Aimerデビュー5周年!初広島ライブ!アニリク☆は見た!!

2016.9.24(土)
@JMSアステールプラザ 大ホール
Aimer
Aimer Hall Tour 2016 ~like a daydream~

Aimerデビュー5周年にして初めての広島ライブの会場となったJMSアステールプラザ大ホールは静まり返っていた。


お客さんがいないわけではない。むしろSOLD OUTしているのだから満員御礼だ。ライブハウスだったら足の踏み場もないだろう。少しぐらいざわざわしていたって誰も咎めないだろうにみんな自分の席で開演を静かに待っている。ライブ前の会場というより映画館と言った方が雰囲気が伝わるかもしれない。


そんな静寂の中、会場の雰囲気に合わせたかのように静かなSEが鳴りバンドメンバーやAimerがステージに表れる。出演者の姿が見えれば歓声が上がるかと思いきやお客さんは静かにAimerを迎え入れライブがスタート。個人的に「ライブ」というと拳を突き上げたり、みんなで歌う場面があったりして「同じ音楽を聞いて盛り上がる空間」というイメージが強いのだが、今回のライブは「一人一人がAimerの歌声を楽しむ空間」だった。NEWアルバム「daydream」にはたくさんのアーティストがAimerの"声"に惹かれ楽曲提供やプロデュースで参加しているが、会場に来ているお客さんも同じように"声"に惹かれ、チケットを握りしめてやって来たのだろう。見るからに興奮している様子はなかったがきっとそれぞれの中では曲が披露される度に「あの曲キター!」と胸がアツくなっていたはずだ。


数曲披露した後、Aimerが挨拶。
ここではっきりとお客さんの反応が見える。大歓声の代わりに暖かい拍手が聞こえてきた。MCでのAimerはパフォーマンス中とは違い非常にきさくでオタフクソースやカープといった広島県民にはうれしいネタを盛り込んでくれた。(どうやらマネージャーさんが熱狂的なカープファンらしい)


終演後、ご挨拶の機会をいただいた。カープをこれからもお願いします!と伝えておいた(他に言うことはないのか)ライブ後はお好み焼き屋さんに行くと言っていたのでオタフクソースはちょっとかけすぎてもおいしいです!とも伝えておいた(もっと他に言うことはないのか)

 

初広島ライブの成功とおいしいお好み焼きでAimerに広島のことを好きになってもらえていたらいいなと思った。

【Release Information】

・new album「daydream」発売中
・12th single「茜さす / everlasting snow」11月2日発売

Written by スタッフ2号