皆実町マルシェ
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

<広島生まれのアンテナショップ「みなマル」>『 もなかのお吸い物 』

2017年3月10日 11:40

今日のみなマル♪

『 もなかのお吸い物 』

三谷製菓の社長、三谷憲生さんにお話しをお聞きしました♪

2S33.png

三谷製菓は、もなかの皮を製造・販売している会社です!

 

今日ご紹介いただいたのはこちら!!もなかのお吸い物です♪

3ko.png

薄焼きもなかにお湯をかければ、

お椀の中でおいしい具材と香りが花開きますよ♪

味は5種類!上から、山菜・松茸・ホタテ・赤だし・おすまし♪

5S.png

もともとは、フランスのマカロンの色彩を、もなかに取り入れた「モナロン」

モナロンを作られたきっかけは、こちら をご覧ください♪

若い人にももっと知ってもらいたいという思いから、

お吸い物を作られたそうです。

今日はホタテを試食させていただきました♪

あら不思議!サクサクしていたもっちりもちもちに変わります!

ホタテのダシが出ていて、大変美味しかったですよ~♪

1SS.png

ホワイトデーのお返しにもぴったりですよ☆

ぜひ、こちらのホームページもご覧ください♪

三谷さん、ありがとうございました~~!!

 

 

 


今週は、山口県立劇場 ルネッサンスながと で開催!『Art Market Renaissa』 に行く!?

2017年3月 3日 12:10

今週は、山口県長門市で開催の『Art Market Renaissa』 に行く!?

20170305_artmarketrenaissa_2.png

ルネッサながとは、2000年に開館!

古典芸能の上演に特化した劇場と、総合体育館が一緒になった総合施設です。

去年開館15周年を迎え、記念して開かれるのが、『Art Market Renaissa』

山口県を中心とする県内外の芸術家たちが集まって開催するマーケットも

あるそうですよ♪ただ、普通のマーケットとは少し違うんだそうです♪

 

詳しくはこちらをチェックしてみてください♪

 


今日のお客様♪植田章敬さん★

2017年3月 3日 12:02

今日のお客様♪

岡山県を拠点に活動中のシンガー・ソングライター 植田章敬さん♪

なんと、今日はラジオ初出演という事でした☆

2S222.png

1月25日にリリースされたセカンドアルバム「from mountainside」から

"しかる人"を生演奏で披露していただきました☆

 

その歌声と詩に、スタジオの中で聴いていたマミーゴはもちろん。

外にいるスタッフも感動!

マミーゴは、特に最後のフレーズが心に染みたそうです。

 

「この街を離れたとき 前を向いているとき

その心にうつる人はいるかい」

この時期にもぴったりな楽曲でした!みなさんにもぜひ聴いてほしいです。

 

そんな素晴らしい歌声を広島から発信してくれた、植田さん。

明日3月4日(土)午後2時から、タワーレコード広島でインストアライブ。

明後日3月5日(日)午後2時からフタバ図書福山アルティ本店2階

イベントスペースでインストアライブ。

さらに、4月9日(日)東広島にオープンしたばかりのお店「西条公会堂」で

セカンドアルバム「from mountainside」のリリースツアーが開催!!

 

因みに、植田さんは、岡山にある「城下公会堂」というお店で

ライブスタッフとしても働いていらっしゃるそうで、「西条公会堂」とは

姉妹店!!今回オープンにあたって、お店作りにも参加されたそうです♪

 

植田さんのジーンズは、ペンキを塗った時に付いたもの♪証です★

 

明日明後日のライブ、または4月9日のライブ!!

詳しくはこちらをご覧ください★

植田さんの生の歌声をぜひ聴きにお出かけください♪

 

植田さん、ありがとうございました~!!!


<広島生まれのアンテナショップ「みなマル」>『あま酒~恋の予感~』

2017年3月 3日 11:46

今日のみなマル♪

浅野味噌の『あま酒~恋の予感~』

浅野味噌の浅野ゆうこさんにお話しをお聞きしました!

笑顔と笑い声がとても魅力的な浅野さん♪

hohohoho.png

府中市にある、浅野味噌は明治37年(1904年)の創業以来、

伝統の製法を受け継ぎながらも、新しい醸造技術を取り入れ、

常によりすぐれた品質の味噌造りを目指してきた会社です。


原材料を吟味し、選別からこうじ造りまで入念な手作業を繰り返し、

さらに天然庫で完全に熟成させた品をお届けていらっしゃいます!

 

今日ご紹介いただいたのが、こちら!

ちょうど1年前に生まれたまだ新しい商品です♪

本.png

発売当初からメディアで多く取り上げられ話題となりました!!

gggg.png

広島県産の米「恋の予感」を100%使用した、花糀のあま酒♪

大粒で甘みのある品種なので、糀を糖化させたお米本来の

自然な甘さを堪能することができます!

安心の無添加、無加糖、ノンアルコールなので、

お子さんからご年配まで、広く愛されている逸品なんですよ♪

 

商品が生まれたきっかけや、そのまま飲む以外の甘酒の使い方など、

ホームページで詳しく紹介されていますので、ぜひ覗いてみて下さい♪

http://asanomiso.bi.shopserve.jp/SHOP/14862/137440/list.html

 

浅野さん、ありがとうございました!!

 


美味しいパン、発車オーライ!@PAIN STATION(パン スタシオン)

2017年2月24日 14:17

今回ワンヴィがお邪魔したのは広島市南区宇品に昨年12月OPENしたパン屋「PAIN STATION」

IMG_6555.JPG

お話を伺ったのは柴田さん。

「店名の『PAIN STATION』のSTATIONはフランス語で『駅』の意味。実は私自身が"乗り鉄"なのと、

私が作るパンがお店という"駅"から沢山のお客様のもとへ出発してほしいという思いから名づけました」

IMG_6546.JPG

店内には約50種類のパンが並びます。

柴田さん

「この店を始めてパンを焼くばかりではなく、買ってくださるお客様と触れ合う楽しさを知りました。

『美味しかったよ』と感想を言っていただけると本当にモチベーションになります!」

IMG_6549.JPG

そんなPAIN STATIONのオススメはシンプルな配合で焼き上げられたフランスパン『バゲット』

IMG_6559.JPG

そしてもう一品。

国産小麦の食パン・・・北海道産の"みのりの丘"という小麦を使用した香り良いパンもオススメ。

IMG_6558.JPG

柴田さん

「店内ではHFMを聞いています(笑)。HFMリスナーの皆さんや鉄道好きな方、

なによりパン好きな方の日々の暮らしにPAIN STATIONのパンが届きますように。

お待ちしております!」

<PAIN STATION>

住所 広島市南区宇品西2-1-13-1ガーデンコート

(広島市郷土資料館西交差点近く)

営業時間 8時~19時  火曜日休み

電話 082-254-1970

 

 


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11