✨
そのまま食べても、サンドイッチにして食べても美味しいみたいですよ!

その「クラウドブレッド」と
持ってきていただいた「ガトーショコラ」をマミーゴが試食🥄

201907102.jpg
201907103.jpg

ケーキは他にも、チーズケーキやバターケーキなどもありますよ~!

「低糖質は美味しくない」というイメージとは
一般的なケーキより糖質が低いとは思えない濃厚な味を楽しめます♪

6月にWeb Shopもオープン!
詳しい情報は、お店のInstagramをご覧ください!


HAPPY DAY
場所:広島県広島市中区西十日市町1-17
営業時間:11:30~16:00
※土曜は予約販売のみ。水曜までに店頭もしくは電話で受付。
定休日:日曜・祝日
電話番号:082-233-3843

広島初上陸!参加型フォトジェニックアート展

先週金曜日から、おりづるタワー5階でスタートした
共感・発信型フォトジェニックアート展『VINYL MUSEUM』

おりづるタワー事務局の鷲尾英美さんと電話を繋ぎ
詳しい話をお伺いしましたよ~☆

『VINYL MUSEUM』とは、来場者自らが作品の一部となって
写真や動画を撮影することのできる参加型フォトジェニックアート展。
東京、名古屋、大阪でも開催され、SNSで話題に!!

広島ではどんなフォトブースがあるかというと、、、
「アヤノン&かんちゃんミニコレクション」とともにチラ見せです📷

201907095.jpg201907094.jpg
201907093.jpg

撮影の的確なアドバイスをくれた、さやちゃん✨
土日に行けば会うことができるかも!

201907092.jpg

来場者は若い女性が多いのかと思いきや
家族連れや、外国の方など観光客も意外に多いとのこと!
子どもの可愛い写真を記念におさめるのもいいですよね♪

入場料金は、おりづるタワー展望台との入場料金も併せて
大人2,500円/中高生1,500円/小学生1,200円/幼児500円 です!

インスタ映えして、1万いいね目指しましょう✊


VINYL MUSEUM
期間:2019年7月5日(金)~9月29日(日)
時間:10:00~19:00
場所:おりづるタワー5階(広島県広島市中区大手町1丁目2-1)
HP:https://www.orizurutower.jp/events/1112/(おりづるタワーHP)
※イベント公式インスタグラムもあります!

竹原に癒しの空間のカフェがオープン!

JALのCMで嵐の5人が旅した場所として
話題になっている竹原の町並み保存地区。

そんな町並み保存地区に、抹茶や和スイーツ、竹原のお酒を味わいながら
まったりとした時間を過ごせるカフェが3月にオープンしました☆

ということで、今日スタジオにお越しいただいたのは
『茶寮一会 -ICHIE-』の海部智子さん!

201907082.jpg

『茶寮一会 -ICHIE-』は、築100年以上の元旅館の建物を利用したカフェ☕

お店ではコーヒー、抹茶などを飲みながらゆっくりできます!
パフェやかき氷も味わえて、和菓子なども扱われているそうです。

今日は、お土産に人気だというオリジナルの「かりんとう」を試食♪
竹原の塩や醤油、竹炭を使っているそうです!

201907083.jpg

甘じょっぱい味が魅力の「塩かりんとう」
ピーナッツ味の「竹炭かりんとう」
キャラメル味の醤油「かりんとう」

どれも美味しそう、、、✨

竹原に足を運んだ際には
こだわりの甘味を味わって、お土産にかりんとうでもいかがでしょうか?


茶寮一会 -ICHIE-
場所:広島県竹原市本町三丁目10−34
営業時間:11:00~17:00
定休日:毎週月・木・金曜日
Facebook:https://www.facebook.com/saryoichie.takehara/

おうちでカフェ気分、こじゃれたドリンク特集!

ママが広島県北を楽しめる情報誌『cappemam(カッペマ)』
編集長・槙原祐美さんとお電話を繋ぎました!


県北のお店で楽しめる「こじゃれたドリンク」を
いくつか紹介していただきましたよ~

『8〇8cafe』というお店の「アイスブリュードコーヒー」
『白鳳(パイフォン)』というお店の「工芸茶」
など、いろいろオススメしていただきました✨


家で「こじゃれたドリンク」を楽しむには、、、

この夏に冷蔵庫に常備すると、必ず重宝してくれる「フルーツ氷」がオススメ☆
角切りのフルーツを製氷トレーに入れ、薄めたシロップを入れて凍らせるだけ!

