2018/01/10 菅原信介

1/10(水)HIROSHIMA RECORDSは、
広島クラブクアトロではじまる、あたらしい音楽イベント
Fab Livesに出演する、菅原信介さんをご紹介しました!


180115sugaharashinsuke.JPG

 


奇想天外摩訶不思議系シンガーソングライター。
なんか、ちょっとコワイ!笑
でも、何回か聴いているいると自然と口ずさんでしまう自分がいる!
という、究極のスルメ系アーティスト。


【PV】菅原信介『MASTER BLASTER』(Full ver.)



「ソウル界のテーマパーク」という異名もお持ちで、
確かにソウルフルな歌声も感じさせつつも、
急にラップが出てきたリ、
こどもがみたら夜眠れなくなりそうな狂気をみせたり、
踊りだしたくなるポップなダンスナンバーがあったり、
しんみり、泣かせてくれる素朴な曲があったり...
つまり、つかみどころがないからどこかつかまりたい!笑
音楽ジャンルも、ステージと客席とも、
ひょい!っと乗り越えてくる、気になるアーティストです。


【PV】菅原信介『Lady』(Full ver.)

 

さて、この「Fab Lives」とは、ファビュラスなライブたち!という意味だそうで、
菅原信介さんに加えて、三次在住のシンガーソングライター大山百合香さん、
広島で活動中のQOMERIの3組が出演します。


そもそも「Fab Lives」は、「LIVE AKIBI」という毎月1回どこかの月曜日に
LIVE cafe JIVEで開催される無料イベントから派生したイベント。
広島県内だけで無く、日本中を旅するミュージシャンを交え毎月7組のアーティストが
15分1本勝負のオムニバスライブイベントです。
今月は1/22に開催され、30回目を迎える人気イベントとなっていて、
これまでの出演アーティストはなんと約120組!
その中の出演者には、香川裕光さん、ラッセルカビールさん、踊ろうマチルダさん、
下八(下田卓、ハッチハッチェルのユニット)などなど。
たった15分間で、初めましてのお客さんを爆発的に盛り上げるアーティストこそ、
本物のチカラを持ったアーティスト。
知名度はないけれど、日本全国に、広島の中にも沢山いるのを知ってください!という
「LIVE AKIBI」の精神を受け継ぎながら、
もっとおおきな会場で、ファビュラス!なライブを作っていくよ!とスタートするのが
「Fab Lives」というワケです。

 


fablives-ura.jpg

 


記念すべき初回ゲストが、東京で活動中、鍵盤弾き語りアーティスト、菅原信介さん。
もちろん過去に「LIVE AKIBI」に出演して、大いにお客さんを沸かせたアーティストです。
上京8年をこえても、いまだに路上ライブを続けていて(しかも事前告知なし)
たまたま見かけた河北麻友子さん、ゴスペラーズ黒沢薫さんなどが注目!
広島では年に2〜3回カフェやライブハウスでライブをおこないファンを獲得。
グランドピアノでライブは今回が初とのこと!(飛び入りライブを除く)
菅原さんのライブ経験者によると、みんな口をそろえて「いいよね~」とうっとり顔。
その理由をわたしは、確かめに行きたいと思っています。


あたらしくはじまる、音楽イベント
Fab Livesは、1/15(月)19時~クアトロで開催。(開場は18時)
いままで知らなかったファビュラス!なライブに出会ってください。

Written by 濱野 歩