ライブトライブ

« 2021年6月 | メイン | 2021年8月 »

オトナトライブKIRINJI堀込高樹さん(書き起こし)

2021年7月29日

kirinjisama.jpg

7/30は、月イチ企画
「キムラミチタpresentsオトナトライブ」
今回はKIRINJI堀込高樹さんと
オトナトークでした。

広島の思い出は、流川の
中華料理屋さん!(天津?)
店の前に座っていた
おじいさんが印象的だったそうです。

子供のころ描いたオトナと今の姿は?
⇒きっと、今の自分と同じように
気がついたら年をとっていた感じでは?
とのことでした。

オトナを感じた曲は、大貫妙子さん・小松亮太さんの
「Tango」。対バンした時、自分たちの曲は
まだ子供だと感じたのだそうです。

さらに、オトナトークの中で
お子さんと「将棋」エピソードも!
喧嘩した時、思わず「ずりーじゃん!」と
大人げなく怒ってしまった堀込さん。

ご自身が昔プラモデルを作っているときに
お父さんにおこられた
思い出が重なったそうです。
いつの時代もみな一緒なのだなと・・・


新曲「爆ぜる心臓feat.Awich」は
楽曲の強さに負けない言葉をと
考えたもの。
映画「鳩の撃退法」主題歌として
制作されました。
色々な制約の中、かえって良いものが
できた!とのこと!
最高にカッコいい最新のKIRINJIサウンドです。

そして堀込さんが思う
「カッコイイオトナ」とは!?
『大人買いをしない』

・・・大人買いをするメンタルは子供っぽい。
とのこと。
(あとNetflixを一気見しない!)

ですが、堀込さんは最近
2枚のシャツを迷ったときに、
どっちも買うという
「大人買い」をキメたそうです。

初インタビューでしたが
たくさん貴重なお話を頂きました!

また広島のライブ会場で
「再会」できる日を心待ちに...

Let's meet again!!

LINEで送る

ネクライトーキーに突撃!もみじ饅頭

2021年7月23日

7/11(日)広島LIVE VANQUISHでの
ライブ後、アツアツな内に
楽屋突撃しました!

ライブはもちろんゴリゴリに最高。
Vo&G.もっささんは、広島弁で力強く挨拶!
お客さんのこぶしがたくさん上がって
Ba藤田さんも驚いたそう!

G.朝日さんが、ツアー回っている実感するのは
「移動中に寄ったサービスエリアで
 でっかい虫を見てるとき」!
もっささんはSAに着いても
全然起きないとのこと。
お客さんが声を出せない中でも
盛り上がる曲をたずさえた、今回のツアー!
ライブを重ねるごとに、
どんどん良くなっているそうです!

そして最後のシメあいさつが当たる
「ラッキーもみじ」
引き当てたのはKey.中村さん(むーさん)♪
「ツアー頑張るので、また会いに来てください!」と
元気に締めてくれました。
ネクライトーキーさん広島.jpg

「あたし抹茶(が好き)だしオトナだし...」
 もっささんは「おとなのもみじ」。

LINEで送る

7/23のヨテイ

2021年7月21日

7/23のライブトライブは!

「WILD BUNCH FEST.2021」を
全力レコメンド!
9月に山口で開催される
中国地方最大級のライブイベント!
広島から例年訪れる方も多いワイバンを
特集します★

さらに5月にリモートインタビューもした
「ネクライトーキー」の
ライブ直後に突撃!もみじ饅頭!!
今回は実際に会えました!
楽屋インタビューをお届け~♪

今週も金曜夜8時キンパチは・・・
ライブトライブ!

LINEで送る

7/16は斉藤和義フェス★

2021年7月14日

7/16(金)ライブトライブは、
広島ライブを7/26に控えた
『せっちゃん』斉藤和義さんを
大特集!題して・・・

斉藤和義フェス!!
ご本人からのメッセージも到着!

皆さんから送って頂いた
リクエストをガンガンOA&
ミチタ顧問も登場で
和義さんの魅力を語り合う!!

(リクエストは受付終了しています♪)

ライブ前の予習にぜひ~!!
金曜夜8時キンパチは
ライブトライブ!!

