ライブトライブ

« 2021年5月 | メイン | 2021年7月 »

6/25OA中納良恵さん(書き起こし)

2021年6月24日

nakanosan.jpg

6/25(金)は
キムラミチタpresentsオトナトライブ!
EGO-WRAPPIN'、
そしてソロとしても
新作アルバム「あまい」をリリースした
中納良恵さんとオトナトークしました!

昨年からの状況で外食が減り、
料理をよくしているという中納さん。
オリーブオイルを
かけた焼きおにぎり、
おもちも美味しいとのこと。
オトナ&おしゃれな食べ方!!

振り返りトーク、キムラと中納さんは、
出会って20年くらい。
EGO-WRAPPIN'の大名盤
「 色彩のブルース」について、
「あの頃の曲は今作れないかも。よく作れたなあ」
と振り返ってくれました。

・そして「オトナ」を感じる曲は、寺尾聰さん
ルビーの指環か、
井上陽水さん「リバーサイドホテル」。
歌詞が素晴らしい、こんな歌詞を書いてみたい
と語る中納さんでした!

・EGO-WRAPPIN'は今年結成25周年
オトナになった?なってない。
なりたくもない・・!とのこと!
だからこそ進化を続けているのかも。。

そして、中納さん待望のソロアルバム「あまい」
ソロ作品は6年ぶり3枚目。

タイトルの由来「あまい」には、
スウィートな曲が多い、
音楽を目の前にしたら、まだまだ「あまい」。。など
幾層もの意味が込められています。

EGO-WRAPPIN'とはまた違った、
さらに自身の歌声を聴かせるための曲たち
とのことです。

そして初回盤には素晴らしすぎる特典映像。
中納さんが色んな場所で弾き語ります。
時間を忘れて、惹き込まれる、
吸い込まれる美しいライブ映像です。

ぜひ手にとって、「あまい」の世界をより深く感じてください

そして、このアルバム「あまい」の世界に
生で触れられます
9/3(金)広島クラブクアトロ。
ぜひ中納さんの歌声を
全身で浴びてください♪


最後にシメの質問、大人とは・・・
「謙虚な人?いやわからん。。」

オトナにはならない!
なりたくもない・・・
という新しい結論に
たどりついたインタビューでした。

料理の話に脱線しそうに
なりながらも(笑)
たくさん音楽のお話伺いました!

中納良恵さん、
ありがとうございました!!

LINEで送る

6/18のヨテイ

2021年6月17日

6/18のライブトライブは!
今月のHFM邦楽パワープレイアーティスト
Kroiから、ボーカル内田怜央さんへの
インタビューOA!!

E31UgI4UcAACoYe.jpg

ハイパーリモートクエスチョンカードも発動!
予想を上回る回答に
ヤスも思わずリモート越しにツッコむ!
音楽の話もたくさんしてます!!


さらにWGB(和楽器バンド)
琴担当、いぶくろ聖志さんからメッセージ到着!
wgb_illust_集合アー写_big.jpg
福山市とのつながり、
ライブにまつわる質問にも
たくさん答えて頂きました!

今週も!

金曜夜8時、キンパチはライブトライブ★

LINEで送る

6/11のヨテイ!

2021年6月10日

flumpool_h1_distance_Asya_small.jpg

flumpool山村隆太さん・阪井一生さんからの
メッセージOA!!
ライブにまつわる質問に答えてもらってます!
新曲「ディスタンス」のお話も♪

さらに「ライブと人」2回目!
今回は、サウンドエンジニアの方が登場!
現場のリアルなお話、ライブへの愛情!
がっつり伝わる素敵なインタビューです♪


LINEで送る

6/4 wacci橋口さんインタビュー書き起こし

2021年6月 3日

E2re77vVEAEx9f0.jpg

6/4はwacci ボーカル&ギター
橋口洋平さんリモートインタビューをお届けしました。
前回のインタビューのお話
覚えてくれていました!
ヤスのリアル別カノ話のその後を聞いて
橋口さん一言⇒「次行きましょう、次!」

9月には、待ちに待っている広島ライブ!
待たせた分いいライブをする、と力強いお言葉頂きました。
今の状況は大変ですがお客さんと一緒に
ライブを作り上げていて、楽しさもあるそうです

新曲「あなたがいる」
ストレートに背中を押す名曲です!
一緒に夢を追いかけている大事な人と
聴いてほしいとのこと。
カップリング「ねがいごと」は切ない1曲。
どちらもwacciの魅力が詰まってます!

HRQC(ハイパーリモートクエスチョンカード)質問

●人生を変えたアルバム
...ゆず「ゆず一家」
「夏色」など入った1枚!
中学生で出会い、高校の時このアルバムの曲を
路上で歌ったそう。まさにルーツ!

●ライブ演出で使いたいドラえもんひみつ道具

...まずどこでもドアでステージ上にいきなり登場。
...タイム風呂敷で、10代、20代、とメンバーが若返る。
...タケコプターで飛び回る。
実際は、首がもげるほどの力がかかるそうです。。

●最後に、ライブとは。
自分ひとりじゃない、みんなも頑張っていると感じて
ライブ終わってから、「明日からまた頑張れる」
そんな気持ちになれる場所。

橋口さん、9月に広島クラブクアトロで待ってます!!

LINEで送る

  • リクエストはこちら
  • twitter

DJプロフィール キムラミチタ

アーカイブ