« 3/27オンエアリスト | トップ | チェコ「ぬいぐるみで旅行気分」 »


[ ピックアップアーティスト ]

今週は、久々に映画のサウンドトラックから紹介しましょう。作品は、「NINE」、「シカゴ」、「SAYURI(Memoirs of a Geisha)」などを手掛けた「ロブ・マーシャル」監督作品です。ちなみに「シカゴ」は、2002年 第75回アカデミー賞最優秀作品賞を獲得した彼の代表作になっています。さて、3月19日より全国公開されている新作「NINE」ですが、原作はブロードウェイミュージカルでトニー賞を受賞した作品。それを「ロブ・マーシャル」が見事な映画作品に仕上げています。映画「NINE」で主人公グイドを演じるのは、2度のアカデミー賞受賞経験を持つダニエル・デイ=ルイス。そして、ペネロペ・クルス、ニコール・キッドマン、ソフィア・ローレンといった豪華な顔ぶれに加えて、助演女優賞にノミネートされた事のあるケイト・ハドソン、そして人気ポップシンガー、ファーギーが出演する事も注目を集めています。さて、豪華メンバーが出演した作品「NINE」ですが、サウンドトラックからリード曲「シネマ・イタリアーノ」歌い上げる「ケイト・ハドソン」の歌唱力が話題になっています。彼女は、名女優「ゴールディ・ホーン」と歌手の「ビル・ハドソン」との間に生れていますから、演技だけでなく歌の才能にも恵まれていたということですね。

Calendar

April 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
MAZDA