memories

2017.10.07(Sat) @酒まつりKIZUNAステージ(西条中央公園東側)

お酒と音楽に酔いしれて...酒まつりでMEET the RADIO♪

全国のお酒が集結し、東広島市が1年で一番にぎわうビッグイベント、「酒まつり」で、今年も広島FM公開録音を実施。2日間、たくさんのお客さんが集まり、お酒と音楽に酔いしれました!

10月7日(土)

まずは、東広島にキャンパスがある広島大学に在学中のシンガー、ラッセル・カビールが登場。
アコースティックギター一本で響かせる多彩な音色と、哀愁ただよう歌声で、酒まつりのオープニングを見事に飾ってくれました。

続いてのゲストは、JAZZバンド、ザ・ショッキング
この日は7人編成で、雨雲を吹き飛ばすほどの圧巻のパフォーマンスを披露。
お酒を手にしたお客さんも、ステージ前に集まり、愉快な音にのせ、体を揺らしながら楽しんでいました。

この日ラストを飾ったのは、クリス・ハート
一目見ようと、大勢のお客さんでKIZUNA会場は埋め尽くされました。
オリジナル曲~カバー曲まで・・・心温まる歌声に、うっとりでした。

10月8日(日)

この日もオープニングを飾ったのは、ラッセル・カビール
青空の下、前日に引き続き、あたたかいステージを見せてくれました。
お客さんも、手拍子をしたりして、盛り上がっていました♪

続いては、TONTONがステージに。
マカフェリギターと、アコーディオンの2人のデュオです。
ジプシー・スウィングには、お酒がよく合う!
独特の世界観に、しっとり浸れたのではないでしょうか・・・?

そして、次に、男女4人組ポップバンドD.W.ニコルズが登場!
陽気な演奏で、会場を一つに、笑顔でいっぱいにしてくれました。
観客のみなさんも、リズムに合わせて踊ったり、歌ったり...楽しんでいました。

フィナーレは、元ちとせ・中孝介のジョイントライブ!
まずは、それぞれが個性のある歌声で、会場を包みこみます。
そして、2人そろってステージに。
息のあった伸びやかなハーモニーに、三線の音・指笛・カチャーシー・・・。
奄美の風を感じるような、穏やかな時間が流れていました!