2018/02/05 NakamuraEmi

近藤志保です。
2/5(月)HIROSHIMA RECORDS
ピックアップしたのは、NakamuraEmiさん。


NakamuraEmi_NOU5_A写small.jpg

お会いするととても小柄でかわいらしいのに、音楽はパワフルで、ご自身から吐き出される、漏れ出るような言葉とメロディに圧倒されます。

 

改めてプロフィールご紹介しますと、
神奈川県厚木市出身。1982年生まれ。
2016年1月、日本コロムビアよりメジャーデビューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST』をリリース。
収録楽曲の「YAMABIKO」はHFMパワープレイにもなりました。


これまでメジャーデビューするまでに、いろんな職業を経験され、その体験が曲になっている収録曲も多かったです。
「I」という楽曲は特にしびれちゃいます。

 

2017年3月に2nd Album『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4』をリリース。
「大人の言うことを聞け」を聴いたときの高揚感は、今でも覚えているほどです。


等身大のエミさんのやさしさが詰まった収録曲にこころ打たれました。


そして!
2018年3月21日、3rd Album『NIPPONNO ONNAWO URAU Vol.5』リリースが決まりました。
アルバムmixで収録されている「Don't」は先週のDAYS!?で全国の中でもいち早くお届けさせていただきました。


収録曲の「かかってこいよ」は彼女の出せるパワフルさ、人間らしさがとっても魅力的で、「新聞」のぬくもりにはほっとさせられます。
これから番組内で、いろんな曲紹介していきます。

 

そしてアルバムひっさげて5月から全国22か所を巡る全国ツアーを行うことも発表になりました。
広島は5月26日(土)Live Jukeで!
その前に4月7日(土)14時からタワーレコード広島店で発売記念のインストアイベントも。


YAMABIKOがHFMのパワープレイになってから2年。
インディーズ作品含め、わたし自身、普段生活していてしんどいときにエミさんの曲の力に助けられてきました。
新作もあああとてもいい。

今ご覧くださってるあなた。しっかり聴きこんで、5月のライブで彼女のエネルギー最大限に感じましょう。

Written by 近藤志保