皆実町マルシェ
1  2

おでかけ情報」最近の記事

上質な食材をリーズナブルに楽しめる店@鉄板焼 田(でん)

2020年9月11日 14:28

広島市中区八丁堀に今年7月にOPENした「鉄板焼き 田(でん)」

IMG_3006.jpg

お話を伺ったのはお店の料理人 原田さん。

「A5ランクの特選黒毛和牛ステーキ・鉄板焼き・新鮮な海鮮料理をリーズナブルな価格で楽しめるお店です。」

IMG_3004.jpg

店名の由来は名前に"田"がつくオープニングスタッフが多かったからとか。

IMG_3005.jpg

ランチのオススメはハンバーグランチ(税込¥1000)

IMG_3013.jpg

夜のオススメはA5ランクの牛フィレステーキ。

原田さん「1階のカウンター席では、目の前の鉄板で調理する様子もお楽しみいただけます。」

IMG_3008.jpg

2階は個室となっており、お一人様からグループまで対応。
ゆっくりとした時間が流れます。

IMG_3009.jpg

中庭があったり、店内の造りも高級感あるお店ですが、

夜はお子様連れも多くいらっしゃり、

気軽なお店としてリピーターも増えてきていらっしゃるとのこと。

IMG_3015.jpg

原田さん「コースでも単品でも!

     和食の職人も居りますので、握り寿司など海鮮料理も

     併せてお楽しみください!」

 

< 鉄板焼 田 >

住所:広島市中区八丁堀8-11(広島YMCA向かい)

時間:ランチ 11時半~14時LO / ディナー 17時~21時半LO

   日曜と第3月曜日がお休み

電話:082-221-0096


三原の食材を美味しいフレンチでどうぞ@ビストロ プティ ラパン

2020年8月28日 15:44

今週のワンヴィは三原市港町にある「 ビストロ プティ ラパン 」をご紹介しました。

IMG_2822 (2).jpg

来月9月でOPENして5年。

店名はオーナーシェフ 杉 一生さんがウサギ年生まれという事にちなみ、

フランス語で「ウサギ=ラパン」と命名。

IMG_2818.jpg

店の目の前は三原港。

杉さん「三原出身で、いつか地元に自分の店をOPENさせたいと思ってました。
潮の香りがお気に入りです。例年だと三原の花火大会が店の前から見えるんですよ」

IMG_2811.JPG

三原の食材を使ったフレンチを提供しているラパン。

杉さん「みのり牛、神明鶏、タコなど、この地域は食材の宝庫なんです。」

IMG_2807.jpg

オススメはランチの「プティ ラパン ランチ」(税込み1500円)

週替わりのメインは勿論、サラダのドレッシング、オードブル、スープ、デザートのケーキまで手作り。

この日のメインは『神明鶏のプロヴァンス風』。
香草と鶏肉の風味が絶妙にマッチして・・んー、セボ~ン!(フランス語で「美味しい」)

ラパン.jpg

お話を伺っていても地元や料理に対する愛情が伝わる杉さん。

三原はもとより、全国に美味しい食材を求めて出掛けることもあるとか。

杉さん「美味しい食材を目の前にすると、不思議と『こういう料理に使ってみよう』とアイデアが浮かぶんですよ。

ラパンの料理って野菜もふんだんに使っているからカラダも喜ぶと思います。ご来店お待ちしております!」

 

<ビストロ プティ ラパン >

住所:広島県三原市港町3-4-3(三原市役所の港側、ウサギの看板が目印)

営業: 昼 11時30分~13時45分LO / 夜 18時~20時45分LO 

   定休日 月曜日・第3&第5日曜日

電話:0848-64-1960


『瀬戸内TRIP in 高陽』

2020年8月28日 14:30

毎月最終金曜日は
<フジグラン高陽 presents アンテナショップ「みなマル」>

フジグラン高陽がある
広島市安佐北区エリア ~ 三次エリア周辺で生産されている商品を紹介!

今日シェアしたのは「瀬戸内TRIP in 高陽」

IMG_3362.jpg

『瀬戸内TRIP』を運営している有限会社ダブルオーの大山社長です👏

有限会社ダブルオーは
「廣島つけ麺」を代表とするお店『ばくだん屋』も営んでいる会社!

そして、他にも営んでいるのが
広島市佐伯区石内の『ジアウトレット広島』内にある『瀬戸内TRIP』✨
中四国の名産品を中心に販売している今までにない観光案内所です!
(『瀬戸内TRIP』HP ▶ https://www.setouchi-trip.jp/

この度、コロナ禍でインドアな旅を楽しめる企画として
「瀬戸内TRIP in 高陽」が開催されます🔥
この催しでは、広島市安佐北区エリア~三次エリアで生産されたものも!

「瀬戸内TRIP in 高陽」は、9月5日(土)から1か月間開催予定。
フジグラン高陽 1階シューラルー前特設会場で販売されています!

変更の可能性があるため
詳細はフジグラン高陽にお問い合わせください!

