« 8月最後の夏祭り・花火大会 | トップ | 9/3オンエアリスト »


[ 気になる世界のあれこれ ]

ロンドンのとある水族館で、チョコレート中毒になってしまった熱帯魚の治療に成功したそうです。治療に成功したのは熱帯魚のゲーリー君です。ゲーリー君は、グーラミィという淡水魚の一種だということですが、元の飼い主からチョコレートバーを与えられて育ち、体重はおよそ4キロもあります。水族館の飼育係は、ゲーリー君の治療にあたって、砕いたチョコレートをブドウに入れるといった方法で果物に慣らしていき、ついに、治療に成功したそうです。水族館の担当者は「ゲーリーにチョコレートの悪影響はみつかっていないが、魚にお菓子を与えるのは勧められた事ではない」と話しています。そりゃあ、そうですよね。

Calendar

April 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
MAZDA