« 「しまなみ縦走2018」 | トップ | 南米の忠犬ハチ公。 »


[ 気になる世界のあれこれ ]
2018.03.17 | Saturday
列車は宝を運ぶ。

ロシア北部に位置するムルマンスク州。そのムルマンスク州には、人口がわずか50人という小さな村があります。そんな小さな村に、長距離急行列車が停車することになりました。理由は、村の14歳になる一人の少女を乗せるため。少女は、列車を使うと、およそ1時間かかるという町の学校に通っていて、通常は、スクールバスを利用しています。ところが極寒で村に通じる道が凍結しスクールバスが運行不能になったのです。村の大切な財産でもある少女が学校に通えないという事態に、地元当局はロシア鉄道と交渉。ロシア鉄道がこれを受け入れ、人口わずか50人の村に急行列車が停車することになったそうです。

Calendar

August 2021
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
MAZDA