47の境界線を越えて─アルルカン広島公演。

2016.6.10(金)
アルルカン
@Hiroshima CAVE-BE
アルルカン 47都道府県 ONEMAN TOUR「境界線」

最初にアルルカンを知ったのは東京のバンドマンからの1本の電話だった。すごいバンドが現れたから聴いてほしいという連絡だった。

アルルカンの良さはライブで発揮される。なんといってもVo.暁の声とライブパフォーマンスは他を寄せ付けない。高音に気持ちよく声が届き、透明感に溢れる声かと思えば、マイクを体に打ちつけ、自分だけでなく、ライブ会場全体の士気を鼓舞する。そこに安定感のある下手Gt.奈緒と上手Gt.來堵が加わり、ツーバスから叩き出されるDr.堕門の力強いサウンドが特徴だ。

今回のライブは2nd FULL ALBUM『Utopia』を引っさげての47都道府県ツアーの2本目。
2日前の山口県でのライブが大人しかったと反省をして臨んだものだった。

MCでは、喋りすぎると雰囲気・かっこよさが損なわれる気がすると不安視する暁をよそに、演奏とは間逆のゆったりとした空気が漂う。広島に来てお好み焼きを食べたと言うメンバーは「広島風お好み焼き」の定義について議論を開始。「蕎麦が入ってたら?」という返答に「ねぎ焼き」を食べたという暁は「俺入ってないわ!!」とショックを受け、後で蕎麦食ったら広島風お好み焼きを食べたことになるという結論に至っていた。

演奏されるアルバム収録曲も発売から間もないものの、ファンにはかなり聞き込まれている様で、ライブを楽しむファンの顔が笑顔で溢れていた。代表曲『ダメ人間』では会場の熱がさらに上がり、『像』では暁がフロアまで降りてファンと揉みくちゃになる。アンコールなしの2時間は一瞬にして過ぎ去った。

結成以来成長を続けるアルルカン。47都道府県を回るツアーはまだ始まったばかり。
全公演を終えてのファイナルでは、どんなライブを見せてくれるのか楽しみだ。

広島満喫度
★★★☆☆
ヘドバン度
★★★★☆
堕門さんの癒し度
★★★★★

6月にして今年4回目の広島。またすぐに広島ライブを見られる事を期待します。
今回の全国ツアーで、Dr. 堕門の47都道府県の位置を覚えるというミッションが果たして達成されるのかというところも注目です。

【Release Information】

2nd FULL ALBUM「Utopia」
2016.06.8 IN STORE
【初回限定盤A】 GMCD-025A
¥4,000+税
【初回限定盤B】 GMCD-025B
¥3,800+税
【通常盤】 GMCD-025C
¥3,000+税

【Live Information】

FINAL 3rd ANNIVERSARY
公演日:2016年10月23日(日)
会場:Zepp DiverCity Tokyo

【HIROSHIMA SET LIST】

1.道化ノ華
2.身を知る雨
3.ハッピーセット
4.Alive
5.PARANOIA
6.独白
7.境界線
8.あの窓に教わった事
9.棘
10.Cuffs
11.omit
12.ダメ人間
13.blind bud
14.「私」と"理解"
15.Eclipse
16.像
17.残響

Written by