2017/11/06 odol

今週のHIROSHIMA RECORDSのコーナーでは、
11/11(土)12(日)広島市中区袋町公園で開催される
トランクマーケットでおこなう
アコースティックライブ出演アーティストをご紹介します。


今回のトランクマーケットでは、
私、濱野歩が広島に暮らす方々に出会っていただきたい
すてきなアーティストへ自らオファーさせていただきました。

 

結局音楽は好き嫌いだったりするので
どんなに押したって、届かないものは届かないという現実もある一方、
音楽に出会う場をたくさん提供して
すてきな音楽と広島に暮らす人々が出会う頻度を増やしていきたいと
日頃から思っておりました。


ライブなんて早々行けないよ。。。とか
ライブハウスってちょっとコワイ。。。とか
若いバンドにはあんまり興味ないな。。。とか
そういう壁を打ち破りたいチャレンジでもあります。
だって、公園でフリーライブです。
気持ちよくないわけがない!笑


ぜひお時間が許す限り、彼等のアコースティックライブで
あたらしい音楽との出会いを体験しにいらしてください。
あなたの心をときめかせる音楽に出会えるよう
心を込めてご紹介します。

 

さて、前置きが長くなりましたが...
本日ご紹介したのは、odol(オドル)
以前、HIROSHIMA RECORDSのコーナーでもご紹介した6人組バンド。


odol_201706_RGB_M (1).jpg


ピアノの森山さんは、坂本龍一さんを神と慕うアーティスト。
odolのサウンドには教授イズムも感じられるかもしれません。

 

静かに、でも心の奥底でめらめらと燃えているロック。
すうっと耳に入ってくるサウンドは心地よく、
どこかで見たことがある景色を
懐かしい気持ちとともに呼び起こしてくれるバンドです。
故郷や、大切な人の顔が思い浮かんだりもして、
わたしは彼等の音楽に触れる度、ぐっと心をつかまれています。


odol - GREEN (Official Music Video)

 

きょうのHIROSHIMA RECORDSでは
odolボーカルのミゾベさん、ギターの井上さん、ピアノの森山さんが
コメントを寄せてくださいました。
ところどころに出てくる福岡弁がまた微笑ましい。
この3人編成で、トランクマーケットのライブを彩ってくださいます。

 

こちらは本日解禁されたばかりの「虹の端」MV

 


彼等の楽曲は非常に写真的で、どこかで見た景色にきっと出会えます。
きょうも楽曲オンエア中に「視線」のブックレットを見ていた山本さんが
「広島駅の裏みたいじゃね~」なんて言ってました。
あなたも思わずシンパシー感じちゃう景色に出会えたらいいなぁ。

 

3公演のみの1st EP「視線」リリースツアー開催中のodol。
広島がないですね...と嘆いていたところ、
ツアーとは違った特別編成でトランクマーケットに
立ち寄ってくださることになりました。
どんな景色にもシンクロする、odolの音楽。
ぜひトランクマーケットで出会ってください。

 

ちなみに私がodolに出会ったのは、この曲。
odol - 退屈 (Official Music Video)


odolの出演は、11/11(土)15時~
広島市中区の袋町公園でお待ちしております。

Written by 濱野 歩