2018/02/28 RED in BLUE

HIROSHIMA RECORDSは、きょうも3/10・11(土日)に行なわれる
広島の街に春を告げるライブサーキットフェス、ハルバンエディションでお届け。
広島出身アーティストをピックアップしてご紹介します。


3日目のきょう、ピックアップしたのはRED in BLUE!
激情×エフェクティブ×哀愁×爆音が魅力のロックバンド。
色の名前がつくバンドは、売れる!という法則
(ブルーハーツやイエモン、レッチリ、ディープパープルなど)から
カープの赤を入れたい!という気持ちと
Red Bullが大好きだったというのもあってRED in BLUEと命名したそう。
ハルバンには初登場です!

 

REDinBLUEアー写.jpg

 


昨年12月DAYS!?のゲストで来てくださったこともあり
ご存じの方も多いかもしれませんね。
Vo 高橋祐揮さん、Gt 田口悟さん、Dr 山崎 慧さん、
サポートBa 磯村 駿介の4人編成で活動中。
結成は、2012年です。
一緒に歌いたくなるシンガロングなフレーズと轟音、
デジタルなエフェクティブな音・声が特徴。
作曲を手掛けるメンバーの田口さん(RED in BLUEなのに全身GREEN!)は
THE BACK HORN、9mm parabellum Bullet、avengers in sci-fiに
影響を受けていることもあり
サウンドは、このバンドの個性全部つめこんだ感じの熱さがあります。


シンセチックな音の数々は、すべてギターの田口さんによる人力だそうで
足元にはエフェクターが尋常じゃないぐらいあります。
それで「残像」が残るぐらいの激しいライブをするのだから、
どう考えてもクレイジー!笑
いえいえ、気合い入りまくりです。

 


昨年12月に1stフルアルバム「Hybridize」(ハイブリダイズ)を
リリースしています。その中からきょうは、

RED in BLUE - ライアーゲーム ライブリリックビデオ


RED in BLUE - ファイヤーバード MV



お届けしました。
ノリのいい楽曲、一緒に歌いたくなる曲が多いので
ぜひぜひアルバムともどもライブでチェックしてみてください!

 

RED in BLUEは、3/11(日)BACK BEATのトップバッター!
メンバーが大好きでバンド名の由来にもなった「Red Bull」みたいに
翼を授けてくれるかも。笑

 

実はボーカルの高橋さん以外は3人とも呉出身在住とのこと!
高橋さんは広島市内出身在住とのことです。
ぜひぜひ、呉のみなさまご贔屓に!笑

Written by 濱野 歩