LINEで送る

7/9 SHISHAMOインタビュー(書き起こし)

2021年7月 9日

7/9のライブトライブは!
SHISHAMO、全員登場!
リモートインタビューの模様を
おとどけしました🐟🐟🐟

shishamosama.jpg

●2014年に実施した「楽屋でもみじ饅頭」
覚えてくれていました!!
広島は高校時代からライブで来ていた場所!

●昨年はツアーや地元ライブも中止。
 それでも、活動していたいからレコーディングを
 していたとのこと。
 昨年からの状況を経て、Dr.吉川さんは
 「ライブできることは当たり前じゃない。
 これからもその気持ちで!」と
   語ってくれました。

●松岡さんは自粛期間はウクレレを
ズームで友達同士で練習!

そして、3人が活動してきた中で
 青春を感じたことは?
⇒今も青春!(吉川さん)
 MV撮影で色んな所に行くことが青春ぽいとのこと。

 

リリースされたばかりの
Newアルバム「SHISHAMO 7」
昨年、生み出した曲をどんどん配信リリース!
自由に届けられるという実感があったそう。●
その集大成のアルバム!
松岡さん作詞の曲も必聴♪

★ハイパーリモートクエスチョンカードは
 シシャモ仕様!(※写真参照)
→初ステージの思い出(松岡さん)
 緊張で、本番直前に号泣!本番後も号泣!

→初めて自分が観に行ったライブ(吉川さん)
 andymori!初めてのもみくちゃの雰囲気!

→最近キュンとしたもの(宮崎さん)
 インスタなどで「赤子」(※赤ちゃん)の
 画像を見る。可愛い!!

たくさんアツい話&ここだけ話
聞かせてくれました!!
シシャモ形カードも喜んで頂きました。

最後にSHISHAMOにとって
ライブとは??

「生でしか表現できないことがある。
 お客さんと向き合う時間!」
 (宮崎さん)

今度は、ぜひ広島ライブで!
お待ちしています!!!

LINEで送る

7/2 かりゆし58前川真悟さん(書き起こし)

2021年7月 8日

maekawasan.jpg


7/2は、デビュー15周年!
かりゆし58から、前川真悟さんに
リモートでインタビューしました!

広島FMとは、たくさんの番組へのゲスト出演
イベント出演などで、とっても深い絆を
築いているかりゆし58!
ボーカル前川さんとヤスは初インタビューです

15年近く前、FUNKY MONKEY BABYSも
出演したHFMのライブイベント「魁」の思い出も!
ちなみにかりゆしとして
最初のライブの思い出⇒
メンバーよりお客さんのほうが少なかった。
(今では考えられませんね!)
人見知りのG.ユキヒロさんが
前川さんの前に来て、
お客さんに背中を向けながら
なぜか向かい合ったまま演奏したことも(笑)
どんな気持ちだったんだろうと
今でも??な前川さんでした。

昨年は、自分の足場を見直した時間となった
前川さん。人として、家族と、人生と
向き合う時間だったそう。
どんな時もポジティブな力に変換する
前川さんの言葉、素敵です!

そんな中「リアルアンマープロジェクト」を始動
前川さんの「アンマー」:お母様はことし72歳。
歌手になりたいという夢を叶える
プロジェクトだそうです!
続報が楽しみです。

ヤスは今年25歳、そして名曲「アンマー」も、
前川さん25歳のときに作った曲だそう。
代表曲の1つ「アンマー」は、
親孝行になった曲というよりも
「母ちゃんからもらったお守り」なのだそうです。

そして質問コーナー!
「ハイパーリモートクエスチョンカード」

ステイホーム中の楽しみ・・・皿洗い。無心になるし褒められる。

15年前の自分へのアドバイス・・メンバーがコロナ状況で楽器弾かずに、
キャンプやオカルトにハマるけど 仲間を信じてください。
とのことでした!

先月からソロ作品をガンガンリリース中!
「商店街を元気にするためのプロジェクト」
沖縄でお店をしている
「嫁ニー」さんと曲作り。
前川さんの新曲「PARTY」も入れたCDを
お店に贈って、売ってもらって
お店のおこづかいにしてもらう、という
優しさとアイデアに満ちた素敵なプロジェクトです。

そして、バンドとしてもまた広島行きます!と
力強くインタビューをしめくくってくれました。

番組にもぜひ、遊びに来てください~♪

LINEで送る

  • リクエストはこちら
  • twitter

DJプロフィール キムラミチタ

アーカイブ