« 2017年9月30日 | トップ | 2017年10月14日 »


[ オンエアリスト ]
2017.10.07 | Saturday
10/7 オンエアリスト

ハウス・オブ・ラヴ/エイミー・グラント
ドント・ラッシュ/ケリー・クラークソン
サンキュー/ボーイズ・Ⅱ・メン
ジーズ・アームス/オール・フォー・ワン
ジャスト・アナザー・デイ/レディ・ガガ
アイ・ドント・ビリーブ・ユー/ピンク
カット・トゥ・ザ・フィーリング/カーリー・レイ・ジェプセン
ウェイティング・オン・ザ・ワールド・トゥ・チェンジ/ジョン・メイヤー
パーフェクト/エド・シーラン
アイム・ユア・エンジェル/セリーヌ・ディオン

[ 気になる世界のあれこれ ]

少し前、アメリカで、巨大なハリケーンが、たて続けに猛威を振いました。記憶に新しいその名前は、「ハービー」と「イルマ」。アメリカでは、こうして、ハリケーンに男女の名前をアルファベット順につけていますが、それが、偶然にも、ある一組の夫婦と名前が同じになった事で話題になりました。アメリカ西部、ワシントン州に住む、104歳のハービーさんと92歳のイルマさんご夫妻です。偶然とは言え、甚大な被害をもたらしたハリケーンと同じ名前に、少々、困惑気味だったそうですが、二人は、1942年に結婚して以来75年、ハリケーンの様な暴雨風とは無縁の、極めて穏やかな生活を送って来ていると云うことです。

[ KENSHI’S NAVI ]

広島でライブを予定している大ベテランのアーティストを2組取り上げたいと思います。まずは、今年デビュー45周年のジャクソン・ブラウン。ウエスト・コースト・ロックを代表するシンガーソングライターで、2004年にはロックの殿堂入りを果たしています。今回のツアーについて、「これは私が最も好きなミュージシャンからなる理想のバンドであり、共にツアー出来ることは本当に幸運だ。」とコメントしています。ライブは、10月24日(火) 会場は、広島文化学園HBGホール。19:00 open・19:30 start。チケット料金は、税込でS席 ¥11,000 A席 ¥10,000。続いては、幼なじみのポール・サイモンとデュオを組み、サイモン&ガーファンクルとしてデビューを果たしたアート・ガーファンクル。「サウンド・オブ・サイレンス」、「スカボロー・フェア」、「明日に架ける橋」等など、ヒット曲を次々に世に送り出し、世代を超えて愛されています。"天使の歌声"と比喩されるボーカルを広島で堪能出来るチャンスです。ライブは、11月13日(月) 会場は、広島JMSアステールプラザ 大ホール。18:30 open・19:00 start。チケット料金は、税込でS席 ¥11,000 A席 ¥10,000
。ジャクソン・ブラウン、アート・ガーファンクルの公演に関するお問い合せは、YUMEBANCHI 夢番地 082-249-3571まで。 こちらは、平日11:00〜19:00まで受付の電話なのでご注意下さい。また、ライブに関する詳細は夢番地の公式サイトをご覧下さい。

[ ピックアップアーティスト ]

今週のドライビング・ミュージックは、「カーリー・レイ・ジェプセン」の新曲をピックアップ。2015年にリリースし、ヒットを記録したアルバム「エモーション」。それに収録しきれなかった楽曲で構成され、最新曲「カット・トゥ・ザ・フィーリング」を収録した「エモーション・サイドB+」が先月リリースされました。新曲「カット・トゥ・ザ・フィーリング」はこれまで配信限定リリースとなっていましたが、今回世界のどこよりも早く日本でCDに初収録になったそうです。この新曲はカーリーが初めて声優を務めるアニメーション映画「フェリシーと夢のトウシューズ」のエンディングテーマにもなっていて、話題を呼んでいます。「カーリー・レイ・ジェプセン」。カナダはブリティッシュ・コロンビア生まれ。2007年のコンテスト、カナディアン・アイドルで3位に入賞。デビューしています。

Calendar

October 2017
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
MAZDA