2018/03/01 アメノイロ。

HIROSHIMA RECORDSは、きょうも3/10・11(土日)に行なわれる
広島の街に春を告げるライブサーキットフェス、ハルバンエディションでお届け。
広島出身アーティストをピックアップしてご紹介します。


4日目のきょう、ピックアップしたのは尾道で結成されたアメノイロ。
「雨」をテーマにした曲が多かったことから
バンド名を命名したという4人編成のギターロックバンド。

アメノイロアー写.jpg


メンバーは、Vo&Gt 寺見幸輝さん Ba&Cho 嶋田雅也さん
Dr.本多隆志さん サポートGtの木村洸貴さんを加えた4人で活動中。

 

キャッチ―で疾走感あるギターロックなサウンド、
Voの寺見さんの透明感ある歌声と情緒的な歌詞が魅力!
元々、KANA-BOONのコピーバンドとして結成され、
ルーツは嵐、RADWIMPS、ELLEGARDENだそうです。
ハイトーンなボーカルが印象的ですし、
2本のギターが織りなす音の雰囲気も、
このルーツがなんとなーく感じられます。


きょうお届けしたのは、彼らの最新曲
昨年10月にリリースされたワンコインシングル「月と三角」

アメノイロ。「月と三角」MUSIC VIDEO

 

アメノイロ。/ 泣いてる心(LIVE)


 

じっくり聴き入りたい、歌詞。
それから、意外にチャレンジしてる間奏部分は、
ライブで釘付けになりそう!
特に泣いてる心の間奏のベースラインはドキドキしますね!


アメノイロ。は、3/11(日)楽座 17:15~のステージに出演!
県外のイベントやライブにも積極的に出演している彼らの
初ハルバン出演に、ご注目ください。

Written by 濱野 歩