フジグラン高陽HP
https://www.the-fuji.com/store/shop/hiroshima/grand_koyo.html

大山さん、ありがとうございました♪


お店でもおうちでも "この味" を @おうちレストランNISHIMAKI

2020年8月14日 15:02

今年はお盆の時期もクレアラインはスイスイ。

ワンヴィは呉市中通にある『おうちレストランNISHIMAKI』に伺いました。

IMG_2691.jpg

ビルの2階がレストラン。クリーニング店横の1階にテイクアウトと雑貨を販売する店舗があります。

IMG_2675.jpg

1階の店舗内にある階段を上がって2階へ。

HFMリスナーの西牧シェフが腕をふるうレストランはランチ・ディナー共にコース仕立てで提供。

ランチコースは¥1500~ ディナーコースは¥3500~ 

※ランチの1500コースは平日のみ

IMG_2685.jpg

お話を伺ったのはシェフの奥様でスタッフの西牧千絵さん。

「シェフのおうちに来たようなアットホームなフレンチレストランです。

 新型コロナの影響で5月からレストラン営業を休業。テイクアウト専門店としてやってきました。

 7月に1階を改装してレストラン営業再開と合わせてテイクアウト&雑貨のお店をOPENしました。」

 

IMG_2666.jpg

お昼のテイクアウトメニューは冷めても美味しいステーキ弁当、色々な具材が入ったキッシュを販売。

IMG_2670.jpg

ショーケースに入っているのは全国へ配送対応した冷凍商品。

最初はシェフが作るテイクアウトメニューが中心だったのが、

近隣店舗や地元食品メーカーとコラボしたメニュー・商品の販売もスタート。

IMG_2684.jpg

農家支援として果物や野菜の販売、おうちごはんが楽しめる食器の販売と扱うジャンルも多岐にわたる。

 

西牧さん「7月にレストラン営業を再開するとき、せっかくの"ご縁"を終わらせずに続けていきたいと思って1階をテイクアウト&雑貨の店としてOPENしたんです。」

IMG_2690 (2).jpg

この2ヶ月は本当に濃くて、大変だったけれど学びや人間関係が広がった期間だったとのこと。

西牧さん「 "ご縁" を大切にこれからも頑張っていこうと思います。

おうちでもお店でも NISHIMAKIの料理味わってください!」

 

< おうちレストランNISHIMAKI >

住所:呉市中通1-3-20 小柴ビル1階&2階

営業:ランチ 11時半~14時 / ディナー 17時半~20時ラストオーダー

※8月14日、15日はランチテイクアウトのみ営業 16日盆休み 17日よりレストラン営業再開

電話:0823-24-8373

 


彩り豊かな一品と美味い酒で豊かなひととき@旬彩 希味(しゅんさい のぞみ)

2020年7月24日 14:47

本日のワンヴィは東広島市西条本町にある「旬彩 希味」に伺いました。

IMG_2525.jpg

酒都・西条の酒蔵通り沿い、"くぐり門"の近くにお店を構えて3年。

夜の営業時には 目印になる提灯が灯ります。

IMG_2511.jpg

お店に入るとまずはL字型のカウンター席に囲まれた厨房がお出迎え。

IMG_2519.jpg

お話を伺ったのは 店主の 金原 昌俊さん。 

「カウンター席の高さを敢えて低く設置しています。

 これは調理するスタッフの目線と合わせること、そしてお席から調理する様子を見え易くする為です。

 料理ができる様子を見つめるお客様の視線で、気合が入ります(笑)。」

IMG_2523.jpg

長年、大阪の割烹料理店で腕を磨いた金原さんは

さりげない会話からお客様の出身や好みを探り、調理法や味付けを微調整するとのこと。

「そういった気配り、心配りが"割烹"の魅力です。でもウチは店名に割烹と付けず、敷居が高いイメージをなくして、広い世代のお客様にお越しいただけるようにしています。」

IMG_2515.jpg

お店の奥には個室もあり、つなげれば最大40名様まで対応可能とのこと。

 

 新型コロナの影響で一ヶ月お店を休んだ後、営業再開の折には常連さんから「がんばれ」と激励をもらい、

また料理を食べて「この味が食べたかった」と声がけされたのが何より嬉しいことだったそう。

 

IMG_2506.jpg

金原さん「メニューは全国から確かな旬の食材を集め、ご提供しています。」

単品での注文や、「オススメで何品かよろしく」でも対応OK!

IMG_2509.jpg

尚、取材で伺ったこの日のオススメは岩手県産の殻付きウニ。身がギッシリ・・美味しそう!

IMG_2518.jpg

勿論、美味しい一品に合わせるお酒もご用意!

酒処・西条らしく地酒と全国の銘酒を20種類以上常備。季節に応じて入れ替えるそうです。

この料理と相性が良いのはどのお酒か・・?アドバイスもらいながら飲み比べても良いですね♪

IMG_2512.jpg

希味では お弁当も人気。※上のQRコードは店のインスタグラムに繋がっています。

過去のお弁当の写真を拝見したら・・え!こんな贅沢なお弁当がこのお値段?とビックリ!!

金原さん「そうですね(笑)採算度外視で、食べて頂いた方に元気になってもらいたいんです。

     そして落ち着いた時にお店で味わっていただければ・・。

     大変な時期ですが、ウチの料理とお酒で明日の英気を養っていただき頑張っていきましょう!」

 

< 旬彩 希味 >

住所:東広島市西条本町7-29 (酒蔵通りのくぐり門近く)

営業時間: 17時30分~22時ラストオーダー / 昼営業は 3日前までの予約の場合のみ対応

      日曜・祝日休み。 月曜は昼営業が休み。

電話:082-421-2022

HPはコチラ


1  2