« 12/13オンエアリスト | トップ | イギリス「6歳の天才少年!」 »


[ ピックアップアーティスト ]

今週のドライビングミュージックは、豪華デュエット・アルバム「パートナーズ」をリリースした、「バーブラ・ストライサンド」をピックアップします。今回の新作は、昨年末リリースのライヴ・アルバム「バック・トゥ・ブルックリン」に続くもので、アメリカ・ショービズ界の大御所、バーブラ・ストライサンドが、豪華ゲストと共演したデュエット・アルバムです。参加ヴォーカリストは、マイケル・ブーブレ、スティーヴィー・ワンダー、ジョン・メイヤー、ベイビーフェイス、アンドレア・ボチェッリ、ライオネル・リッチー、ビリー・ジョエル、ジョシュ・グローバンなどのスーパーアーティスト達ばかりで、プロデュースは、マライア・キャリーやセリーヌ・ディオンでおなじみの「ウォルター・アファナシエフ」&「ベイビーフェイス」が担当しています。さて、「バーブラ・ストライサンド」と言えば、2度のアカデミー賞と、8度のグラミー賞に輝いたスーパーアーティストですが、今回のニュー・アルバム「パートナーズ」は、リリース直後に初登場1位に輝きました。1960年代に、最初にアルバムが1位に輝いてから、10年ごとの区切りで、必ず1度、トップの座を獲得した初のアーティストとなっています。

Calendar

April 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
MAZDA