« 「福山夏まつり」 | トップ | 「PRINCE」 »


[ 気になる世界のあれこれ ]
2016.08.13 | Saturday
小さな命のために。

アイスランドの西部にあるスナイフェルスネス半島には、キョクアジサシと呼ばれる渡り鳥が生息しています。先日、その生息地一帯の道路が、赤や青や白に塗り替えられました。理由はキョクアジサシのひな鳥の保護のため。キョクアジサシのひな鳥たちは、暖かい路面に引き寄せられるようにして、道路に出て来るのだそうです。まだらな茶色の羽をしているひな鳥は、アスファルトの黒い路面では見えにくく、車に轢かれるなどして、怪我をすることが多いのだそうです。そこで考えられたのが、道路の色を塗り替えて、ひな鳥たちを目立たせること。効果があれば、他の地域の道路も塗り替えられる可能性があるそうです。たとえ小さな鳥の命でも、大切にしようとする気持ちが素晴らしいですね。

Calendar

February 2017
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
MAZDA