子供たちの反応がとってもいいのは「豆乳スムージー」
豆乳とフルーツを氷をミキサーにかけるだけで、簡単にできるみたいです!


この特集が掲載されている『cappemam(カッペマ)』夏号は
明日7月5日(金)に発売☆
ドリンクにちなんだ絵本の紹介や、ペットボトルケースの作り方なども掲載!
付録には、cappemamオリジナルデザインのコースターが2枚付いています!!

夏には欠かせないドリンク🍹
かわいく、こじゃれさせて、この夏を楽しく過ごしましょうね♪


手間ひまかけて生地で焼き上げた「自家製天然酵母のパン」!

本日、スタジオにお越しいただいたのは
今年4月オープンの『べーかりー ねこ蔵』店長、桂春日さん!

201907032.jpg

「親しみやすく、癒されるパン屋でありたい」という思いから、癒しのイメージがある「ねこ」
西条の方に親しみを持ってもらえるように、酒蔵からとった「蔵」

この2つを組み合わせて『べーかりー ねこ蔵』という店名に♪

お店には、「こだわり食パン」や「長時間熟成バケット」
そのほかにも、カレーパンやメロンパンなど、30種類以上のパンがあるそうです☆

『べーかりー ねこ蔵』のパンは
長時間じっくり熟成させた生地なので柔らかく
生地自体にしっかりとした旨味を感じられることが特徴!

今日は、看板メニュー「こだわり食パン」と
練乳クリームとクッキーそぼろがのった「ミルキーブレッド」を試食🍞

201907031.jpg

食パンについているマスコット。。。かわいい。。。

「こだわり食パン」を厚切りで焼くと
外はカリッと、中はモチモチした食感を楽しむことができるとか!!

週末は人が多くて、売り切れることもあるそうなので
できるだけ早い時間に足を運んでみてくださいね✨


べーかりー ねこ蔵
場所:広島県東広島市西条町寺家4845‐3 1F(丸亀製麺の隣)
営業時間:8:00~15:00 ※無くなり次第終了
定休日:水・木曜日
HP:https://ume5453.wixsite.com/nekogura

尾道にレモネードスタンドがオープン!

昨日は「タピオカドリンク」を紹介しましたが
今日の話題は「レモネード」!!

尾道の商店街に瀬戸内レモンを使った
レモネードスタンド『HOK STAND』がオープン!

オーナーの櫻武千彰さんにお越しいただきました☆

201907022.jpg

レモネードスタンド『HOK STAND』は、6月30日にオープンしたばかり!

オーナーの櫻武さんは、東京を拠点にグラフィックデザイナーとしても活躍☆
お店の内装にもこだわり、落ち着いた雰囲気の空間に仕上がっているそうです~

『HOK STAND』のレモネードには、瀬戸内産レモンを使用。
はちみつが入っているかのような甘みと程よい酸味!

一番ベーシックな「尾道レモネード」
しょうがとスパイスが効いた「ジンジャーレモネード」
さらに、キウイの角切りが入っているレモネードもあるのだとか。。。✨

201907023.jpg

パッケージもオシャレですよね♪

尾道の商店街奥にあるお店。
内外装も素敵なので、その空間も一緒に楽しんでください🍹


レモネードスタンド『HOK STAND(ホックスタンド)』
場所:広島県尾道市久保1-2-24
営業時間:11:00~15:00(木曜定休)
HP:https://www.hokstand.com/

タピってる?広島でも急増中!タピオカドリンク!!

広島のタウン情報ウェブマガジン『ペコマガ』
エディター・田中ちやこさんにお越しいただきました!

田中さんは2017年9月以来、2度目の登場✌

前回は絶品ハンバーグのお店を紹介していただきましたが
今回紹介してもらうのは、タピオカドリンク☆

201907011.jpg

田中さんの食レポ、商品が頭の中に浮かぶほどわかりやすいんです!!
聴いてるだけでタピオカドリンクが愛おしくなってくる。。。。

『TEA PUBLIC』『ミスタードーナッツ』
『KOI Tha(コイティー)』『アプローズカフェ』などなど
広島で注目・オススメのタピオカドリンクのお店についてお話しいただいています♪

タウン情報ウェブマガジン『ペコマガ』には
広島のおいしいものの情報がたくさんあります!

是非、お出かけの参考にしてみてくださいね~!


タウン情報ウェブマガジン『ペコマガ』 https://pecomag.jp/
※タピオカ特集の記事 → https://pecomag.jp/gourmet/special/tapioca.html