« 「JESS GLYNNE」 | トップ | 「備後府中食博27・食で賑わう町おこし」&「ふれあい神石まつり」 »


[ 気になる世界のあれこれ ]
2015.10.31 | Saturday
広告用看板の利用法

携帯電話やスマートフォンなどの普及で、伝えたいことが瞬時に伝わるため、あまり必要とされなくなったものがあります。駅の伝言板やメッセージボードもその一つですが、こうしたものには、時として、強烈なインパクトを与える力があるようです。イギリス中部のシェフィールドの幹線道路沿いには大きな広告用看板があります。通勤の車で混雑する水曜日の朝のこと、この大きな看板に絶縁を宣言するメッセージが表示されました。内容は「浮気夫のポールへ。帰宅しても私はいないでしょう。リサより」。このシンプルでストレートなメッセージを本人が見たかどうか・・・。ともあれ、これを見て驚いた人たちが相次いでツイッターに投稿し話題となったようですから、何らかの形で、本人にも届いたことでしょう。広告会社によると、メッセージを発注した女性は、数百ポンドの代金を支払ったという事ですが、さぞかし、スッキリしたことでしょうね。

Calendar

April 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
MAZDA