« 「GRACE」 | トップ | 「くれ食の祭典」&「備後府中食博(食で賑わう町おこし)」 »


[ 気になる世界のあれこれ ]
2016.11.05 | Saturday
恋はもうもく。。

恋をすると真実が見えなくなることもあるようです。ニュージーランドのマナ島で、一羽の雄のカツオドリが、コンクリートで出来た鳥の模型に恋をしてしまいました。地元の環境保護団体の代表によりますと、コンクリート製の鳥の模型は、40年前、鳥の巣作りを促すために設置された物だそうです。島の西側、海抜80メートルの岩が露出した地点に80体が設置され、雄のカツオドリが恋したのは、その内の一つのようです。コンクリートの模型とも知らずに、虜になってしまっているカツオドリの様子に、環境保護団体の代表は「かわいいやつだが、他の群れから追い出されたのだろう」と語っていると言うことです。そうクールに言われると、よけい、哀れに思えます。叶わぬ恋、早く気付いて欲しいな。。

Calendar

February 2017
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
MAZDA